「愛してる、そばにいて」
第10章 贖う①

愛してる、そばにいて0906

 ←愛してる、そばにいて0905 →愛してる、そばにいて0907
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「総帥夫人の地位…ね。たしかにあいつは、欲しがらねぇわな。…………けどよ、それで?」
 「それで?」
 目の前の親族だという男の顔を司は見やる。
 彼にとってこれまで、自分の名前と同じく記号のようなものだった存在。
 名前は知っている。
 続柄も承知していたし、財閥内における地位や繋累、どういった位置づけにいるのか等々、親に反発してきた彼だったが、道明寺財閥の後継者としての最低限の知識や立場への自覚は身につけていた。
 それは彼にとって息を吸うように自然なもので、どれだけ反発しようと、自分が‘道明寺司’であり、その彼にとって変われる人間などいないのだという強烈な自負は生まれながらのものだったのだ。
 おそらく無軌道な学生時代を過ぎれば、生まれながらのプログラム通り道明寺財閥を率いるリーダーとしての道を歩んでいっただろうし、財閥の用意した女と結婚し子供を儲け、そんな自分に疑問を持つこともなくただ機械的に人生を終えたことだろう―――つくしと出逢わなければ。
 だが、出逢ってしまった。
 そうであれば、自分の能力のすべてを駆使し、彼女を手に入れなければならない。
 それだけが今の彼にとっての唯一絶対の望みであり、生きる意味なのだから。
 「それこそ本末転倒だろ?わざわざ保証された地位と人生ってヤツ危ぶませてまで、あんたと手を組まなきゃなんねぇ理由が、どこにあんだよ?」
 これが彼の唯一絶対の強みだった。
 司は道明寺財閥で唯一絶対の後継者なのだ。
 「口あけて待ってりゃイヤでも、総帥の地位と財閥は手に入る俺が、なんであんたと手を組まなきゃなんねぇんだよ?」
 伯父にしても、痛いところだったに違いない。
 だが、
 「お前の親は、大河原財閥との縁組を画策している。さすがに大河原の令嬢が相手では愛人を囲うわけにもいくまい」
 「あんたの用意する娘なら許容するってか?……はっ、ごめんだね」
 個人的に話すことなどほとんど初めてに近く、こうしていざ話してみれば多少印象は違っただろうが、伯父の中ではあくまでも親に反発し、女にうつつをぬかした不抜けた小僧という認識しかなかっただろう。
 「総帥の地位も、道明寺も、金も権力もそんなもんどうでもいい。…俺が欲しいのは一つだけだ。そのためならなんでもするさ。けど、俺からそれをとりあげようとするなら、あんたにも用はねぇよ。あんたとの交渉は決裂だ。ドツボにハマるまで、好きなだけ泥沼の消耗戦を続けてりゃいい」
 「……………保証はどうする?」
 司がニヤリと嗤う。
 「保証?どちらにせよ、俺というトリックスター※が登場するまで、あんたの負け戦だったんだ。賭けろよ、自分の野心ってやつと人生をよ?俺という駒をあんたがどう有効活用できるかは、あんたの能力と…運次第なんじゃねぇの?」




*****




 とりあえず交渉の第一歩は先取したというところか。
 もちろんこれですべてが片付いたわけではなかったし、伯父を完全に信用できるわけでもなかった。
 伯父と約束したことは、当面の庇護。
 司はまだ未成年、赤の他人では誘拐罪にも発展しかねないが、伯父は道明寺の親族であるり、だいぶ劣勢に立たされているとはいえ、総帥である父の体調不良が目立つこの時期、楓も一大勢力を築いているこの男と真っ向対立し、敵にするわけにはいかないだろう。
 …あと一ヶ月。
 司はあと一ヶ月あまりで18歳になる。
 司は両親ともに純粋な日本人だが、アメリカを本拠地とする道明寺家の後継者として、アメリカで生まれ、現在、日本とアメリカの二重国籍を所有していた。
 日本では基本一定の年齢がくれば、国籍選択の義務が生じてくるものの、強制ではなかったから司の両親にしても二重国籍を保有している。
 日本では男性は18才、女性は16才からの婚姻が認められているが、未成年のうちは双方の親の同意が必要だ。
 しかし、アメリカでは日本のように一律の年齢で可能年齢が定められておらず、州によっても異なるが、NYでは男女ともに18才を過ぎれば親の同意なく結婚も可能だった※2。
 つくしは16才。
 日本人であり未成年。
 彼女の親は当然というのもなんだが、彼との結婚に反対しないだろう。
 …牧野と結婚する。
 もちろん、彼の親は強大な権力を持つ道明寺財閥の頂点に立つ存在だ。
 どんな横槍でも入れられるだろうが、さすがに日本ならばまだしも、このアメリカで、当然の権利として成した法律行為を無効になどできはしない。
 また、司はマスコミの力も利用するつもりだった。
 …あとは、牧野の身柄の確保だ。 
 現在の司にとって一番の脅威は、彼女の身柄を抑えられてしまうこと。
 表立って彼から彼女を取り上げることができなくても、物理的に彼女の存在を隠されてしまえばそれまでなのだ。
 今は手を組んだかのように見える伯父とて油断はできない。
 とりあえず将来的に、つくしを伯父の養女とすることも視野に入れているが、信用できない相手である以上、それはあくまでも‘視野’であり、それこそ口約束の範疇で、司ばかりではなく伯父にしても、一つの手段として念頭にあるだけのものだろう。
 …いずれ、親父たちとも接触する必要がある。
 何をどう約束しようと、伯父はあくまでも親族であり、また道明寺財閥での最高権力者は彼の両親なのだ。
 綱渡りになることは目に見えてはいたが、かといって伯父に完全に依存してしまうことは危険だった。
 コツッ。
 物思いに耽っていた司が物音に気が付いて顔を上げ、背後を振り返った。
 「……牧野」
 自然に司の顔に浮かんだ笑みは、作ったものではなかった。
 ほとんど笑い返してくれることなどなかったが、何故か不思議に彼女を見ているだけで、笑みが浮かぶ。
 ドアの影に隠れるようにして、居間を覗き込んでいたつくしが、彼と視線があってしまったことで、ビクッと怖気づいて一歩下げってしまう。
 けれど、それが彼に限ることではなく、今の彼女が誰に対してもそうなのだとわかっていたから腹は立たない。
 切なく思う気持ちはないわけではなかったけれど、しかし、そうしてしまったのが彼であり、それがもはや‘彼女’なのだと思い決めてしまえば、いつまでも過ぎたことをクヨクヨと思い悩むのは彼の性分には合わなかった。
 …俺のことだけを怖がってるんじゃない。
 それなら彼女が自分を頼ってくれるように、少しでも彼のそばにいて安心してくれるように努力するべきなのだ。
 後退ってしまった彼女をこれ以上脅かさないように、笑みを浮かべたままゆっくりとソファから立ち上がり、ドアヘと歩み寄る。
 「はよ、腹減ったろ?ちょっと遅せぇけど、一緒にブランチにしようぜ?」
 



web拍手 by FC2





※トリックスター…神話や物語の中で、神や自然界の秩序を破り、物語を展開する者である。 善と悪、破壊と生産、賢者と愚者など、異なる二面性を持つ。

※2法律その他に関しては、一応の検索をかけてますが門外漢及び、執筆が公開に先んじて一年近く前にされたものであるため、現行法とは異なる可能性があります。また、過去未来が交差しているため、現在地点があやふやです。執筆地点で、日本でも男女共に18才婚姻年齢への改正案の話が出ていたり、アメリカ・ニューヨークでも親の同意があれば14歳~の婚姻年齢が2017~、18歳に引き上げられています。ちなみに18歳では親の同意は不要。また、アメリカでは州によって法律が違ったりします。

関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0905】へ
  • 【愛してる、そばにいて0907】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0905】へ
  • 【愛してる、そばにいて0907】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク