FC2ブログ

「それでも貴方を愛しているから…全97話完+α」
第三章 暗転…目に見えないもの、希求する魂

それでも貴方を愛しているから057

 ←それでも貴方を愛しているから056 →それでも貴方を愛しているから058
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 加納浩輔の方は…というと、もう会うことは全くなかった。
 大学院生の加納は助手という立場だったから、来年もゼミに参加するのかもしれなかったけれど、あたしの方はといえば、元々4年生で参加していること自体が稀だったのだ。
 ゼミでは刺激を受けることも多かったし、指導教授に気に入られてこのまま助手として研究室…つまりは大学に残らないかと誘われたこともあり、そんなこんなでの参加だった。
 勉強は嫌いじゃないけどそこまで好きでもないし、我が家の経済状況的にも、また道明寺との付き合いからしてもその選択肢はありえないもの。
 でも教授への恩義もかねての滅私奉公が報われたというべきか、今回の就職は、内定をもらっても中々決めかねていた就職先を思わぬ方向からの助け舟で決めることができた。
 教授と付き合いのある会社の貿易部門で、語学力に堪能な社員を募集しているという触れ込みで、ゼミの担当教授から紹介されたのだ。
 それほど大きい会社ではないけれど、中堅で、道明寺系列でもなければ、大河原系列でもない。
 また花沢や美作とも関係のない外資系の会社だった。
 あえて言うと、海外赴任の可能性もあるとかいうのが難点だったけれど、もうこうなれば毒喰らわば皿まで。
 どの道、あたしの進路に一番影響を及ぼしそうな道明寺自体が日本からいなくなるのだから、もうどこで勤務となってもどうでもいいような気がした。
 それに海外赴任たって可能性は、アメリカかフランス。
 なんだか道明寺か類かって感じで、それはそれで微妙な感じ。
 いやいや、類を引き合いに出すっていうのが、あたしの頭何か湧いてる。
 いくらなんでも社会に出てまで、類に頼っちゃダメでしょ。
 道明寺とのことに決着をつけてから…なんて思っていたら、当の道明寺にネグられたせいで、なんだかんだと類たちともここ数か月疎遠になるハメに陥ってしまっていた。
 …まあ、あっちも仕事が忙しいんだから、元々そう会う機会なんてないのがあたりまえなんだろうけど。
 せっかくの機会のバレンタイン…道明寺にはどうするのか、という問題は残るけれど、F3には日頃の感謝をこめて…そろそろ風穴を通す意味でバレンタインのチョコを渡すのを理由にアプローチすることに決めた。
 いや別に、バレンタイン当日に渡したいってことじゃなくって、渡したいから暇な時…あるのか?…にでも連絡ちょうだいってところでどうよ?
 まあ、桜子と滋さんも渡したいと言っていたので、そこら辺は彼女たちが調整してくれるだろう。
 と、そろそろ夕暮れ時。
 家族の夕飯の買い物を済ませ、スーパーからビニール袋を引っ提げての帰り道、アパートの前で見覚えのある女性の後ろ姿に気が付いた。
 「つくしちゃん!」
 なんだか、先日も見覚えのあるシチュエーション。
 ありゃ、また携帯、マナーモードにしてたっけか?
 そう思って、ガサゴソ懐を探ると、女性…かすみさんが気が付いて両手を前にフッて否定した。
 「あ、ごめんなさいっ。今日は違うの!えっと、きゅ、急に思いついて、携帯に電話もメールもしないで来ちゃったの!」
 半月ぶりに顔を合わせてかすみさんは、ずいぶんと痩せて、前々から顔色があまりよくなくって繊弱な印象が強かった…けれど、それ以上の痩せ方に病的な心配を感じて、あたしは思わず眉根を寄せた。
 前々って言ったって、そんなに昔からの知り合いというわけではない。
 初めての出会いがあれ…暴行現場という衝撃的なもので、その後も彼女の精神的な打撃を思えば健康的でないのは当然のことなのかもしれない。
 それでも、ほんの短期間の間にこんなにも壊れそうな危うさが顕著になっているなんて。
 「えっと、じ、実は、つ、つくしちゃんに、ほら、前にど、道明寺さんへのお礼を選んでもらおうってお願いして、あったから」
 「あ、ああ」
 そういえば、かすみさんから渡されて預かっていた道明寺の上着もまだ返却していないことに気が付いた。
 もっとも、上着の一枚や二枚、当の道明寺の方でも憶えていないとは思うけど…。
 それに、あたし自身も、かすみさんから預かった高額の図書カードを返す目的があったんだと思いだす。
 …どうしよう。今日は、パパもママも非番だから、家にはいるけど。
 「…その、急だから、申し訳ないと思うんだけど…その、つ、つくしちゃんも、も、もう、す、すぐ就職でしょ?」
 まだ日は暮れだしていないけれど、できることなら暗くなるまでには家に帰りたい。
 かといって、あの狭いアパートで親がいる前で込み入った話なんてできるはずもなかった。
 「えっと、ちょっと買い物の荷物があるから、少し待っていてもらえるかな?」
 「あ、う、うん。ホント、ご、ごめんなさい」
 何か緊張することでもあるのか、さっきからかすみさんの言葉じりが途切れ途切れで、口ごもりがちなのが気になる。
 どうしたんだろう。
 とりあえず、落ち着かなげに目をきょときょとさせながら、恐縮するかすみさんにその場で待ってもらって、あたしは急ぎ足でアパートの2Fに位置する我が家への階段を駆け上った。





 バタン。
 「あら、つくし、お帰り」
 パパはまだ起きていなかったけれど、ママはさすがに起きて洗濯物を畳んでいる。
 「ただいま。まだ寝ててもいいのに。休みの日くらいゆっくりしなよ」
 「いやあね。もう寝すぎて頭が痛いくらいよ。ただでさえ昼夜逆転生活していて、つくしに家事や何やら任せっぱなしなんですもの、たまにはね」
 「…パパ、案外、夜の仕事続いているよね」
 「まあね。パチンコ行きたくても店が閉まっている時間帯が活動時間じゃあね」
 カラカラ笑うママに、苦笑が洩れる。
 あっけらかんとしているというか、逞しいというか。
 世知辛くて、見栄っ張りなところはあるけれど、こんな情けなくて頼りないパパにも愛想を尽かさないで支えてきた人だ。
 時々ママの感性や感覚についていけないこともあるけれど、こういうところは尊敬している。
 殺しても死なないっていうか…。
 「あのさ、ママ、悪いんだけど、ちょっと出てきていいかな?夕飯はあたしが作るから」
 「珍しいわね?別に夕飯くらい、それこそたまには私が作るからいいけど、どうしたの?」
 「えっとね、ちょっと、道明寺のことで…」
 道明寺…と口にしたところで、ママの目がギンギンに変わる。
 「道明寺様っ!?」
 「え?いや、道明寺は道明寺でも…」
 「早く行きなさいっ!あんたときたら、最近家とスーパー、それに図書館の往復ばかりで!!遠恋時代ならともかく、せっかく道明寺様がNYから帰ってらっしゃったのに、絆を深めるどころか、朝帰りもろくにないじゃないのっ!」
 朝帰りがないのを嘆かれるっていったい…。
 「デートもちゃんとしていただいてるんだかどうなんだか!あんたは我が家の希望の光なんですからね!ガッチリ、シッカリ道明寺様のハートを鷲掴みにしておかないと!今日は帰ってこなくていいから、いや、帰ってきちゃダメ!…って、お待たせしてるんじゃないの?早く行きなさいっ!」

◇交流・意見交換 『こ茶子の部屋』へ
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ

↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2


関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【それでも貴方を愛しているから056】へ
  • 【それでも貴方を愛しているから058】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【それでも貴方を愛しているから056】へ
  • 【それでも貴方を愛しているから058】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク