「愛してる、そばにいて」
第7章 光と影③

愛してる、そばにいて549

 ←愛してる、そばにいて548 →愛してる、そばにいて550
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 ギシッとベッドが揺れた気配に、つくしがぼんやりと顔を向ければ、類がベッドに腰かけ、彼女の乱れて顔にかかった髪をかき上げて避けてくれていた。
 ドアの向こうの電気の薄明かりに照らされた類の顔は、影って暗く表情が見えない。
 「水飲む?」
 「…ん、平気」
 「もうこのまま寝ちゃいな?俺、シャワー浴びてくるから、急に立ち上がって蹴躓いて転んだりするなよ?」
 つくしの髪をくしゃりと撫でた類が、部屋を出てゆくの見るともなく見守った。
 しばらくそのままの状態で、彼が出て行ったドアをぼう~っと見つめ、もぞもぞと起き上がって、寝ボケた顔を片手で撫でる。
 「う~」
 …最悪。やっぱり優紀のところに泊まってくるんだったかな。
 弟の家に訪問するのに、甥っ子へのプレゼントを取りに戻る必要はあったが、朝に一度帰ってから出かけても良かったのだ。
 類に化粧っ気のない顔を見られるくらいのことは、たしかにいまさらだったが、それでも酒に飲まれた醜態を晒すとは一生の不覚である。
 …これって何度目の不覚?
 「やっぱ、飲みすぎたぁ~」
 シラフで語るにはあまりに話しづらい内容に、ついつい飲みすぎてしまっていたようだ。
 しかも、そのすぐあとに続く、類の暴走車でのドライブで完全に悪酔いしていた。
 ほとんど這いずるようにして、ダブルサイズのベッドの端へ。
 「…うう、ヤバぁ、マジで頭がグラグラしてるよ。ムカムカするぅ」
 亀の歩みで、なんとか辿りついた床へと足を付け、一歩踏み出してーーーグラリ。
 ガッツン!
 「いったぁ!」
 類に言われた傍から、サイトテーブルの角に脛をぶつけて床に懐く。
 「………なにやってんだか」
 「あや」
 呆れた声音に顔を上げる。
 あまりの痛みに、片足を抱えて蹲っていたつくしの眼前には、見慣れた長い足、さらに上には声音に違わぬ美男の呆れ顔が。
 「ハァ~、だからおとなしく寝てろって言っておいたのに」
 「だって、シャワー浴びたくて」
 「シャワー?」
 涙目になってウンウン頷きながら、立ち上がろうとするつくしに、再び類が大きくため息をついた。
 「…この酔っぱらい」
 「え?ちょっと、や!」
 突然横抱きに抱え上げられ、驚いてバタバタと両足を動かして抵抗するも、あっという間にベッドの中央へと戻されてしまう。
 「ちょっと!やっとの思いでベッドから降りたって言うのにっ!」
 「いや、やっとの思いで頑張るほどベッド大きくないから。…じゃなくって、そんなに酔ってるのに、シャワーなんて無理だよ。着替えだけして、明日の朝、浴びればいいじゃん」
 「ええ~、だってさぁ」
 一人暮らしだったり、あるいは一人で寝ているのなら、言われなくてもそうしただろう。
 が…、
 …この超絶美形がシャワー浴びて綺麗にしてるのに、お酒の匂いプンプンで、一緒に寝るとかありえない!
 しかも、歯も磨いていないのだ。
 口臭でもして臭いと言われたら、軽く死ねる。
 類のことだ。
 オブラートに包むこともなく、ハッキリと言いそうだ。
 「どうしてもシャワーを浴びたいって言うんなら、一緒に入ってあげるけど」
 「…………は?」
 耳を疑って、あんぐりと類の顔に見入る。
 「浴室で倒れるとシャレになんないよ?酔っぱらいとは違うけどさ。俺の知り合いで、昔スポーツクラブのシャワー室で足を滑らせて、頭蓋骨にヒビ入れちゃったヤツいるけど、マッパで救急車で病院まで運ばれるハメになったから」
 「ええっ!?うそっ」
 シャワーを浴びていたと言うのなら、あり得ない話ではなかったが…。
 「ホント。もちろん、あんたがウチの風呂場で倒れた場合、俺も救急車が来る前に、バスタオルくらいはかけてあげられるけど。頭を打ったりした場合はあんまり動かせないから、それくらいしかできないし、俺ばかりか身も知らない救急隊員にも、あられもない姿を晒すなんてこともありえるよ?」
 「ひぃ~!!」
 酔っ払って倒れた場合、そんなことより湯船で溺れることの方を心配するべきだろうが、現在、つくしのお脳は半分おやすみ中で、類もそれがわかっていてそんな脅しを言っていた。
 「どうする?俺と入る?」
 「いやいやいやいや、無理!無理無理っ」
 「…じゃ、マッパで救急車」
 ボソリと言われ、鈍った頭なりの超高速回転で、超絶美形に臭いと思われるのと、どちらがマシかと天秤にかける。
 …ど、どうしよ。
 「別に俺、酔っぱらいのあんたと寝るの初めてじゃないし、……去年、吐くまで飲むぞって宣言して飲んだ時なんて、本当に派手に吐かれちゃって、俺けっこうショックだったかも?」




*****




 結局、つくしは風呂に入ることは諦め、それでも歯を磨くために洗面室に移動するのを類にサポートしてもらい、いつもとは逆に着替え一式を用意してもらうなど彼に世話をしてもらった。
 …普段は縦のものを、横にもしないくせに。
 甲斐甲斐しい…とまでは言わないが、意外に段取りも良く、グダグダとつくしを待たせることもなく手際よく世話をしてくれた。
 「はい、じゃ、これに着替えて?外で一応待機してるから、一人で着替えるのが難しそうなら、声かけて?」
 「…はい」
 素直に返事をすると、類が一つ頷き、洗面室のドアを閉めてくれる。
 歯を磨き、ざっと化粧を落として顔を洗ったことで頭もすっきりして、完全に酔いが醒めたわけではなかったが、それでもかなり眠気も覚めていた。
 …ま、まだムカムカはするけど、これは仕方ないか。
 もしかしたら、明日は久しぶりの二日酔いに悩まされるハメに陥るかもしれない。
 「まったく、進んちにいかないといけないっていうのに」
 やはり連日遊びに出かけるには、年齢的にもうキツイのかもしれない。
 「いやいや、まだアラサーでしょ」
 一人ぼやいて、類がボタンを胸元まで外してくれたシャツを脱ぎ捨て、洗濯カゴに放り込む。
 と……下着姿の自分が映っている鏡へと目を向け、つくしは大きくため息をついた。
 ……もしかして本当に、ただ単に私に性的魅力がないだけなのかも。
 トントン。
 『牧野?』
 「あ、は~い!ごめん、もうちょっと待って。急いで着替えちゃうから」



◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ




web拍手 by FC2



関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて548】へ
  • 【愛してる、そばにいて550】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて548】へ
  • 【愛してる、そばにいて550】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘