「愛してる、そばにいて」
第3章 風になる日⑤

愛してる、そばにいて0257

 ←Without You~真情~ 【司×つくし】 →愛してる、そばにいて0258
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「副社長」
 小さな密やかな声に、チラッと視線を流し、…しかし司は自分を呼び止める神崎をそれ以上一顧だにすることなく、窓から離れ足を踏み出した。
 特に神崎を避けるでもなく、ポケットに両手を突っ込んだまま通り過ぎようとする彼の態度は、まるでそこには誰もいないかのようだ。
 憎悪ではなく、嫌悪でもない。
 完全なる無視。
 両手をワンピースの胸元で握り合わせて立ち尽くしていた神崎は、白く透き通った顔をなおいっそう青ざめさせ、キュッと唇を噛み締めた。
 しかし――。
 大きく息を吸い込み、いま真横を通り過ぎたばかりの男を振り返って、神崎は決然とした声音でもう一度司を呼び止める。
 「待ってくださいっ、副社…司さんっ!」
 「……………」
 それでも司は立ち止まりも振り返りもしようとはしなかったが、足早に彼へと駆け寄った神崎がその腕に縋りついて強引に引き止める。
 おそらく彼がその気ならば、平気でそんな女を突き飛ばしただろうし、神崎の細腕でなど引き止められるものではなかっただろう。
 だが、司は立ち止まった。
 「努力しますっ」
 「……………」
 無言の司に懇願する神崎の声は、まるで悲鳴のようだ。
 「私は、私は…あなたが好きなんです。私はあなたが好きだから…あなたが欲しかったから、このチャンスに賭けたんです!今は、副社長が、奥様のことだけを愛してらして、とても私のことなど見る気にもなれないし、もしかしたらその奥様と別れる原因になってしまった私を憎んでらっしゃるのかもしれません」
 想いをわかってもらいたい。
 女の悲嘆と苦悩と、懸命さと…そして、悲喜交々の感情が迸る。
 「でも、いつまでも待ちます。副社長が奥様のことを忘れられる時まで…奥様を忘れて、私を見てくださる時まで。あなたや戒君のために、どんなことでも耐えて見せますし、お力になれるように努力しますっ。だから…だからっ」
 俊英のエリートであり、大企業の重役秘書として過不足なく職務を遂行してきた聡明な女が、まるでカタコトの言葉しか知らない子供のような物言いで、不器用に自分の気持ちを言い募る。
 ただ、司にわかって欲しいと。
 どんなことでも耐えると言いながら、愛して欲しいと…たしかな彼女自身の期待と懇願もあらわに。
 「ぷっ……」
 司の腕を掴み締め、引き止める神崎を振り払うでもなく、また迎合するでもなく、表情一つ変えることなく宙を見据え、タバコを燻らせていた司が噴き出した。
 彼が楽しくて笑っているわけではないのは、その横顔の冷たさから神崎の目にも明らかで――。
 司は神崎が掴んでいない方の手で口に咥えていたタバコを摘み、壁に押し付け火を消して、そのまま廊下へと無造作に投げ捨てる。
 シュッ。
 「…満足か?」
 「え?」
 見るともなくタバコの描く軌跡を目で追っていた神崎が司の問いに虚をつかれ、言葉尻を捉え損ねる。
 そんな彼女を冷然と見下ろす司の目は、以前――彼女が、彼の秘書として仕えていた頃でさえ見たことがないほどに凍えて見え、非人間的だった。
 整ったその美貌が作り物めいて、生きた人間である息吹をまるで感じさせない。
 その目の昏く陰惨な闇に、神崎は我知らずゾッと体を震わせた。 
 「お前が俺を好きだから?だから、なんだって言うんだ」
 「……………」
 「お前が誰に惚れていようと、俺をどう思っていようと俺自身にはなんの関わりもない」
 淡々とした声音には、まったくなんの感情も含まれてはいなかったが、それはまるで神崎に語りかけているというよりも、鏡の中の自分に話かけているかのようで、そこには奇妙な哀しみ…そして、自嘲が含まれているように感じたのは神崎の気のせいだったのか。
 神崎は道明寺夫妻の実態を本当の意味では知らなかった。
 ただ幼い頃に世間で噂されていた夢物語と、大人になってから社交界で何度か見かけたその夢物語の人物たちへの憧れがあっただけで、いざ身近に仕えるようになって、夫妻の間に流れる不協和音を感じ取り、夢物語の真実の一端を垣間見ただけ。
 恋する女の目に、つくしに冷たくあしらわれる司はひどく辛そうで不幸そうに見えた。 そんな司の孤独で切なげな眼差しが気になって…、気の毒で、いつの間にか淡い恋はどんなことをしても彼を手に入れたい、彼の微笑みを自分に向けたいという必死な願いとなったのだ。
 それなのに…。
 …この人は、自分自身を憎んでいる?
 司は目の前にいる神崎ではなく、違う何かを見ていたのではなかったか。
 「俺の為になんでもするというなら、すぐにその腹にいるとかいうガキを引き摺り出して、俺の前から永遠に消えろよ?」
 「………っ」
 そのあまりに非道で冷酷な司の言葉に、彼の腕を掴んでいた神崎の手が滑り落ち、震える手が唇を抑えて一歩、二歩と後退る。
 「お前は俺が欲しくて、お前が出来うる限りの手段を使って俺を手に入れた。それがすべてで、それ以上でもそれ以下でもないし、それはけっしてこの先も変わらねぇ」
 「私は…ただ…」
 彼がつくしを欲しくて、彼に出来うる限りの手段――暴力と権力とでつくしを奪って、彼女を手に入れたのと同じように。
 神崎は鏡だった。
 ‘恋’や‘愛’という名の免罪符を傘に、罪を正当化し、更なる罪を重ね続け、この世でもっとも愛する唯一絶対の女を傷つけ苦しめ続ける司自身の写し身。
 だから、彼は神崎を受け入れたのだ。
 つくしが、司に放った言葉、
 『なに、被害者顔してんのよ。全部、あんたもやったことでしょ?』
その一言が、彼の胸を差し貫いただけではなく、諦観へと導かせた。
 罪に追いつかれた。
 この時こそ、真実、彼が10年前に犯し、そして今なお贖うことなく重ねて続けてきた罪に追いつかれた瞬間なのだと司は悟った。
 神崎が司の子を孕んで、その子がつくしとの楔となり、神崎と彼とを結びつけたというのなら、これこそが真実の因果応報というべきものだろう。
 たとえそれがあらたな罪への始まりであろうと、司にとってつくしへと犯した『罪』以上に重く、そして省みる必要のあるものなどこの世にどこにも存在しないのだから。
 神崎にとって自身の妊娠が賭けだったというのなら、司にとっても神崎の妊娠は賭けだったのだ。
 彼の、つくしの、戒の、神崎の、そして、神崎が将来生むだろう子供の人生そのものの。
 そして、司は賭けに負けた。
 運命の神の裁きは下り、今、つくしは彼から永遠に解放されようとしている。
 現在のこの状況は、神崎や楓、ましてやつくしが作り出したものではない。
 彼自身の罪ゆえに招いた必然だったのだ。
 司が哄笑する。
 おかしくて…おかしくて…あまりにおかしすぎて。
 笑わずにいられるだろうか。
 激しい苦痛と、哀しみに引き歪んだ顔を片手で覆い隠し、ただ司は笑う。
 「ふっふははははははっ、はっはははははっ」
 「ふ、副…社長?」
 …すべては、泡沫の夢だったのだ。
 一瞬の後に、狂乱を収めた司は再び冷たい仮面で顔を覆い隠し、自分の罪の具現である女を淡々と一瞥して今度こそ歩き出す。
 「…副社長っ、副社長――ッ!!」
 叫ぶ神崎の声はもはや司には届かない。
 彼の前に広がる豪奢で遠大な廊下は、ただただ陰鬱で…どこまでも昏く寂しかった。




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【Without You~真情~ 【司×つくし】】へ
  • 【愛してる、そばにいて0258】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わーいっ*\(^o^)/*待ってました!

鬱々としてますぅ〜笑
早く続きがぁ〜っ
読みたいですっ*\(^o^)/*
うーーー!
どうなるのかな〜?ワクワクっ笑
フレーッフレーッ*\(^o^)/*

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

待っていました~!
もうドキドキはらはら、今後どうなっていくの~?!と、ネタバレ読みながら妄想しておりました!
ふと思ったんですが、来年の今頃もまだ連載中ですよね?!
もー、某アイドル話ではありませんが、世の中に永遠は存在しないとわかってはいながら、変わっていくことが寂しい今日この頃。
こ茶子様のお話は終わらないで~と願ってしまいますが、もう宣言はされているので、その日が来るまでにしっかりと心構えしなきゃな、と改めて思った次第です(気が早すぎ!?)
話はそれましたが、神崎氏はもうお話的に退場な感じですかね?
なんだか以前よりパワーがないような…
また続きを楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Without You~真情~ 【司×つくし】】へ
  • 【愛してる、そばにいて0258】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘