「愛してる、そばにいて」
第8章 明日に咲く花③

愛してる、そばにいて0679

 ←愛してる、そばにいて0678 →愛してる、そばにいて0680
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 目を潤ませ、甘えるように彼の胸に頭をもたれさせた、彼女の可愛い顔ばかりが記憶に残っている。
 たぶん、彼女は最初、司のウソに戸惑うばかりで、彼を愛することができていなかった。
 どんなに司が『お前は俺を好きだったんだ』、『俺と婚約していたんだ』と説き伏せても、心の奥底では信じていなかったのではないだろうか。
 彼女の両親がその司の欺瞞を後押ししても、いつも真実を探し求め、彼女はけっして記憶を取り戻すことを諦めなかった。
 ―――まるで、自分ではない誰かの夢の中にいるような気がするの。
 それがつくしの口癖だった。
 やがては彼女にも笑顔が増えて、戒が生まれ、司のことも少しづつ愛してくれるようになってからも、ふとその横顔に影を宿してそんなことを呟いていた。
 「泡沫に沈む…月みたい、か」
 触れられそうでけっして触れることのできない、美しくも儚い一時の夢。
 それはつくしにとってもそうだったかもしれなかったが、まさに司にとって夢まぼろし、そのものだったのだのかもしれない。
 時々―――本当に時々だが、どうせ失ってしまうのだったら、最初から彼女に出逢わなければ良かったでのはないかと夢想することがある。
 けれど、いつも答えは一つだった。
 否。
 彼女に出逢ったことで負ったたくさんの悲哀と絶望の方が、彼女に出逢わない不幸や孤独よりもずっといい。
 そして、少なくても彼にはまだ、つくしが残してくれた戒がいる。
 だからこそ―――。
 執務机へと戻り、司はリモコンに手を伸ばして、パチリと部屋の電気をつけた。
 胸ポケットを探って、タバコを一本引き出し…ため息を一つ。
 …チッ、ここで吸うわけにもいかねぇか。
 仮眠室の方には、シャワー室もあれば換気扇などの喫煙対策もさせていたが、さすがに嫌煙国家と化してる欧米の役員室で、タバコの臭いや煤が目立つのではシャレにならない。
 仕方なくタバコを吸うのは諦め、火を点けないタバコを咥えたまま、ドカリと執務椅子に腰を下ろす。
 そして、先ほど西田から手渡され、一読した報告書を再び手に取り、あらためてじっくりと目を通した。
 その報告書は、戒とジーナ、それぞれにつけている調査員からのもので、以前は戒を中心に調査させていたが、最近ではジーナ自身にも調査範囲を広げさせ、彼女のことも常に監視下に置いていた。
 売人だったジーナの恋人が仮釈放で出所したのは、もう半年以上も前のこと。
 当然、元いた場所―――恋人が今も住む場所に戻ろうとするのは自明の理のようなものだ。
 けれど、現在まだ、その男はジーナのもとへは現れていない。
 司が邪魔をした。 
 あくまでもジーナに執着し、彼女に依存している息子のために手を回し、少女と戒の近くから遠ざけたのだ。
 借金もあったようだからそちらも片付けた。
 ゆえのない施しは弱い人間にはさらなる堕落をも引き寄せることになる。
 司がたとえなんとかしてやったとしても、そうした人間は、また再び同じ道を辿るだろうことは容易に想像できた。
 そして、壁に行き当たればやがてはまた同じ道を辿ることも、つくしの両親で既に司も学んでいる。
 だが、彼の財力があればつくしの両親くらいいくらでも面倒を見続けることができたし、彼女のためならば、かつては唾棄すべき者たちだと見向きみしなかった、彼らのような人間たちを養い続けても構わなかっただけのことだ。
 いや、むしろ喜んで援助し続けた。
 戒と同じく、彼らとのそうした一方的な関係もまた、彼女との縁だったから。
 だが、結局それも途切れてしまったけれど。
 そうした例外があったにせよ、司にとって誰が堕落しようと、さらに身を持ち崩そうと知ったことではなかったから、金にあかせてでも戒の障害になる人間を遠ざけることは当然だった。
 ジーナの男には、鼻薬を効かせ、同時に脅しも使っているから、そちらには対してはそれほどの心配も必要はないはずだ。 
 しかし、男の方はなんとかできても、親となればそう簡単にはいかない。
 ましてや少女自身のこととなれば、なおのこと。
 また、戒の『赤札』の件もある。
 道明寺財閥が臭いものには蓋をしてしまえる日本と、ここアメリカではまるで事情が違う。
 以前から、戒の引き起こした暴力事件や赤札のことなど、ある程度は噂になり始めていたことは司も承知していたが、それでも所詮まだジュニアハイスクール(※中学校)生にもなっていない少年のこと。
 いくら有名人の子供だとはいえ、おいそれとスキャンダルにすることはできるものではない。
 また、アメリカはドライな実利主義だ。
 たかだか子供のことで、会社経営に影響がでるようなお国柄ではないこともあって、司はこれまで戒の件をあくまで静観してきた。 
 けれど、
 …問題は日本だ。 
 日本にはつくしがいる。
 そして、彼女が現在、いわば司と同じ立場である類と関わっていることで、そうしたことの事情が変わってきてもいた。
 …あいつにまでトバッチリをいかせるわけにはいかねぇ。
 万が一にも戒のことで、その母親であるつくしに飛び火して、類のことが引き合いにだされるようなことがあれば、苦しむのはつくしなのだ。
 雑誌社や新聞各社のマスコミ関連、ツイッターやSNSなどのネットツール上の記事に、今まで以上に目を光らせ、手を回す必要も場合によってはあるだろう。
 母の楓に戒を預けてみては?という椿の忠告が、ふと司の脳裏を横切る。
 …ふ、馬鹿な。
 以前に姉から話があった時同様、ありえない話だとすぐに一蹴する。
 が、しかし、自分が親の立場に立ってみれば、これまで見えなかったことも見えてきたのも確かなことだった。
 たとえ今はもう、もはや彼女は司のものではなく、彼が守ってやる必要がないのだとしても、自分たちゆえに被ることになる災厄から、彼女を守ってやらなくてはならない。
 それがせめてもの―――。




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0678】へ
  • 【愛してる、そばにいて0680】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0678】へ
  • 【愛してる、そばにいて0680】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク