「愛してる、そばにいて」
第8章 明日に咲く花①

愛してる、そばにいて0622

 ←愛してる、そばにいて0621 →愛してる、そばにいて0623
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「………は?」
 またも宇宙人語の連発かと、つくしの方もへ、と、はの連打だ。
 「どう?」
 「い、イヤじゃ…なかった」
 …気持ち良かった。
 ボンッと顔に一気に熱が上がる。
 類の顔がわずかにホッと緩んで、柔らかく微笑んだ。
 「じゃあ、いいじゃん。……さすがに辛くて気持ち悪かっただけとか言われたら、俺でも凹むけど」
 類の微妙な言い回しに、誤解を受けてはと、慌てて口を挟む。
 「辛くて気持ち悪かったなんて全然なかったよ!き、気持ちよかったし」
 「それは良かった」
 類がふんわりと、嬉しそうに微笑んでくれる。
 彼は優しかった。
 つくしの緊張と怯えを慮って、けっして無理には推し進めず、彼女が怖じける度、戸惑って躊躇うたびに手を止め、カラダを引き、彼女が類に追いつくのを待ってゆっくりと快楽へと導いてくれた。
 …怖くなかった。
 彼女の背に回っていた類の手が、頭へと移動して優しく撫でてくれる。
 類自身と同じに、…涙が出そうなほどに優しい手。
 「それならなにも心配したり、不安に思ったりしなくていい。無理に焦って頑張んなくてもいいんだよ?」
 「……でも」
 「毎日ケーキを食べるわけじゃないように、お互いがその気になった時、したい時だけで十分。頑張ってするようなものじゃない。俺がその気になったって、牧野はしたくないって時もあるのは当然のことだよ。逆にあんたがその気になったって、俺の方が眠いからヤだって時だってあるんだからさ?」




*****




 遅めの朝食をとり、せっかくの休日なのだからと、気分転換に、寝倒したがる類を引きずって出かけた近隣の公園への道中。
 …せっかく間近に、絶好の散歩スポットがあるんだもの。有効活用しなきゃもったいないわよね。
 すでにそぞろ歩きで見て回っているアーケードショップでのウィンドーショッピングも、そうした気分転換の一つになっているーーー特にイヤなことや、憂鬱なこと、悩み事がある時には。
 …別に大したことじゃないのに。
 つい小さくため息をついてしまう。
 散歩に関して、つくしとは真逆の感慨を抱いているだろう類が、ふと通りかかった一軒の雑貨屋の軒先で、ふいに立ち止まった。
 「あ、ちょっと待って。ここ、寄りたいんだけど」
 「え?あ…うん」
 中々お洒落なお店で、種々多様な生活雑貨から服飾小物が置かれているが、つくしはともかくとして、類が好んで入るようなブランド・ショップではないので、内心首を傾げる。
 「あ!」
 「なに?」
 「私、あっちのお店で買い物したいから、後であっちのお店も立ち寄っていい?」
 「クスッ、いいよ。て、いうか、俺も大して時間くわないし、牧野は先にそっちで並んでな?」
 「いいの?」
 「どうせ、花より団子でしょ?」
 「おいっ!」
 本当のことだが、人に言われたくないと、小突く真似で拳を振り上げるつくしの頭をクシャリと撫で、子供みたいな笑顔で類がいち早く店内へと消えてゆく。
 少しだけ立ち止まって、笑顔で振り返って、
 「じゃ!こっちの買い物が終わったら、俺がそっちに行くから、そのままその場で待ってて」
 「はいはい。……もう、ホント、すぐに人のことからかって、ガキなんだから」
 苦笑するつくしも人のことは言えないことは百も承知で、そんなことをボヤいてしまうのは、妙に擽ったいやりとりが気恥ずかしいからかもしれない。
 しかし、そんなことを考えながらも、類の言ったとおり、自分はやはり花より団子だ。
 既に彼女の頭は視線の先、ぷぅ~んと甘い美味しそうな匂いをさせている、メロンパンの移動販売車へと向かってしまっていた。
 「ふふふ。いくつ買おうかなぁ」
 普通のやつの他にも、ピンクやグリーンやら、色取り取りのメロンパンが食欲をそそる。
 匂いだけでなく、目にも楽しい。
 ふいに目が合った女の子が、彼女と同じ気持ちなのが丸分かりなキラキラした目をしていて、思わずお互いに顔を見合わせて笑い合う。
 「お姉ちゃん、どれ食べるの?」
 「うんとねぇ~、桃のヤツとオレンジのとで迷ってるの。お姉さんは?」
 「ん~、そうねぇ。やっぱりメロンパンって言ったらメロンだと思うけど、どうしようかなぁ」
 女の子と一緒に並んでいる母親よりも年上だろう自分が、‘お姉さん’呼ばわりされるのを擽ったく思いながら、真剣にメニュー表を睨んで悩む。
 そうこうしているうちに、長い列の順番が来る前に、本人が言っていたとおりにすぐに買い物を終えたらしい類が戻ってきて、つくしの頭にふわりと帽子を被せた。
 「え?……なに?帽子買ってきたの?」
 「ん、もうかなり日差しもキツくなってきてるし、いくら若作りのあんたでも、紫外線対策くらいしてもいいんじゃないかなって思ってさ?」
 「……」
 つば広のキャスケット帽子の位置を調整しながら、それでも人目を気にして、蹴りを入れるのを堪えているつくしの口元がピクピクと震える。
 「ぷっ、そんな鬼みたいに怖い顔しないでよ。冗談なんだからさ」
 「あんたのはどこからどこまでが、冗談で本気なのかわからないのよ!つーか、鬼ってなによっ、失敬な!」
 しかもこんな超絶美形の男から言われたいことではない。
 …いくらオバさんだって、乙女心くらいあるんですっ!
 襟ぐりに入ってしまっていた彼女の長い髪を優しく払い、わずかに屈んだ類が彼女の耳元でそっと囁く。
 「せっかく綺麗な肌してるんだから、シミとか出来ちゃったらもったいないだろ?」
 「は?」
 つくしが驚いて顔を上げると、甘い顔をした美貌の男の誘惑するような眼差しに間近で出会って、カッと顔に朱が上った。
 「ぷ――ッ、茹で蛸み……いっ」
 「……さ、私たちの順番きたよ。どれ注文しようかな」
 「っぅ………今、絶対俺の脛に穴空いたから」




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0621】へ
  • 【愛してる、そばにいて0623】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0621】へ
  • 【愛してる、そばにいて0623】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘