FC2ブログ

「パッション…①24話②22話完」
始まりは突然に…23話完

始まりは突然に05

 ←夢で逢えたら188 →始まりは突然に06
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 ルイルイ王子登場♪
 一応、ストーリー展開は固まってるんですが、我ながらどんな風味になるか謎^^;
 やっぱり、司君と類君だと、かなりのギャップがありますねぇ。
 司×つくしでもかなり類君の出番あるし、何気にけっこういちゃついてる?んだけどなあ。
 ところで、スタート時からpm.18:00で行ってきた連載ですが、明日からはam.3:00更新としたいと思います。
 もちろん、そんな時間に起きているわけではないので、予約投稿なのですが、司×つくしの連載との兼ね合いで、すいませんが移動させていただきます。(なおかつ、ズレこんだりも普通にあるんですが^^;)
 現在は、まだ始めたばかりで自分でもペースがつかめていないので、確定できませんが、イケるようなら来週から、土日2話更新も行っていきたいと思っています。
 毎週とは確約できないのですが、いまのところ、司×つくしでは、皆さんの応援を受けて(ランキングポチリよろしく~♪など)土日だけ2話更新を行っています(最近はもう少し多く更新できてますが)。
 だいたい司×つくしがam.6:00~の12時間サイクルなので、類×つくしがam.3:00~の12時間サイクル枠ってところかな。
 現在は、類×つくしの方も司×つくしの従来の拍手小話しか設定できてませんが、徐々に頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いいたしますm_ _m
 ※コメント等いつも応援ありがとうございます。コメント返信が遅れて続けておりますが、お許しくださいm_ _m
***************************


 悪戯にキラキラ輝いたビー玉みたいな目が、あたしを見つめて、ニッコリと微笑む。 
 ペッカッ~とまるで漫画みたいな後光が差して、眩しさに目を閉じかけた。
 「翔子?」
 「…貴志兄さん」
 でも、驚いたように互いを指さし合う相馬課長と、若い女性の声に顔をあげる。 
 すごい綺麗な人。
 年はあたしよりちょっと若いくらいだから、22~23才。
 大人しそうな清楚な美人で、どうやら花沢類の連れらしい。
 そりゃあそうだよね。こんなオシャレなレストランに男一人で来ないか。
 知り合いらしい二人にはまったく頓着せず、花沢類が相馬課長とあたしを見比べている。
 「牧野、デート?」
 「ええっ?ち、違うよ。か、会社の上司の人で、えっと、仕事の付き合い?」
 どう説明していいのか迷って、無難に仕事の付き合いと言った途端、真正面から刺すような視線が飛んでくる。
 ひっ。な、なに、なに、何?怖いんですけど。
 蛇に睨まれた蛙状態で、相馬課長の鋭い視線に耐えてるあたしにどう思ったのか、花沢類がポンと片方の掌に軽く拳をぶつけて、あたしの手首を掴んだ。
 え?
 「じゃあ、ちょうど良かった。俺も仕事の付き合いだったんだけど、お互い親しい者同士の方が、気を使わない昼食になりそうだよね。まだ、料理は来てないようだし、俺たちも注文してないから、このままトレードしよう」
 な、何が?何のトレード。
 「じゃ、樺沢さん、また」
 「え?…花沢さん?」
 「は、花沢類?」
 あたし同様、驚きで目を白黒させているお相手の女性を王子様スマイルで悩殺し、さっさとあたしの手を引っ張り上げて背を向ける花沢類に迷いはない。
 「おいっ」
 やはり状況の変化についていけていなかった相馬さんが立ち上がった頃にはもう、あたしと花沢類はレストランから外へと出てしまっていた。


 半ば引きずられるようにして、数十メートル歩いたあたしは、ひぃ~ひぃ~、息を切らしながら一生懸命大股で歩く。
 人より長い足してんだから、スピード緩めてよ~。
 「ちょっ、花沢類!歩くの早い、もっとゆっくり歩いてよっ!」
 なんとか文句を絞り出すと、ようやく花沢類の歩く速度がゆっくりになった。
 ふっへ~、もうっ、疲れるったら、ありゃしないっ。
 何気に、マイペースなこの人は、道明寺や西門さんとは別の意味で自己中で、女に合わせて歩いてくれるなんてことがない。
 まあ、完全に置いてゆくことなく、行った先で待ってくれるからそう腹も立たないけど、そういう意味では王子様には程遠い…まあ、当たり前か。
 花沢類に王子様を夢見るのは、見る側の勝手な理想。
 本当のこの人は、人に慣れない野良猫みたいで、いっつも居眠りばかりしていた気がする。
 初めて出逢った頃の、花沢類の子供みたいに寝起きで不機嫌な顔を思い出して、クスリと小さく笑ってしまった。
 あの頃は、この人に憧れすぎて、そんな顔をされると必要以上にビクビクしてたな。
 「ねえ、花沢類、良かったの?」
 彼女の綺麗な顔が引き攣ってたよ?
 あたしとは関係ないにしろ、あれじゃあんまりだと思う。
 「ん~?いいんじゃない?なんか、親しそうだったし。俺も久しぶりに帰ってきた日本でまで、疲れる付き合いしたくないよ」
 「疲れる付き合いって、そっちこそ、デートだったんじゃ?」
 花沢類が首をひねる。
 「デート…なのかなあ。まあ、親に勧められたお見合いだから、デートっていえばデートかもしれないけど、俺結婚するつもりないし。下手に良い顔するよりいいでしょ。…それより、あんた食べたいものある?」
 「…あ、特にはないけど」
 て、マジで食事いくわけ?
 「まあ、牧野、何食べてても美味そうな顔してたから、好き嫌いなさそうだよね」
 「…そりゃ、あんたたちよりはね。って、名前!」
 「ん?」
 怪訝そうに目をパチクリする顔さえ綺麗…じゃなくって。
 「花沢類、あたしのこと憶えてたのっ?」
 「そりゃ、忘れるわけないでしょ、あんたみたいな強烈な女」
 「…嘘つき。思いっきり忘れってたくせに」
 フッと笑って、花沢類があたしの顔を覗き込んでくる。
 ち、近いって!?
 仰け反るあたしに、微笑み一つ落として、再び先に歩き出す。
 「だって、あんた、ずいぶん変わってたからさ。化粧なんてしちゃって、オシャレして、ね」
 「そ、そりゃあ、あたしだって、いつまでも子供じゃないわよ」
 今年で25才になったんだし…。
 うっは、なんだか、すごい気がする。
 高校生の時にほんのちょっと一緒にいたことがあるこの人と、8年もたってまたこうして一緒に歩くことがあるなんて、昨日までのあたしはこれっぽっちも思ってなかった。
 そういえば、昔、この人のことが好きだったんだよね、と懐かしい感慨をもって、背の高いスラッとした後姿を眺める。
 「それに…」
 「それに?」
 花沢類が振り返った。
 「牧野、すごい綺麗になってるし」
 にっこり。
 不覚にも、あたしは本日何度目かの赤面をさせられてしまった。

↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!
 
web拍手 by FC2

 
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【夢で逢えたら188】へ
  • 【始まりは突然に06】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夢で逢えたら188】へ
  • 【始まりは突然に06】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク