FC2ブログ

「愛してる、そばにいて」
第9章 闇に下る太陽①

愛してる、そばにいて0790

 ←愛してる、そばにいて0789 →愛してる、そばにいて0791
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 『私も自分が日本にいるわけじゃないので、気がつくのが遅れたんですが。ほら、昨年まではどうも、戒君はイギリスの全寮制パブリックスクールにいるんじゃないかって、お話してたじゃないですか?』
 現在、携帯電話の向こう側にいる桜子は、夫のあきらに同伴してイギリス在住だ。
 自身の実業が日本にも拠点があるから、まったく日本に帰っていないというわけではないようだが、それでも中々つくしと会う時間もとれないらしい。
 しかし、こうして折に触れ、電話やメールで連絡をくれて、心配してくれる彼女の気持ちが嬉しいと思う。
 優紀も夫について大阪に行って以来、まだまだ当分東京に戻ることはなさそうだが、それでも続き難いと言われる女同士の友情は、彼女たちの間では今も太く長く続いていた。
 「うん。2年前くらいだっけ?たしか、ちょうど私が類のマンションを出た頃か、その前くらいだよね?」
 その当時、戒は12才。
 時期的にもイギリスやアメリカの新学期は9月スタートだから、富裕層の少年たちを多く受け入れている著名な私立校に入学させるには最適な時期だったのだろう。
 …さみしがり屋な子だったけど。
 司自身はそうしたパブリックスクールの出身ではなかったし、彼女が彼の妻だった時代、将来的にそういう進路を考えているような話が出たことはなかったから、まさか司が戒を留学させるとは思っていなかった。
 だが、楓などの祖父母の思惑が絡めばそこはわからない。
 ただ純粋に戒の将来の為、……という目的での留学だったのなら良いのだが、ちょうど12才といえば思春期の難しい年頃だ。
 そんなことや、司が3番目の妻を娶ったことでのあれこれが原因だったりしなければ良いが、と鬱々と考えてしまったこともある。
 …私が考えても仕方がないことなんだけどね。
 「男子校じゃGFもできなかっただろうから、友達と離れたりするのは寂しかったかもしれないけど、戒的には日本に帰ってこれて良かったのかなぁ?」
 英徳だということが、若干ひっかりはするけれど、昔から道明寺家の人々は英徳学園を母校としていた。
 しかし、かつて司は、戒を永林に転校させても構わないと言っていたのだ。
 もし、戒が嫌だと言ったなら、無理強いしてまでも英徳に復学させたとも思えないから、おそらく本人にしても納得の上のことなのだろう。
 『先輩ったら何を言ってるんですか。パブリックスクール=男子校というのは一昔前のことですよ。まあ、たしかに戒くんの在学していたらしいのは、ザ・ナイン※の中でもいまだに全寮制の男子校ですから、おいそれとGFなんて作ることはできなかったと思いますが、変なところを気にしますよね。……長く外国にいた実の一人息子が日本、それも先輩が住んでらっしゃる東京に戻ってきたんですよ?それとも母親って、そういうものなんですか?』
 「はは。いや、GF云々っていうのは単に言葉のアヤみたいなものだけど、正直、戒はずっと道明寺家の本拠地のNYにいるものだと思ってたし、……それが急にこっちに戻って来てるって言われても、ね」
 実感が沸かないというが、一番適切か。
 いや、実感など沸くはずもない。
 たとえ戒が日本―――それもこの東京に戻って来ているにせよ、彼とつくしの間は相変わらず遠く隔てられ、会うことなど許されるはずもないことなのだ。
 よもや離婚して間もない頃のように、英徳の外壁の影にこっそり隠れて黒塗りの車の出入りを覗き見るなどして良いことのはずもなかった。
 …あの頃はいつ知り合いに見咎められるか、すごいドキドキしたものね。
 もっとも、もはやつくしの顔など覚えている人間などいないだろう。
 だから、もし、そうしようと思えば、それもできないことではなかったかもしれない。
 しかし、普通の学校とは異なり校舎の真ん前まで車で乗り付ける英徳のことだ、いくらつくしが道明寺家の車を探したところで、外壁の外から戒の姿を垣間見ることなどできるわけがないことは、その頃にももう十分思い知っていた。
 「戒が日本に戻って来てるってことは、えっとぉ、……司もなの?」
 いまだに‘司’などと名前呼びしても良いものか迷うところだが、苗字で呼び捨てるのも空々しく、かといって今更‘道明寺さん’などと敬称呼びするのにも抵抗がある。
 …まあ、内輪のことだし。
 結果、開き直ることにした。
 『いえ、道明寺家の本拠地はあくまでもNYですから。ですが、奥様の滋さんのご実家である大河原家の本拠地が、日本と中東。近年は徐々に中東の方に比重を移行しつつあるようですけどね。まあ、いわば娘婿である道明寺さんが、病床の総帥に代わって大河原家の実質的な経営者も兼ねていらっしゃるので、日本を疎かにするわけにも行かないんでしょう。もしかしたら、近々、永続的ではなくてもある程度長期間、日本へ帰国する予定があるのでは、というのがあきらさんの見解です』
 「そうなんだ」
 …司が。
 『なので、世田谷のお屋敷には現在、戒くんと滋さん、それに、……どうもスイスの全寮制寄宿女子学校にいたお嬢さんも呼び寄せられるようですよ?』
 「え?スイスの寄宿学校って、その、司の奥……戒のお義母さんになった人の実の娘さんだよね?」
 『ええ。海外の寄宿学校に預けられているのではないかというのは広く知られていたんですが、どちらの学校かは伏せられていました。それが表に出てきてるってことは、かなり信ぴょう性のある話です。……たぶん、滋さんのお父様が病床についていることで、かなりシビアなお家騒動があった大河原家の内紛を収めた道明寺さんが、滋さんの女婿として、大河原財閥の中でも確固たる地位を確立し、実権を握ったことが大きんでしょうね』
 「………そう」
 道明寺家のお家事情以上に、なおさらつくしには関係のない話である。
 道明寺家や大河原家の家督争いや、内紛など彼女個人としても興味はないし、関わりたくても関われるものでもない。
 ただし、そこに戒が関係していなければ、という注釈はつくが、どちらにせよ、こうして桜子からこういった話があると言った程度に噂に聞くばかりで、どうしたって遠く彼らの無事や幸せを祈ることくらいしかつくしにはできることはなかった。
 …母親なのにね。
 果たして、母親だと名乗って良いのかさえわからなかったが。
 『大河原家のお家騒動は、大河原家だけではなく、道明寺家にしても……花沢家にしても、それこそ美作家にしても他人事ではありません。幸い現在の美作家はお義父さまも健在ですし、経営に不安もない。何より次の後継者であるあきらさんが、しっかりと地位を固めていますから、不安材料はありませんが一寸先は闇。あるいは……』
 「あるいは?」
 『いえ、穿すぎですね。ついつい性分から何事も裏を考えすぎてしまうのですよ。起こってもいないことを思い悩んだり、深読みして頭を悩ませるのはやめておきます』
 「そうよ、ただでさえ美作家の奥様業と実業家の二足の草鞋なんだから、無理しないようにしなきゃ。そりゃ妊娠は病気じゃないけど、35才って言ったらもう高齢出産の域に入ってるんだからさ」
 ついつい余計なお世話ながら、母親じみた説教をしてしまう。
 日頃、年下でありながら説教をするのは桜子の方だったが、それでも彼女のそんな心配が嬉しいのか、照れ臭そうな明るい口調で文句を返してくる。
 『高齢出産はよけいですが、大丈夫ですよ。あきらさんの実家からもなにくれとなく気遣ってもらってますから。それこそ過保護すぎるくらい。……第一あきらさん自体が超過保護ですからね。愛されすぎるというのも、ある意味大変なものなのだと日々実感しています』
 「それはそれは、どうもご馳走様です」
 友の幸せはつくしにとっても喜ばしいことだが、誇らしげに堂々と惚気られると、それはそれで鼻白むものなのだと苦笑した。




web拍手 by FC2



※ザ・ナイン=イギリスにおける私立校(パプリックスクール)のうちの代表的な名門校で、ウェストミンスター校、ウィンチェスター校、イートン校、ハーロー校、ラグビー校、マーチャント・テイラーズ校、セントポールズ校、シュルーズベリー校、チャーターハウス校の9校。ウェストミンスターやラグビーは現在、共学。


関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0789】へ
  • 【愛してる、そばにいて0791】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0789】へ
  • 【愛してる、そばにいて0791】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク