「愛してる、そばにいて」
第6章 始まりの刻橋①

愛してる、そばにいて0400

 ←愛してる、そばにいて0399 →愛してる、そばにいて0401
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 ぷっ、うふふふ。
 はははは。
 明るい笑い声に満ちて、その暖かな日差しにも似た優しい空気に混じる赤ん坊の『あ~、あ~』、『う~』という可愛らしいク―イングの響きに、つくしがふんわりと微笑む。
 『…なんだよ、ずいぶん嬉しそうだな』
 『そういうあんただって、ニコニコしちゃってさ。そんなに可愛い?』
 言葉にしなくても、二人で覗き込んだベビーベッドの戒を見る彼のその顔の表情に、すでに答えがあって、つくしはまたも笑ってしまう。
 そんなつくしへと柔らかく微笑み返し、司が彼女の肩を抱き寄せ、その頬へと甲高い音を立ててキスを落とした。
 チュッ!
 『もうっ』
 『照れるなよ。…可愛いかって?お前と俺の子だ、そりゃあ、もちろん可愛いに決まってんだろ?』
 彼の答えなどわかっていたことだけど、それでも改めて言葉にされることがこの上なく幸せで…。
 ニンマリ笑った小さな息子の笑みに見惚れて、つくしは伸ばされた小さな手の可愛らしさに目を細めた。
 『ホント、すごい可愛い。紅葉みたいなちっちゃな手っ!もう食べちゃいたい』
 『…ふっ、ホントに食うなよ?』
 『食うわけないじゃんっ!』
 つまらないことでジャレあって、微笑みあって、またジャレあって、目が合えばキスして抱きしめられる。
 大きな胸の温もりにホッと和んだ。
 …温かい。そして、なんて幸せなの。
 愛する夫がいて、愛する我が子がいて、彼らを愛して愛される日々。
 『見てみて、この子ったら今あんたを見て笑ったよ?』
 『そうか?』
 『うん、この子って本当にお父さんのことが好きだよね。私を見てる時より、司を見て笑ってる時の方が断然多い気がして、なんだか妬けるちゃう』
 半分冗談の…半分本気。
 いや、ほとんどが冗談で、ホンのごくわずかな本気で妬けてしまう。
 ぷくぷくの戒のほっぺたを指先でつついて、戒をきゃらきゃらと笑わせる司の横顔に見惚れた。
 自身も満たされて、慈愛に満ちた優しい父親の顔。
 …綺麗。
 本当に司は綺麗。
 何度となく思った想い。
 けれど、そんな彼女の視線に気がついて、司がニヤリと笑う。
 そして、悩ましく甘い声音でそっと囁かれる。
 『俺の方が妬けちまう。俺だけのお前なのに、今はこいつに半分とられちまってるだろ?早くデカくなって、お前を俺に全部返せよってさ』
 そんな馬鹿なことを、大真面目に言う男の稚気と想いに、込み上げて溢れる想い。
 …バカなんだから。
 本当にバカ。 
 誰よりも美しくて、魅力的で、どんな女も望みのままだというのに、彼女にだけ捧げられた一途な愛情。
 抱き寄せてくる逞しい腕に身を任せて、つくしは心からその幸せに酔った。
 『愛してる』
 ―――お前だけを。だから。
 だから…ずっと。
 「ん……」
 ずっと、そばにいて。
 差し込んだ朝の日差しが顔にかかって、その眩しさにつくしは眠りの世界から意識を急浮上させる。
 目の上で掲げた自分の手がぼんやりと映って、彼女は目を瞬かせた。
 …夢?
 いつもの夢。
 目が覚めた時にはほとんどが記憶から零れ落ちて、その切ない哀しみと恋しさばかりが残る‘過去の彼女’の残骸。
 …あたしじゃない。
 寝乱れて顔の半ばを覆った長い髪を、鬱陶しくかきあげて、つくしは体を起こした。
 「……はぁ~」
 …朝から夢見最悪。
 夢自体は幸福感に満ち溢れた、嫌なものではなかったけれど。
 必ずこの手の夢を見たあとは、軋るような胸の痛みと喪失感、そして鈍く締め付けるような不快な頭痛に爽やかな朝の目覚めが台無しにされてしまうのだ。
 しかも、かつては目覚めるとほとんど抜け落ちていたその夢の記憶が、最近では起きてからも残っていることが珍しくなくなってきていて、つくしはそれを密かに厭い、恐れてもいた。
 …また憶えてる。
 「もう、やだぁ」
 眠気の残る目元に手を触れ、涙に濡れた自分の顔に気がついて、顔を顰め何度も手の甲や手のひらで擦って拭う。
 「ホント、勘弁して欲しい」
 誰にともなく一人ぼやいて、ため息。
 「…起きよ」
 「ん~」
 ギクリ。
 …え?
 完全に起き上がる為に、片手をベッドについたままの姿勢でガチーンと固まった。
 「スー、スー」
 自分ものもではない寝息。
 まさか、まさかと信じられぬ思いのまま、混乱するつくしの耳に更なる追い打ちが…。
 「フゥ……」
 耳に心地よいテノールの美声でつかれた吐息に、ギギギギとまるで油の切れたかけた機械仕掛けのロボットよろしく、つくしが首だけで背後を振り返る。
 「ひっ!?」
 そこには、昨夜と同じ光景が
 上半身裸の超絶美形が、なぜかつくしの隣でぐっすりと寝込んでいる。
 昨日と同じパターンなので、一応は自分の身なりを確認して、おそるおそる布団の中身を確認。 
 …よ、良かった履いてる。
 妙に冷静なことを考えて…しばし、目の前の物体?を凝視した。
 朝日の光に照らされて、神々しいばかりの美貌がひどく目にも眩しい。
 スーハー、2度、3度と大きく深呼吸。
 そして…、
 「うぎゃああああああああああああああ」
 絶叫。
 ドガッ。
 「うわっ!」
 朝の爽やかな空気を切り裂くつんざくような濁音の悲鳴とほぼ同時、鈍い打撃音を響かせ、ベッドから類の大柄な体をつくしが力いっぱい蹴り出した。
 「な、何、人のベッドに勝手に潜り込んで寝てんのよっ!!この変態っ」
 ぬぼうっと寝ぼけ眼に起き上がって、ぼんやりつくしを見つめ、類が首を傾げて呟いた。
 「…いひゃい」




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0399】へ
  • 【愛してる、そばにいて0401】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0399】へ
  • 【愛してる、そばにいて0401】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘