「愛してる、そばにいて」
第7章 光と影①

愛してる、そばにいて484

 ←愛してる、そばにいて483 →愛してる、そばにいて485
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「マジか?」
 「ああ」
 「10才にして女と半同棲とか、すげぇな。本当にお前の息子か?」
 しきりに感心?しているあきらに、逆に司の方が鼻白んで彼を見る目はどちらかといえば軽蔑に近い。
 「…んな顔すんなって。お前は2度も離婚して、3度目の結婚しようってのに、相変わらずの潔癖ってか?」
 「別にそういうわけじゃねぇけど、そんなにすげぇすげぇ言うほどのことか?」
 たしかに高校生になるまで…というか、つくしと出会うまで女に興味の欠片もなかった司からすれば青天の霹靂だ。
 しかし、逆に言えば運命の女と出逢ったのなら、それが17才であろうと10才であろうと、それこそ80才であったとしても大して変わりはないと思う。
 果たして戒にとってのそれが、その運命の出逢いであるものなのか。
 「まあ、最近では日本でも低年齢での男女交際が盛んになってて、中には小学生で妊娠なんて話も聞くしな。イギリスでもつい最近、11才のガキが妹に性暴行したって事件が取り沙汰されてたりもする」
 「………いったいお前は何の話をしてるんだ?」
 思っても見なかった方向の心配に、司があきらへと胡乱な目を向ける。
 「なにって、そんなの女と付き合ってるとなったら、常識だろ?アレだよ、アレ。お前、いくら自分が疎かったからって、ちゃんと戒に性教育してんだろうな」
 今度こそ思いっきり司に軽蔑の眼差しを向けられ、コホンと一つ小さく咳をして、だが存外にあきらは真面目な顔で苦笑した。
 「いや、まんざら冗談でもないぜ?アメリカは案外アバウトで、日本に比べてそれほど性教育は進んでねぇって聞いてるしよ?」
 小さく首を振りつつも、そこは否定せずに司が息をつく。
 「妊娠だけのことじゃない。病気の問題もあるだろ?特にこっちじゃ、発展家なガキこそ自覚がないだけにタチが悪い」
 「そうだな………いや、たぶんこの先のことはわかんねぇけど、今のところは戒のはそういう付き合いじゃねぇよ」
 「なんだよ?マジであるんだって、お前、自分の失敗教訓になってねぇのかよ?」
 失敗と言われて、向けた司の視線には殺気が宿っていた。
 ここ数年することがなかった肉食獣じみた危険な目に、あきらがさすがに仰け反って謝罪する。
 「…わりぃ」
 「俺は失敗したつもりは欠片ともない…もちろん、あの時は意図したわけじゃねぇけど、俺にとってあいつが子供を産むならいつ何時でも歓迎だったし、守ってやるつもりだった」
 ただつくしがそれを望まなかっただけで。
 望まぬして孕ませ、流産させた…守りきれなかった。
 そして、宿った子供ばかりか、危うくつくし自身さえも殺してしまうところだったのだ。
 それでも懲りることがない非道な自分は、彼女の記憶喪失を利用し、今度こそあえてつくしを孕ませ不当に彼女を手に入れようとした。
 その結果が…、
 …結局お前を失った。
 無用の苦痛を重ねさせ、多くの傷を残させてしまった挙句の果てに。
 「司」
 「……避妊のことなら、あいつだって承知してんだろ。俺らもそうだったけど、ウチの家庭教師に何度かそうした授業はさせてる」
 「そりゃそうか」
 あきら自身も身に覚えのあることだったが、立場が立場なだけに親たちもそうした教育には神経質なほど力を入れていて、あきらにしても総二郎にしても、奔放な性生活を青春時代に送ったわりには隠し子など作ってしまったことはなかった。
 「カノジョ、か。…どういう子なんだ?一応、調べてんだろ?」
 自分が少年時代には親にそうしたことをされたと聞けば反発を感じただろうが、それでも逆に親の立場になれば当然のことだと大人になった今なら理解できる。。
 そして、そういう意味では、誰よりも親からの干渉を嫌っていた司も同感なのだろう。
 …いや、こいつの場合、干渉されるのを嫌ってたんじゃねぇか。
 ほとんどネグレクト(※育児放棄)に近い放置をされ、荒み、…親を親として求めることを諦めただけのことで、それなのに家の都合で掌を返したように干渉されれば、誰だって反感を感じるものだし、反抗するのも当然のことだ。
 たとえ、司のやっていたことが真実間違っていて、親の介入が遅すぎたにしても。
 「父親の代で渡米してきた、新しい世代のイタリア系移民の家の娘だな」
 「へぇ?っつーことは?」
 「当然というのもなんだが、俺らの階級の人間じゃねぇな」
 「ほお?そんな娘といったいどこで知り合ったんだ?戒は?」
 やはり不思議に思うポイントは誰でも同じようで、司が以前に報告してきた総執事長にした質問と同じ質問があきらから出る。
 「ダチの姉貴だ。スポーツ推薦枠で入ってきたヤツらしいが、むしろコイツと知り合ったきっかけが意外だったな」
 「意外ってどんな?学校の同級生なんだろ?」
 興味津々で聞いてくる。
 「いや、ジュニアハイのヤツだ」
 「はあ?たしか戒の通ってるスクールは、一貫制とは言え、エレメンタリースクール(※小学校)とは学舎も別だろ?」
 「ああ。出会ったのは外でだそうだ。SPの報告によると、ちょっとしたいざこざがあって、戒のヤツが首を突っ込んで以来の付き合いらしいな」
 ちょっとしたいざこざというのはなんなんだと思いつつ、あきらはもう一つ先ほどから気になっていることを口にした。
 「なるほど…で、お袋さんは?」



◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ




web拍手 by FC2



関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて483】へ
  • 【愛してる、そばにいて485】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて483】へ
  • 【愛してる、そばにいて485】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘