「愛してる、そばにいて」
第4章 凍える牙①

愛してる、そばにいて0295

 ←愛してる、そばにいて0294 →愛してる、そばにいて0296
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「浮気していますね、それは」
 開口一言、あっさりと言い切られた桜子の言葉に、つくしは胸を抉られうぐっと胸を抑える。
 「…あんたね、ほとんど2年ぶりに顔を合わせて、そんなことを言う?」
 「ご自分がおっしゃったんですよ。いくら忙しいにしても、土日祝日なく社泊だ、出張だ、と忙しくてほとんど家にいないって」
 「……………」
 「それにしては、ぽ~んと変な時に休みが取れたり、息子さんの受診の時には必ず休みが取れるっていうのも妙な話ですが」
 「…………ハァ」
 桜子の歯に衣着せぬ物言いは、昔からだ。
 それをわかっていて、言いだしたのだから文句を言うのも今更だろう。
 ガックリと意気消沈して喫茶店のテーブルに懐いているつくしをよそに、桜子は優雅な所作で紅茶を啜って小首を傾げる。
 「それか…」
 顔を上げ、言葉を切った桜子を見上げる。
 眉根を寄せた美貌はつくしではなく、今しがた口をつけたばかりのカップを覗き込んで何かを考え込んでいるようだ。
 「…それか?」
 「それか、よほど後暗いことを裏でやってるか、じゃないでしょうか」
 「後暗いことってなによ」
 「そんなの私がわかるはずがないじゃないですか。だいたい、周囲も驚く早さで再婚を果たしたお相手とラブラブな毎日で、幸せにやってらっしゃるのかと思えば」
 「はははは、幸せは幸せだよ。……でもやっぱり、早かったよね」
 優紀にも言われたし、当然、進にもだ。
 自分でも驚いている。
 しかし―――、
 「まあ離婚から1年半…早くないと言えば嘘になりますが、男女とも2年以内に再婚するケースが離婚する夫婦の1/4程度、5年で半数だそうですよ」
 「いくらなんでも、そこまではないんじゃない?」
 「日本政府が発表しているデータだから間違いはありません。女性は法律の問題もあるから男性よりは少数ですが、1年未満の再婚も13%程度はいたんじゃなかったかしら」
 「へぇ」
 妙に詳しい。
 「ただ…先輩の場合は、そうしたいわゆる一般の方々とは事情が違うでしょ?」
 つくしもアイスティを飲んで喉を潤す。
 「…そう?」
 「ええ。…こう言ってはなんですが、恋人を作られるにしても、何年もの年月を必要とされるのではないかと心配していたくらいです」
 「…………」
 司との離婚前は、桜子を信用しきれていなかったこともあって、自分の事情をすべては話していなかった。
 しかし、いわゆる共犯者の関係になり、そしてそれを除いても彼女が自分を好いてくれて、力になろうとしてくれていることに気がついてからは、ほとんどすべてのことを打ち明けていた。
 優紀とは違う。
 正直、どんな言葉が返ってくるのか、あるいはどんな反応をされてしまうのか、戦々恐々としていたつくしに、一言、ポツリ。
 『…そうですか』
 それだけ。
 過剰に同情することもなく、反感を向けてくるでもなく。
 …たぶん、桜子は道明寺のことが好きだった。
 昔のことだと本人は言っていたし、おそらくそうなのだろうとも思う。
 直接あきらに会うことは離婚以来なかったが、幾度か彼とのラブトークの現場に出くわしもしたし、あきらのことを話す桜子は天邪鬼ではあったが、彼を愛しているようにも見えた。
 ただ、いまだに結婚はしていない。
 それはなぜなのか。
 …お祖母さんの体調のことがあるって、本人は言ってるけど。
 「お互い再婚だからと内輪でお祝いされただけで結婚式をされなかったので、結局いまだに私は先輩のご主人とお会いしていませんけど、話に聞く限りではそれほど性根の悪い方だとは思えないんですが…」
 「いい人だよ」
 子煩悩で頼りがいがあって、家族のために働くことを喜びとしている男だ。
 その分やや亭主関白なところがないとは言えないが、だからといって自分の意思だけでつくしや陽太を支配しようとはしないし、耳を傾ける度量もある。
 「仕事のこととか、家で話されたりするんですか?」
 「…ん、そういうのはないかな」
 つくしの父の晴男はグチグチと会社での愚痴を溢し、千恵子に秘密もない男だったから、そういう意味では戸惑わないわけでもない。
 けれど、
 …道明寺もそうだったし。
 以前の――妻としての自覚があったつくしに対してはまた違っていたのかもしれなかったが、自分のことを語る時の口の重さからしてそうではないと感じていた。
 そして、そういうタイプの男が世の中には普通にいて、日本では特に珍しくないことも今のつくしは職業的にわかっていた。
 「なんというか…夫が浮気してるかもしれないのに、淡白なんですね、先輩って」
 「え~」
 「…前から伺いたかったんですが、先輩はご主人の何が琴線に触れてお付き合いを始められたんですか?もっと言ってしまえば、どうしてそんなに結婚を急ぐ必要があったんです?」
 「……………」
 「……………」
 何度となく、進や優紀とも話したやりとりだ。
 意外なことに、優紀よりも男性である進の方がまだしも理解してくれたように思う。
 あるいは、感傷的な観点からではなく、理性的な判断で、というべきか。
 『今の姉さんにとって必要なことなら、それでいいと思う。…もっと傷つくことになるという考え方もあるけど、そんな時のために俺がいるんだし』
 あの時――過去の10年間の記憶を取り戻して、混乱していた彼女に言ってくれたセリフと同じことを言ってくれた。
 いざとなったら、つくしの老後の面倒くらいは自分がみるからと…。
 そのセリフには生意気と小突いて返し、お互いに深刻になりすぎる空気を忌避し、茶化して話を終わらせたけれど…。
 今でこそ優紀も、つくしたち夫婦に関して何も言わなくなったが、結婚前、そしてその後しばらくは、一言も二言もあった。
 もちろん、そうした優紀の言葉はつくしを思うが故で、友人として言い難いことも言ってくれたと思うし、感謝もしている。
 けれど、そんな彼女の心配や懸念を無視してでも、当時のつくしは一人ではいられなかったのだ。
 そして、陽太の事情もあった。
 「レイプ被害者のセックス依存性…」
 「え?」
 「先輩のケースとはまるで違うとは思いますけど、ね。男性不信になる方にしても、真逆に依存性になる方にしても、根は同じだと良く言いますよ。PTSDといったストレス障害やトラウマ、自己肯定感の損失や他者への不信感、アイディンティティの崩壊など、ですかね。あるいは依存もそういった症状の1つなのかもしれませんね」




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0294】へ
  • 【愛してる、そばにいて0296】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0294】へ
  • 【愛してる、そばにいて0296】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘