FC2ブログ

「それでも貴方を愛しているから…全97話完+α」
第三章 暗転…目に見えないもの、希求する魂

それでも貴方を愛しているから048

 ←それでも貴方を愛しているから047 →それでも貴方を愛しているから049
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 あたしが死ぬ思いで必死に勉強したこの5年間。
 元々勉強は嫌いじゃなかったけれど、死にもの狂いでやるほどに勉強家だったわけじゃなかった。
 じゃあ、なんでこんなに頑張ってきたの?
 道明寺が大学の学費を払ってくれたのだから、無駄にしたくなくって頑張って勉強をしたということもある。
 でも、大学の勉強だけでなく、あたしはありとあらゆること…将来道明寺と結婚した時に、少しでも他人に侮られないよう、あたしを選んでくれた道明寺が恥をかかないですむように努力してきた。
 道明寺自身は、そのままのあたしでいいと言ってくれたけれど、あたし自身が嫌だった。
 なんだか大切なことを忘れていた気がする。
 道明寺が好きだということ…。
 体の繋がりなんて…なんて非現実的なことを言うつもりはない。
 大人の男と女のこと。
 そういう関係は無視しえぬほどに大きいと言うことは、経験のないあたしにだって十分にわかる。
 そして、そうした関係を無意識にとはいえ長年拒んできて、男性である道明寺にとってどれほど酷で無理を強いてきたかってことも。
 でも、それでも道明寺は待ってくれていたのだ。
 今更、あたしがそうした関係に悩んで、一歩を踏み出せない、また、その理由について話しても、あの男がそういうことを理由に愛想を尽かしたり、怖気づいたりするとは思えない。
 これってきっとあたしの自惚れじゃないよね。
 あたし、あいつのことまだ信用していなかったのかな。
 どうしてあたしはアイツに本当のことを、あたしの本当の気持ちを正直にぶつけられなかったのだろう。
 変なプライド…まだ昔のことを拘っている弱い自分をさらけ出すことや、道明寺の態度が変化することを怖れて、大切なものを手放そうとしてしまった。
 あたしにとって一番大切なことって何?
 あたしが必要としてるのは?
 スベスベした肌触りのモコモコの手袋を身に着け、赤くなっているだろう冷たい両頬に充てる。
 温かい。
 その温かさは、道明寺があたしの頬っぺたを包み込んでくれる時の温もりによく似ていた。
 …逢いたいよ、道明寺。
 会えば苦しくて、厭わしくて…辛いのに、やっぱり逢えないと寂しくて、哀しい。
 『俺たち、互いに幻想を抱きすぎていたのかもしれねぇな。離れていたからこそ上手くいっていたというか。お前の言うとおり、少し距離を置く…ていうのは、正解なのかもしれない』
 最後に会った時の道明寺の言葉が、何度も何度も脳裏にこだまする。
 本当だね。
 あんたの言う通りなのかもしれない。
 あんたと離れたからこそ、大事なことに気がつけた。
 遠距離時代の4年間、あたしが何を想って毎日を過ごしてきたのか。
 どれだけあんたが好きで、愛していて、逢いたいと願っていたのか。
 でも、やっぱりあたしはあんたに逢いたいし、声を聞きたい。
 哀しい時、寂しい時、嬉しい時、手が触れられるだけすぐ傍にいて、真っ直ぐにあんたの顔を見て笑いあいたいんだ。
 失ってから後悔するくらいなら…。
 使い古した言葉の真理に、いまのあたしなら大きく頷けるよ。
 カウンセラーに相談しよう。
 F3に話してもらったら、あたしから今度こそ道明寺に向かいあおう。
 ギュッと握りしめた両手から、道明寺からもらったファーの手袋が、温もりと一緒に力を分け与えてくれる気がして、あたしは夜空の土星をそっと探した。



 三が日をすぎ、今年は5日からの新学期スタート。
 正月明け早々受け持った受験生たちは入試へ、あたし自身も4月からの就職の内定をもらうべく就職活動再開へと意欲を燃やしていた。
 実は、去年の段階で数社、1次試験、2次試験くらいまでの合格は貰っていた。
 いろいろ迷いつつも、当初はなるべく道明寺とは関わりのない会社選びを…とは試みていたのだけれど、大きい会社は結局どこも繋がりがないことなどないことをひしひしと感じつつある今日この頃。
 コネは断固拒否するつもりだけど、おそらく一番無難なのは花沢か美作、あるいは大河原系列の会社に入社することだろうという様相を呈してきた。
 道明寺系は…一応一社だけは受けて、2次選考まで残っていた。
 これは道明寺系の会社とはいっても、かなり小規模な会社で子会社も子会社、かなり末端に近い会社で、次で受かれば合格という塩梅。
 道明寺とこのまま別れたとしても、御曹司との過去の因縁なんか間違っても関わりがわかるようなことがないだろうという希望的観測での選択。
 でも…もし、あいつと本当に別れたとして、少しでもアイツの気配があるところで働く、なんてあたしにできるんだろうか?
 それを言ったら、類のところでも美作さんのところでも同じだろうけれど、道明寺と別れたからと言って、あれほどあたしを気にかけてくれた彼らを避けたりして、後足で砂をかけるようなマネはできないし。
 どちらにせよ、ああいう世間で超有名な男と付き合ってしまった以上、別れても完全に存在を消しきることなんかできないのは仕方のない事なのかもしれなかった。
 …と、いつの間にか、もうすっかり道明寺と別れる算段ばかりつけているみたいだけど、別にそういったわけじゃなかった。
 ただ、腹をくくったあたしはともかくとして、今度はどうやら道明寺の方があたしからの接触を避けているみたいだ。 
 それというのも、新年早々に新年会を兼て集まった女子会。
 その女子会で桜子や滋さんから、F4のそれぞれの様子や近況を聞いた。
 本当はF4が日本にいれば一緒に集まりたいところだったけれど、道明寺はアメリカ、類はフランス、美作さんはイギリス、西門さんは日本にいたけれど、新年こそ本領発揮…というか西門さんこそ年賀の挨拶やらなにやらで超多忙で、とてもじゃないけれど仲間内のどんちゃん騒ぎなんかに参加できるはずもない。
 実は、去年の暮れの早い段階で、桜子と滋さんがあたしからの事情を西門さんと美作さんにそれぞれ話していてくれたそう。
 年末の頃…結局、道明寺の入院している病院で会うことのできなかった類は、そのまんまあたしを心配しつつフランスへ行ってたから、類へは美作さんからの電話で。
 あたしも道明寺が倒れたことの急報を伝えてくれたこと、車の手配、気遣いへのお礼の電話をしたけれど、類の方は何か仕事上のトラブルを抱えていたらしく、慌ただしく用件だけを告げるだけに留まってしまっていた。
 道明寺には西門さんと美作さん、それに類がそれぞれ連絡をいれようとしてくれたらしい。
 ところが肝心の道明寺の方が捕まらない…というより、どうやら連絡を拒否ってるらしかった。

◇交流・意見交換 『こ茶子の部屋』へ
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ

↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2


関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【それでも貴方を愛しているから047】へ
  • 【それでも貴方を愛しているから049】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【それでも貴方を愛しているから047】へ
  • 【それでも貴方を愛しているから049】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク