「愛してる、そばにいて」
第6章 始まりの刻橋①

愛してる、そばにいて0396

 ←愛してる、そばにいて0395 →愛してる、そばにいて0397
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「うーん」
 一人つくしが首を捻っているのを、目の前の美男も、怪訝に首を傾げる。
 「……なに?」
 「いえ」
 特に口に出すほどのこともないと口を噤むが、類の方もそれほど聞き出したかったわけではないようで、再び目の前の食事に集中しだした。
 しかし、
 …ホント、凄い違和感バリバリだよね。
 今日の類は昨日までの怪しい人相風体から一転、髭の有りなしだけにしては凄い変化だが、シンプルなパステルブルーのシャツの上に、セータを肩にかけた若々しいカジュアルスタイルで、いかにも人目をそば立てる爽やかなイケメンぶりだ。
 彼がそこにいるだけで、周囲の女性陣の目がハート型になったことだろう…そこに女性がいたなら、の話。
 「…なに?美味くない?」
 「へ?」
 「昼間に比べて、箸が進んでないじゃん?」
 「あ~、いえいえ、そういうわけでもないんですけど」
 ついついポカンと口を開けて、またも類に見入ってしまっていたらしい。
 指摘されて、つくしも慌てて手を動かし、目の前のレバニラ炒めに箸を伸ばす。
 「……なんていうか、花沢類が…じゃなくって、花沢さんがこういう…え~、大衆的な食堂で食事とかするとは思いませんでした」
 結局、意外さを口にしてしまう。
 類の美しい唇に消えたキクラゲの行方から目を引き離し、なるべく自分の食事に集中する。
 「ん~、昔は食べなかったけど」
 「…そうですよね」
 そうは言ってもやはり食は細い。
 また、動物性タンパク質は苦手だそうで、かなり偏食だったが、それでもどうしても食べれないということはないらしく、好んでなくても他に食べるものがなければ食べるし、ごく庶民的な料理でも不味いというわけではないらしい。
 類は目の前に並んだ食事を、一応はまんべんなく口に運んでいる。
 高校時代のあのクールな彼が、こういう店で食事をしているのを見たなら、それこそ当時のつくしはその意外さに我が目を疑っていたことだろう。
 …あたしだけじゃないわね。
 浅井やその他、英徳の生徒たち、いや、もしかしたら司や総二郎、あきら、彼の親友たちさえも。
 「でも、あれこれ好き嫌いしてると、マジでとんでもないもの食わされることもあってさ?フツーに食事できるだけでも凄いことなんだって、けっこう思わされることもあったから、今では大概のものは食べれるかな」
 「……はぁ」
 そこまで言われてしまうと、この食堂の店主が気の毒な気もするが、たしかに自ら偏食を認めて、カロリーメイトだの、サプリメントだのばかり食べている男が、特にこれといって特定の食材を避けているふうでもない。
 「ようは花沢さんにとって、これまでの転勤遍歴って、いい経験だったってことなんですねぇ」
 汚部屋はいただけないが、下手に潔癖よりは図太い方が生き易いし、いい年をして神経質な箱入りよりも、なんでも食べれる逞しさが備わったのなら、仕事上のことだけではなく、類にとってのこの数年間?のサバイバル生活はかなり有意義なものだったに違いない。
 そんなことを思ってのつくしの発言だった。
 しかし、そんな彼女の言葉に、類が面白そうに口元を綻ばせる。
 「…なんですか?」
 「いや、あんたって、やっぱり面白い女だと思って」
 「は?」
 面白い?
 特にユーモアを発揮したつもりがなかったつくしは、類の言葉の意味が理解できずに、キョトンと目を瞬かせた。
 「世界経済の第一線の先進国じゃなく、ドサ回りに近い発展途上国ばかりを回って、花沢の跡継ぎはどこかネジが外れてるんじゃないか、なんてよく言われたよ。そういうネガティブな評価じゃなくても、もの好きだと言われることはあっても、あんたみたいにそういうふうに…前向きに言ってくれる人はこれまでいなかったからさ」
 「…ん~」
 つくしにしてみても選択の余地がないというのならともかく、そうでないのに自ら志願して、わざわざ過酷な任地への赴任になど行きたくないし、もの好きだとも思う。
 それでもかつて他人を敬遠して、拒絶的だった彼に比べれば、曲りなりにとも他人と関わることを忌避していないようである今の彼の変化や逞しさは、そうした経験が培ったのだろうし、そうであれば彼自身の為にもきっと良い経験だったのだ。
 「花沢さんは、」
 「それやめない?」
 唐突に言葉を遮られて、つくしが面食らう。
 「それって…」
 「花沢さん」
 しかも、意外なダメだし。
 「え?じゃあ、坊ちゃんとかですか?」
 さすがに大の男にそれはないだろうと思いつつ、かといって未婚者を‘旦那様’呼ばわりもおかしい気がした。
 「いや、30才超えてまで、坊ちゃんはやめて」
 「…ですよね」
 うんざりしたように言われて、つくしが苦笑する。
 …花沢類でもそんな顔するんだ。
 人間臭い表情にそんなことを思う。
 「じゃ?」
 「類でいいよ。敬語もいらない」
 「は?」
 …類でいいって、言われても。
 さすがにそれはないだろうと、口ごもるつくしに、類が小さく笑って念を押す。
 「昔、あんた、俺のことをそんなふうには呼んでなかったよね?それに敬語も」
 「…うーん、でも、それって学生時代の話ですし、今は雇用主といわば従業員の関係なわけですから、ますますそういうわけにもいかないですよ」
 そこはいくら昔馴染みでも、キチンと線引きするべきだと、さっくりと類の提案を退ける。
 …第一、当時だって、別にそんな名前で呼び合うほど親しくなかったじゃない。
 「だってあんた、俺のこと友達だって言ってたじゃん?」
 「は?」
 なんだか類を相手にしていると、さっきからつくしは我ながら「は?」とか「へ?」とかの繰り返しばかりだ。
 「俺とあんた、非常階段友達じゃなかったっけ?」




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0395】へ
  • 【愛してる、そばにいて0397】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0395】へ
  • 【愛してる、そばにいて0397】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘