FC2ブログ

「愛してる、そばにいて」
第10章 贖う④

愛してる、そばにいて0981

 ←愛してる、そばにいて0980 →愛してる、そばにいて0982
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「え、ええっ?」
 もちろんそう要求されるのは初めてのことではないが、室内にはまだメイドのメアリが残っていて、にーんまりとまるでチシャ猫よろしく目を細めて二人の様子を堂々と眺めていた。
 司の方はそんなメイドに一顧だにすることなく、そもそも彼女の存在自体家具同然に気にしてもいないだろう。
 彼の目はつくしだけを見ていて、おそらく彼の意識になるのは彼女の存在だけなのだ。
 しかし、つくしはそうではない。
 「い、いや、ちょっと、そ、それは…」
 チラチラとメアリを窺うつくしの視線に、司もやっとチラリとメイドを視界の隅に収め、やはり家具を見るのとほとんど変わらない温度のない表情のまま、つくしに対してだけ拗ねて見せる。
 「チェッ、つまんねぇーの。久しぶりに、お前の起きてる時に顔見れたっていうのによ」
 そこまで言われてしまうと、なんだか申し訳ない気持ちになってしまう。
 いままでも人前では忌避してきたことだが、ここアメリカではキスなど挨拶のようなものなのだ。
 司の言うとおり、久しぶりに会うことができた夫の期待を退けてまで拒否するようなことかと悩む。
 しかし、口では文句を言いつつもそれほど気にしていないのか、こだわることなく彼女の反対側のほっぺにもう一つキスを落とし、軽く抱きしめると、もうそれだけであっさりと離れてくれた。
 ‘I am afraid I must be going now.(※では、これで失礼いたします)若旦那様も、若奥様もごゆっくり’
 ‘はい、お疲れ様。ありがとう、メアリ’
 いかにも裕福なアメリカ家庭に仕える家政婦然としたふくよかな中年の黒人女性が、返事を返したつくしへとニカッと笑い、会釈して退出してゆく。
 「今のが新しく来たメイド?」
 「う、うん、知ってたの?司」
 司がメイドや使用人のことを記憶していたり、気にすることは珍しい。
 多少顔ぶれが変わったところで、気にしないことがほとんどなのだ。
 メアリがいる時にはまるで頓着していなかった様子なのに、退出していったドアを幾分か眺めて肩を竦める。
 「なんつーか今時珍しい、南北戦争時代のメイドかよつーくらいのステレオタイプのメイドだけど、お前とは上手くいってるみたいじゃん?」
 つくしが驚きに目を瞠る。
 「え?上手く行ってるって」
 「行ってねぇの?」
 逆に問い返されて、ブンブンと首を横に振る。
 「ううん。すごくいい人だよ」
 生真面目で純朴なつくしをからかうようなやや人の悪いところもあるが、大らかで明るい彼女は、他のメイドたちのように権高くなく、つくしを見下すようなところもなかった。
 どうも家政婦長のアン・ジャクソンはメアリを嫌っているようだが、なぜか彼女には一目置かざる得ないようで、口出しすることがなかったから、メアリは家政婦長の指揮下とは別の特別な地位を持つメイドなのかもしれない。
 「なら、良かったな。日本語が話せねぇつーから、どうかと思ってたけど」
 「あ、うん。でも、あたしがわからない単語はゆっくりと話し直してくれるし、ジェスチャーとかでわかるまで教えてくれるから、逆に勉強になってるよ」
 「へぇ?まあ…さすがに、タマが寄越しただけあって、見た目はあんなだけど、英語はほとんど訛りのねぇ綺麗な発音で話してるよな。……ネブラスカかどっかの中部出身者か?」
 「え~、どうだろ」
 アメリカは広大な国だ。
 当然、日本と同様、州によって発音も違い、訛りもある。
 ニューヨークやボストン、ワシントンなどの東海岸地域はわりにイギリス英語に近い発音だが、どちらかというとアクセントが強い。
 むしろアクセントの少ない=訛りがない中部地域が標準語と言われることも少なくなかった。
 それよりも、
 「タマ?猫?」
 怪訝なつくしの問い返しに司がぷっと吹き出す。
 差し出されたつくしの両手にスーツの上着を渡しながら、ネクタイを片手で緩める。
 「猫じゃねぇ。以前、道明寺の屋敷全部を統括してた使用人頭の妖怪ババア」
 「よ、妖怪ババア?」
 「本人に言ったらタコ殴られるけどよ」
 愉快そうに笑う司の顔は、久しぶりに年相応に無邪気なものだった。
 …なんかずいぶん窶れてるから驚いたけど。
 もちろん、相当疲れているのだろうし、もしかしたら本当に痩せてしまったのかもしれない。
 けれど、司の覇気に溢れた明るい顔にはホッとさせられた。
 「……あんまりウチの使用人連中に馴染めねぇみたいだったからよ」
 「え?あたし?」
 もちろん、つくしのことに決まっている。
 だが、司自身は使用人がどんな人間だろうと、ほとんど家具か壁紙くらいな認識で気にしない男だったから、彼らの態度や言動につくしが悩んでいることなど司は気がついてはいないと思っていたのに。
 「俺からしたら、ヤツらがどんなやつだって気にすることねぇと思うけど、お前はそうじゃないんだろ?」
 「………別に意地悪されてるとか、そういうんじゃないよ」
 …たぶん。
 司の指示でメモのやり取りをするようになってから、指示の通りも良くなっている。
 さすがに文章でのやりとりで空っ惚けることもできなかったのだろう。
 積極的な嫌がらせをされているわけでもない。
 ただ、それこそ司が彼らを物言う置物くらいな認識でいるように、彼らがつくしをあえてそう扱っているだけのことで。
 …それだって、もしかしたら、使用人さんたちっていうのはそういうものなのかもしれないし。
 彼らに人間的な交流を求め、孤独を癒したがっているつくしの方が異端者なのだろう。
 「お前に意地悪だの嫌がらせなんかしやがったら、俺がただじゃおかねぇから、そんなの当然だろ?」




web拍手 by FC2



※サンクスギビング…アメリカ合衆国とカナダの祝日のひとつ。プロテスタントの感謝祭で、現代では宗教的な意味合いはかなり弱く、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会の日であり、大切な家族行事のひとつ。が、あくまでも北米の風習でヨーロッパにはない。州によって異なるが、サマーホリディ(夏休み)と並んで、この日を中心に5日~1週間の連休となっている。ニューヨークでは当日のみが祝日らしいが、商店や学校は連休がほとんどらしい。
関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0980】へ
  • 【愛してる、そばにいて0982】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0980】へ
  • 【愛してる、そばにいて0982】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク