「愛してる、そばにいて」
第6章 始まりの刻橋①

愛してる、そばにいて0392

 ←愛してる、そばにいて0391 →愛してる、そばにいて0393
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 …あたしってやっぱり花沢類の言うとおり、頭の働きが弱いかもしれない。
 なんてことを思って、しばし。
 …いやいやいや。
 類があまりに突拍子もない提案をするからだと思い直す。
 …て、いうか。
 「あたしがどうして独り身だってこと」
 それだけじゃなく、失業中だということまで、か。
 「ん…?ああ…えっと、悪いと思ったけどさ。あんたが意識を失って、どこに連絡するか迷って、ハンドバックを探らせてもらったんだ」
 「ええ!」
 驚いて立ち上がり、そういえばと思い起こす。
 たしか朝、目が覚めた時には、ハンドバックも他の荷物と一緒に寝室の片隅に置かれていたが、中に入れていた離婚届はどうしていたかと慌てふためく。
 「…もしかして、見ました?」
 「離婚届?」
 バッチリだ。
 そんなものを赤の他人に見られてしまった羞恥に、つくしは思いっきり呻いた。
 「一応、携帯もあったから履歴からでもかけさせてもらおうかと思ったけど、なんか複雑そうだったからさ」
 …たしかに。
 どおりでつくしが電話するまで、進一家に連絡がいかずに、心配をかけてしまっていたはずだ。
 下手に隼斗あたりに連絡をされても困りものだったから、それはそれでまだ良かったのかもしれなかったけれど。
 「えっとぉ、他にもなにか見ました?」
 「いや、プライバシーにはあまり手を触れないようにしたつもり。でも、ずいぶん大荷物を車に積んでたし」
 「………………」
 なるべく手荷物は軽くを目指したつもりだった。
 しかし、さすがにこれからしばらくの間の生活用品や着替えなど、引越し業者に世話にならない範囲のものを車の後部座席に積んであったから、いかにも不審だったのだろう。
 「さっきの話でも、少し前まで、病院でソーシャルワーカーの仕事云々って言ってたしさ。少し前まで…ということは、今はそこを辞めたってことだよね?で、今の職業の話じゃなくって、前の職業の話をするのは、業種を変えたか、現在失業中ってことでしょ?」
 「………お見それ致しました」
 「ぷ、なにそれ?なにげに失礼じゃない?」
 「いえ、つい。すみません」
 自分でも不思議なことだったが、なぜかあれほど学生時代には緊張して話せなかった類相手に、妙に和んで気安い会話ができてしまっている。
 そこにはおそらく類自身の雰囲気や、語り口調が大きく変わったこと以上に、彼女自身も大人になったということなのだろう。
 「別にいいけど。俺もなんだか、ずいぶんざっくばらんに話してるし」
 類にも、どうやら自覚はあったらしい。
 「さっきの食住っていうのは、当然うちに住み込んでもらうから、住まいと食事は保証する。それにお望みなら制服支給ってことで、衣も保証してもいいけど?」
 「…いやぁ」
 なんだかいつの間にか、つくしがメイドを引き受ける方向になっているのは気のせいか?
 「俺も四六時中家にいるわけじゃないし、ここ半月は仕事替わりを利用してウン年ぶりにマトモなオフを取っていたからこの有様だけど、普段は朝も夜もなく、たぶんここにも寝に帰ってくるくらいだと思う」
 「ああ」
 そこらへんは、さすがに一年弱とはいえ、司と同居していた経験もあるつくしだったから、容易に察せられたしだいたいのところは想像できる。
 おそらく会社は違えど、大規模な会社の経営者一族の後継者として、類も司と似たような生活サイクルなのだろうと多少は気の毒に思った。
 …ウン年ぶりのオフとか言ってるものね。
 普通の会社員とは事情が違うのはあきらかだ。
 「食事の支度は自分の分だけしてもらえば、俺の分はいらないから、部屋の掃除や片付け、ゴミの処理を頼みたい」
 「…掃除や片付け」
 たしかにメイド的な仕事ではある。
 無理難題だとは言わないが…。
 「もちろん、部屋は俺とは別。昨日はまあ…後で見てくれればいいけど、ちょっと寝れる状態じゃなかったんで、俺のところに寝かせちゃったけど。今夜からは適当に、あと3部屋ある寝室を片付けて使ってくれればいいよ」
 雇われるにしても、今夜…というのはまた性急な話だ。
 …ま、それも仕方ないっちゃ、仕方ないかな。
 居間はたしかにざっとある程度ゴミを片付けて、足の踏み場くらいは確保して掃除機もかけたが、ダイニングテーブルではなく、居間のコーヒーテーブルでのブランチというのもそうした事情からだった。
 …とてもじゃないけど、あたしだったらこんなところ一日だって住めないわ。
 類に抱いていた王子様の幻想が、ガラガラと壊れてゆく気がした。
 「注意事項としては、俺の寝室の方は必要最低限にして、よけいなものに触ったり、そこのものをよそに持ち出したり、ここで見聞きしたことを他で話さないでもらいたい」
 「ああ、はい」
 そこらへんは別に類が雇い人ではなくても、普通にある秘守義務やプライバシーだと言われるままに、つくしも頷いた。
 「まあ、むしろ以前はあんたも使う側だったんだから、そこらへんNGなことはわかってると思うし、あんたの常識の範囲内で気をつけてくれればかまわないかな」
 「……はあ」
 変に気を使われるのも気不味い話だが、さりとてここまであっさりと過去のあれこれを口にされてしまうと、それはそれで正直、複雑な気分ではある。
 けれど、もしかしたら逆にその方がいいのかもしれないと、つくしはそんなふうに思って曖昧に頷いた。




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0391】へ
  • 【愛してる、そばにいて0393】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0391】へ
  • 【愛してる、そばにいて0393】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘