FC2ブログ

「愛してる、そばにいて」
第10章 贖う③

愛してる、そばにいて0959

 ←愛してる、そばにいて0958 →愛してる、そばにいて0960
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 『よく、妊娠中のノイローゼ…今はマタニティーブルーっていうんだっけ?そういうのもよく聞く話だものね。それで階段で足元を踏み外しちゃったのは、本当に運が悪かったわ』
 …ああ、そういう事情なんだ。
 そうは思ったが、千恵子によって怒涛のように滔々と語られる内容は、つくしの耳をただ通り過ぎるだけで、なぜか少しも彼女の中に残らないでいる。
 まるで寄る辺ない幼児のように、暗闇に取り残されてしまったようなこの不安や焦燥、……本当に自分がいまこうしてここにいるべき人間なのかという彼女の根源的疑問と疑惑を無視して、千恵子は一顧だにしてくれようとはしなかった。
 …お母さんに話したいや聞きたいことが、たくさんあるはずなのに。
 『結婚式もしてくださらないで入籍だけだなんて、最初聞いた時にはあんまりにひどい、あんたをバカにした話じゃないかって思ったけど、…でもまあ、道明寺様もまだ未成年の身で、事情が事情だったんですもの。今は仕方がないことだとあたしも納得したわ。いずれキチンとした結婚式や披露宴もしてくださって、あたしたちも呼んでくださるって約束したことだしね』 
 「そう」
 そうとしか言いようがない。
 『本当にあんたは幸せものよ。あんな凄い人に望まれて、大事にされて、……奥さんにもしていただけるなんて、あ~夢みたい』
 「……………」
 『記憶喪失のことやそんな時にいきなりあたしたちの許可もなく、アメリカみたいな外国に連れてきちゃったことも申し訳ないと丁寧に謝ってくださってね。でも、あたしたちは道明寺様をもう一度信じたの。だってそうするしかないでしょ?』
 なにが、そうするしかないのか。
 …なんで?
 『写真を送ってくださってね。……ほら、あんたのお部屋なんでしょ?凄い家具に囲まれて、シャンデリアの部屋とか天蓋付きベッドとか、日本のお屋敷も凄かったけど、そんなお屋敷が世界中に何軒もあって、それが全部あんたのものだなんて、なんて凄いの!』
 「あたしのじゃないわ」
 「同じことよ。写真のあんたもまるでお姫様みたいだったわ」
 そういえば少し前、パーティに出かける前にカメラマンを呼ばれて写真を撮られたか。
 どうやら司にしても思いつきだったらしく、いきなりのことで、つくしの顔は戸惑って、さぞや間が抜けて映っていたに違いない。
 司自身はあまり写真を好きではないようで、今まではそんなことを望まれたことはなかったし、自分もつくしの隣に座って並んで写真を撮る段にはなにやらため息をついていたのが不思議だった。
 …ブロマイドとか売れちゃいそうな美形なのに。
 『隣には超美形の王子様。……あんたは、世界中の女の子達の羨望を一心に受けるシンデレラになったの』
 「……シンデレラ」
 『そう!あんたも知ってる?こっちであんたのことが雑誌に載ったりしてね。ウチにも取材が来たりしたのよ。現代のシンデレラ!って、もう~芸能人みたいで、ママ、鼻が高いやらドキドキしちゃったわっ』
 言葉のとおり、千恵子の声は、電話に出た頃よりもずっと若返り華やぎ、つくしが慕わしく思った優しい母の声音ではなく、欲望と野心に浮き足立ち弾んだものへと変じていた。
 この時のつくしには的確な表現が思いつかなかったけれど。
 『すべて道明寺様にお任せして今度こそ幸せになるのよ』
 「お母さん」
 『大丈夫。あの方はあんたにベタ惚れよ。初めて我が家に、あんたを訪ねていらした時から、あたしにはわかってたの。きっとこうなるって。……素敵なドレスを着せてもらって、綺麗に着飾らせてもらったあんたは、王子様の隣に座るのに相応しく凄く綺麗だったわ。ホント、あたしが子供の頃に憧れたお姫様そのもの。……あたしの娘が。絶対に今の幸せを離しちゃダメ。道明寺様がきっとあんたをどこの誰よりも幸せに………誰もが羨むところへと連れて行って下さるから』




*****




 とうとう日本に帰りたい、今の環境から逃れたいと切り出せないまま、つくしは千恵子との通話を切った。
 …そういえば昔のあたしがどんな子だったのかも聞くの忘れてたな。
 なぜなのか、あれほど感じていた母への思慕はまるで一瞬の幻だったかのように、すっかり消え失せ―――荒涼とした寂寥となおいっそうの孤独感へと変わってしまっている。 諦観。
 おそらくそうなのだろう。
 司に「お前は恋人だ」と言われ、記憶喪失の混迷状態のまま日本から遠く離れた外国へと連れ出され、何も思い出せないまま抵抗する間もなく彼と結婚してしまった時のように。
 …たぶん、あの人に何を言っても、きっと変わることなんてないんだろうな。
 そんなふうに思う。
 どこにも居場所がない。
 ここにいることしか、つくしにはできないのだ。
 司以外の誰も必要としてくれない地で、新たな人間関係も築くことができないまま、無意味に日々を無意味に過ごしてゆく。
 …何かをしたい。
 誰かを好きになりたい。
 愛したい。
 司のことは?
 …嫌いじゃない。でも。
 そう思わずにはいられない。
 不信感が、意識してしまえば今の現状がより一層耐え難くなる。
 そんな予感があったから、見てみないフリ、心の声から耳を反らしてきた。
 …どうして、あたしはっ。
 できることなら司のことを好きになりたい、愛したいと思っているのに。
 でなければ、辛すぎる。
 ♪゜・*:.。. .。.:*・♪
 ビクリッ。
 手に持ったままだった携帯電話が、いきなり着信音を発し出して、つくしは驚いて電話お落としかけてしまった。
 「あ…………」




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0958】へ
  • 【愛してる、そばにいて0960】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0958】へ
  • 【愛してる、そばにいて0960】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク