FC2ブログ

「昏い夜を抜けて…全483話完」
第四章 発覚②

昏い夜を抜けて135

 ←ドキドキの法則18 →ドキドキの法則19
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 結局、金は進に受け取らせた。
 ただし、金額は大幅に差し引いて、10万円。
 それでも進にしてみれば、破格の見舞金だったが、あくまでも見舞いの金だったし、つくしとのお付き合い云々を除いても、大企業の専務としては、それくらいの金額は他の義理の相手にも出すものだとゴリ押しをした形となった。
 なぜ、どうして?そうかな?を繰り返す相手ではいつまでもラチがあかない。
 それを実感して、ドッと疲れた進は、姉が類のマンションにいることを聞いて驚いた。
 「…えっと、その」
 お付き合いしているというからには、もちろん、ただ間借りしているということではないだろう。
 それにしても、あの堅い姉が、弟のいぬ間に男の家に転がり込むなんて?
 驚き、ショックを受ける進に、類が困ったように曖昧に頷く。
 「実は、牧野には俺から話したってまだ言わないで欲しいんだけど、ストーカー被害にあったんだ」
 「えっ!!」
 「…山崎正輝、知ってるかな?」
 その名前が類の口から出たことに驚き、同時に思い当たる。
 いつだったか、山崎がつくしと自分のアパートを見上げて、立ち尽くしていたことがあった。
 その頃はまだ姉の恋人だと思っていた彼が、つくしを訪ねてきたのだと思っていたのだが…。
 「姉の元婚約者…いえ、恋人だった男性です」
 「そうみたいだね」
 「…その山崎さんが姉に何か?」
 「うん、どうやら別れた直後から牧野をつけまわしてたり、興信所を雇って牧野の周辺を探ってたみたいなんだ」
 人の好さそうな男の顔が思い浮かび、意外さに驚くしかない。
 だが思い起こしてみれば、つくしに山崎と別れたと聞いた時も、胸騒ぎのようなものがあったというのに。
 「俺とね、牧野のことで、いろいろ誤解や恨みを募らせていたみたいだね」
 「……」
 恋人の由宇とは大学の同期で、特に問題もなく純粋な恋愛をしてきた進にはわかりかねる分野だ。
 それでも、進ももう子供ではない。
 世の男女には様々な愛の形があり、深淵があることもなんとなく理解している。
 つくしと山崎、山崎と類の間に何があったかは知らなかったが、進にとって一番大事なのはつくしが無事かということだけだった。
 「…俺も迂闊だったけど、それに気が付かなかったんだ。先日、俺の知人の家に牧野の隠し撮り写真が送られてきて…。それで遅まきながら気が付いたんだけど、…間に合わなくて」
 神妙に聞いていた進が、語尾を濁らせた類の言葉に、ギョッと顔を見返す。
 「え?間に合わなかったってどういうことですか?山崎さん、付け回したり、姉ちゃんの周囲を嗅ぎまわったりしてたってだけじゃないんですか?」
 それでいったいどうしたいのかまでは進の想像の範疇外だったが、それだって噴飯ものだったし、心配だ。
 だというのに…。
 「勝手に合鍵を作って、君たちのアパートに侵入したんだ」
 「ええっ!?」
 真っ青になって前のめりになる進に、類が安心するようにと小さく頷く。
 「…大丈夫、なんとか最悪の事態は免れたから」
 「そ、それって、姉ちゃんは!?何があったんですかっ!?」
 「かなりひどく顔を殴られはしたけど、後に残るほどの怪我じゃない。性的暴行は…幸い、免れたから安心して?」
 だが、進にしてみれば安心するどころじゃない。
 自分が家を留守にしている間に、姉にそんなことがあったなんて!
 ショックを受けてうちしがれる進を見やって、心配するように見つめる類の口元には微かな笑みがあった。
 だが、姉への心配と自分の中の自責の念に囚われた進には、そんな類に気が付く余裕もない。
 ただただ、類の言われるまま、語られるまま、憤り、うちしがれ、安堵するより他なかった。





 「本当に、本当に、ありがとうございました。花沢さんがついてくださってなかったらと思うと、俺、ゾッとします」
 深く布団に両手を突き、進が頭を下げる。
 気が強いとはいえ女性の姉に、もっと気を付けてやればよかったと、今更ながらに進は後悔していた。
 …姉ちゃんは、自分が大変な時にも、俺ら家族のことをいつも思いやってくれてたのに。
 そう思うにつけ、情けなくて、申し訳なくて姉が可哀想で堪らなかった。
 「…それで、姉ちゃん、いえ、姉は花沢さんのお宅にお世話になってるんですね?」
 「うん。邸だと人手も多いけど、何かと遠慮するだろうからね。週末や休みの時だけ、隠れ家にしてるマンションを保有してるんだ。君さえよければだけど、しばらくお姉さんを預からせてもらえないかな」
 「え?」
 意外な申し出に、進は下げていた顔を上げ、呆然と類を見返す。
 それに、優しく微笑み返し、類も頭を下げた。
 「…君のことも悪いようにはしない。聞いた話だと、今日、退院許可が下りたそうだよね?」
 「あ、はい。若くて、体力には自信あるし。その…」
 重症でもないのに経済的にいつまでも入院しているのは憚れる。
 でも、いくら事情を察せられているとはいえ、他人の類にそれを言うことはできなかった。
 「君の肺炎は過労からもきてるんじゃない?」
 「……え、どうしてそれを」
 「いろいろとね」
 ハッキリとは類も明かさないが、それをつくしから聞いたのだと人の良い進は判断した。
 都合が悪いことは口籠れば、人は好意を抱いた相手には良いように解釈するものだ。
 そして、大抵、相手から有利な言葉を引き出せる。
 「ここの費用やその他必要なものは俺がなんとかするよ」
 「…いや、でも」
 「お姉さんの力になりたいんだ。君のこともあるけど、牧野、あんなことのあった場所にこのまま住み続けるのは、かなり辛いと思うから」
 類の思いやり深い言葉に、進は感銘を受ける。
 こんな立派な人が姉ちゃんを大切にしてくれてるなんて、女冥利につきるってものだよ!
 司に憧れた頃もあった。
 司のような雲の上の人物に好かれた姉を自慢に思っていた。
 だが、司との別れはつくしをひどく傷つけた。
 それなりに山崎を好いていたと思っていたのに、まさかこんなことになるとは。
 姉を守ってやれるのは自分ではないのかもしれない。
 いつまでたっても役立たずで、情けない弟よりも、目の前のすごい人が姉を守ってくれるというのなら。
 姉ちゃんがこの人を好きなら…。
 進は再び、布団の上で居住まいをただし、両手をついて深く深く頭を下げた。
 「姉のことよろしくお願いします」

◇交流・意見交換 『こ茶子の部屋』へ
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ

↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2



関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【ドキドキの法則18】へ
  • 【ドキドキの法則19】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ドキドキの法則18】へ
  • 【ドキドキの法則19】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク