FC2ブログ

「それでも貴方を愛しているから…全97話完+α」
第三章 暗転…目に見えないもの、希求する魂

それでも貴方を愛しているから056

 ←1周年記念ご祝儀第二弾! →それでも貴方を愛しているから057
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「カウンセリングの方はどうですか?」
 一段落ついて、桜子が気遣わしげに尋ねてくる。
 初回に優紀についてきてもらって以降は一人で須賀原先生のところへと訪問し、少しづつあたしから先生へと語る内容も変わってきていた。
 初めは雑談から…そしてやがては核心へ。
 近頃では他人に自分のことを語ると言う抵抗感も、須賀原先生への信頼感に緩和されるようになり、少しづつではあったけれど、あの頃のことを振り返って話すことができるようになっていた。
 それは高校時代、何かと相談事をしてきた優紀にでさえ、いまさら…と話すことを躊躇するようになっていた事柄も含まれていた。
 あえて話そうとして話すのではなく、連想の中で…こんなことも、みたいな感じで。
 先生はけっしてあたしの話の途中で口を挟んだりすることはなく、また、その時々の事柄にも否定的な意見や指導的な発言を言ったりすることはなかった。
 もちろん、あたしに関することのみならず、どう見ても極悪非道なとんでもない男である道明寺に話しが及んでも、大げさに驚いたり批判したりすることもまったくない。
 ただ、恋人…元々はあたしを苛めていた子供っぽい男があの道明寺司だという下りに差し掛かった時だけ、『牧野さんの恋人ってあの道明寺さんなの?牧野さんってもしかして面食いなのかしら?美人は三日で飽きるっていうけど、それって本当?』と、悪戯っぽい笑みで冗談を返してくれた。
 「…一度、道明寺も一緒にカウンセリングに来てもらってはどうかって」
 「司も?」
 「…道明寺さんもですか?」
 滋さんと桜子が顔を見合わせる。
 けれど、桜子の方が「そうですね」と頷いた。
 「その方が妥当ですね。見ず知らずの加害者というのならばともかくとして、先輩の心の傷の根本は道明寺さんです。そして乗り越えなければならないのは、二人とも。先輩だけの問題じゃあありません。また、道明寺さんも先輩を見失ってしまって、苦しんでいるんじゃないかと思いますし」
 「…でも、今の状況じゃあ、それって難しいよね。カウンセリングに連れて行くも何も、あたしたちとの接触を一切拒んでるんだから、司は」
 三人の間に沈黙が落ちる。
 「もし…」
 「「え?」」
 二人がそっくりな表情であたしを見上げてくるのには、不謹慎にも吹き出しそうになった。
 いつもフザけていて、あたしをからかってばかりのこの二人が、そっくりに…気遣わしげな、心配しているのがヒシヒシと感じられるような真剣な目であたしを見返している。 ほんわかと広がる温もり。
 たとえ、道明寺との関係がこの先どうなるんであれ、この二人はあたしの味方だと確かに信じさせてくれる信頼感。
 ありがとう、桜子。
 ありがとう、滋さん。
 そして、心配ばかりかけてごめんね。
 ここでもあたしの魔法の言葉が、あたしの心を包み込んでくれる。
 「もし、玉砕したら骨を拾ってくれる?」
 「「……」」
 「このまま、道明寺があたしやF4と接触を持とうとしてくれないで無視し続けるなら…あたしがNYに行ってみる」
 「それって…」
 「たとえ、別れるにしても、何も言わずにこのまま自然消滅なんてあたし達らしくないよ。きっといつか後悔するよね。だから、言えなかったことも言いたかったことも…言いたくなかったこともとことん話して、すっきりしてくるよ。別れたいのか、別れないのか…いつまでたってもあたしにだって結論がでないんだもん。だったら、道明寺とやりあって決める!」
 「…それって、行き当たりばったりっていいません?」
 桜子の毒舌が戻ってきた。
 「つくしの気持ちや覚悟を受け止められないような男なら、道明寺司なんてそれだけの男なんだよ!あたしたちが買い被ってたってこと。つくし、後は任せな!滋さんがドーンと後ろで構えていてあげるからっ!」
 滋さんの鼻息が荒い。
 「…そうですね。もし道明寺さんがその程度の男だったのだとしたら、私がいくらでももっといい男を紹介してあげます」
 日頃…道明寺やF3レベルの男がいないって、愚痴っているくせに、桜子。
 そんな二人の物言いが心強く…嬉しい。
 「はは、ありがとう。頑張るね!」
 じんわりと浮かんできそうな涙を、瞬きすることで振り払ってあたしは、明るく答えた。
 
 
 
 NYへ行く…。
 そう覚悟を決めたって、そうそう、「はい、じゃあ」とはいかないのが貧乏学生の辛いところ。
 NY行き…というと、どうしても5年前のあの日…道明寺がお母さんに拉致られて、行方知れずになった時のことを思い出す。
 あの頃は、ただあいつに逢いたくて…取り戻したくてそれだけだった。
 なんだかな…その時の気持ちに立ち返る気にもなるし、それだけにNY行はあの頃のことを思い出させられて、切なくて辛い。
 状況的にもあの時よりもっと悪いよ。
 今度はお母さんが原因なんじゃなくって、道明寺本人から拒否られる可能性大。
 そうなったら立ち直れるかな…。
 つーか、何気にNYって鬼門?
 行きたくない感、マックスだ。
 そんなこんなで、気が付けば、道明寺の誕生日もとうに過ぎ、二月も半ばでもうすぐバレンタイン。
 道明寺の誕生日には迷ったけれど、用意したプレゼントは引き出しの中にしまい込み、メールでのメッセージだけを送るにとどめた。
 それも、道明寺からもらったバースディカードと同様、事務的なもののみ。
 どうせ、あたしからのプレゼントなんてたいしたものじゃないっていうこともある。
 でも、それだけじゃなく、もうあいつの中であたしとのことが終わってしまった…あるいは気に留める必要もないことになってしまっているのなら、こうしたプレゼントは逆に重くて迷惑なものでしかないだろうという、臆病な気持からでもあった。
 あいつのことを思い浮かべる度に、あいつからのプレゼントのマフラーや手袋に触れる。
 そうして、引き出しの中のおそろいの腕時計や、土星のネックレス…果てはいつまでも持ったままだったアイツの高校時代の隠し撮り写真まで辿ってセンチメンタルな気分に陥る自分が歯痒かった。
 覚悟は決まったんでしょ?牧野つくし!
 だったら、うじうじすんなっ!?
 あとは、思いきりと…費用の問題だけ。
 ゼミ主催での研究作品展覧会の準備も終わったし、卒論も提出済。
 大学も試験を終え、そろそろ春休みムード。
 実は就職も決まったあたしは、NYへの渡米の時期を考えながら…暇を持て余していた。
 …受け持っていた子たちは幸い全員、なんとか志望校に滑り込めたしね。
 となれば、お役御免だし、就職を前にさすがのあたしも小休止。
 ずっと馬車馬のように突っ走ってきた数年だったので、気が抜けることしきり。
 道明寺に返済しなければならない学費やNYへの渡航費用のこともあるので、そうそうのんびりもしていられないから、入社式までにも短期のバイトを入れるか悩み中だった。 いやいや、その前に卒業式が終わったら、いよいよNYへ。

◇交流・意見交換 『こ茶子の部屋』へ
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ

↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2


関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【1周年記念ご祝儀第二弾!】へ
  • 【それでも貴方を愛しているから057】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【1周年記念ご祝儀第二弾!】へ
  • 【それでも貴方を愛しているから057】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク