「愛してる、そばにいて」
第5章 罰①

愛してる、そばにいて0347

 ←愛してる、そばにいて0346 →愛してる、そばにいて0348
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「レ、レイ…プだなんて、そんな…そんなぁ」
 大人の話だからということで、まだ中学生の進を外出させ、興奮状態のつくしは別室に待機させたまま、司と晴男、千恵子との三者面談となった。
 …やっぱ、話したか。
 それはそうだろう。
 司にしても、予想外のことではない。
 予測していてなお、ここにつくしを連れてきたのだ。
 実質的に、たとえつくしが何を両親に訴え、訴えられた牧野家の夫婦がどう抗議しようとどうなるものでもない。
 道明寺家を相手取り世論に訴えようとしたところで、無力な彼らを誰も相手にはしないだろうし、醜聞にしようとしても楓が力で抑えてしまうことだろう。
 刑事事件にしようとしても同様だ。
 それこそ黒を白に変えてしまう強大な力を持つ道明寺家と彼らの間には、激しい格差と非情な現実が横たわっている。
 だからこそつくしは逃げ出さなかったのだし、これまで数々の暴力事件を起こしておきながらその事実さえ揉み消し、決して司が刑事罰を受けることがなかったのだ。
 あとはせいぜい金でカタをつけられるのが積の山。     
 今のこの一家の現状では、それさえ道明寺家の権勢の前では、片手間で済ませられてしまう程度のことなのだ。
 しかし、司自らつくしを伴いここに来た目的は、そうした現実をつくしや、ましてやこの夫婦に見せつけるためではなかった。
 「…申し訳ありませんでした」
 さすがに土下座まではしなかったが、立ち上がって最敬礼で頭を下げた司に、取り乱していた千恵子も対応に困って言葉を詰まらせ、オロオロしているだけだった晴男も驚いてピキーンと固まってしまっている。
 犯罪の加害者としては当然の謝罪だろうが、いかにも権高い御曹司然としたこの美貌の少年が、たとえ全面的に自分に非があろうとも、他人に頭を下げるようには見えなかったのだ。
 「つくしさんには、本当にひどいことをしてしまったと真摯に反省しています」
 「…し、真摯に反省ってっ!なによ、それっ、反省なんかされたって、何になるっていうのよ!娘をおもちゃにされて、きっ、キズモノにされたのよ!」
 つくしによく似た顔を憤りに引き攣らせ、千恵子が金切り声で抗議する。 
 晴男の方は妻の憤怒と、司の覇気に圧倒されてしまっているのか、千恵子を支え慰める一方で、あきらかに今の事態をどう収めていいのか、あるいはどう司に抗議したらいいのかと視線を落ち着きなく彷徨わせるばかりだ。
 「そ、そうよ、親はどうしたのよ!そんな重大なことに、なんで親が出てこないのよっ」
 当たり前すぎるほどにあたりまえの指摘だったが、司の唇に冷笑が浮かぶ。
 ビクッ。
 それはけっして夫婦を威圧しようとして浮かべたものではなかったが、そのあまりに酷薄な表情と雰囲気に、気丈とは言えない夫婦が抱き合って怖じける。
 「…母はまだこのことを知りません」
 「「………っ!」」
 「ですが、たとえ母に知らせたとしても、母がするだろうこのことに対する彼女の対応は、容易に推測できますよ」
 「な、なによ、それっ。対応って!」
 さすがの千恵子も、少し前まで‘道明寺様’と呼びおもねっていた司への態度も180度変えて、ぞんざいになっている。
 だが、それでも語尾の震えに、気後れと圧倒されてしまっている心情が隠せていない。
 たかが17歳の少年。
 しかし、司にはすでに大の大人でさえも萎縮させてしまう雰囲気と覇気が備わってた。
 生まれながらのリーダーとしての資質と魅力が、彼をカタチどっている。
 それが晴男や千恵子を遠慮させてしまっていた。
 我が娘を傷つけられた被害者の親だというのに、強硬な態度に出られないのだ。
 「きっと相応の慰謝料を支払う―――口止めを条件に、今後のつくしさんやあなた方の生活の保証をする。そんなところでしょう」
 「く、口止めって、謝罪は!?ロクにそうした話もしないうちに、なによ、その話は。まずは親を連れて来なさいよ!あんたみたいなとんでもないことをしでかす男の親がどんな親なんだか知りませんけどねっ、端金なんかでカタを付けられてたまるもんですか。あ、あの子は頭も良くて、き、器量はそりゃあ十人並みだけど、あたしたちが大切に育ててきた娘なのよ…」
 「………ママ」
 ポロリと溢れた涙が、それでも気丈に振舞わせていた千恵子の意気地を砕いて、抱き寄せる晴男の腕に縋りつく。
 「パパぁ」
 シクシクと愁嘆場を演じる夫婦を、司が無言のまま怜悧に見守った。
 しばし…ある程度千恵子の感情が落ち着くのを見計らい、司がゆっくりと口火を切る。
 「母には、もちろんいずれ話すことになるでしょう。でも、それだけではまさに今、お母さんがおっしゃった…端金でカタをつけられることになるだけだ」
 「……………」
 「……………」
 当事者でありながら、まるで他人事のように話す男を、呆然と夫婦が見やる。 
 その視線に応えて、司が再び頭を下げた。
 「ぼくとつくしさんを結婚させてください」
 「「……え?」」
 「彼女の将来をぼくに任せてくださいませんか?責任を取らせて欲しいんです」
 驚きに目を見開く夫婦へと、大きく頷き司は更なる甘言を弄する。
 そんな彼を客観的に見ている人間がいたとしたら、きっとこう思ったに違いない。
 ―――悪魔とは真実彼のことだ、と。
 悪魔は美しい容姿と甘い言葉で、人を惑わし篭絡するのだから。
 「お父さんの仕事のこと、みなさんのこれからの生活、つくしさんの将来、すべてぼくが―――俺が面倒を見ます。何一つ不自由はさせませんし、皆さんが今後について悩んだり、心配されるようなこともなくなるでしょう。だから、どうか彼女を、牧野を俺に下さい」




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0346】へ
  • 【愛してる、そばにいて0348】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0346】へ
  • 【愛してる、そばにいて0348】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘