「中・短編」
Let's サマー!…7話完

Let's サマー!6

 ←愛妻生活7~完 →Let's サマー!7~完
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「じゃ、遠藤の婆さんちは、そこの道真っ直ぐ行けばすぐだから」
 「はい、ありがとうござました」
 頭を下げて、道明寺が開けてくれたドアから車の助手席に乗り込む。
 間を置くことなく、道明寺も運転席に乗り込んできて車を発進させた。
 「なんだよ、あのジジイどもやたらと俺らをニヤニヤ、ジロジロ見やがって」
 「…………」
 そりゃあ、見るでしょ。
 違法駐車(もしくは違法投棄)だと思って、レッカーを呼ぼうとしたおじさんたちの前に、あたしたちが慌てて出た時のあの人たちのあの生ぬる~い顔!
 どう見てもこんなド田舎(失礼!)にいるような普通の人間ではない道明寺を見て、キョトンとして、ついで…後から出てきたあたしを見て、ふ~んて感じて含み笑いをされてしまった。
 訳知り顔に顔を見合わせてニヤニヤされちゃった時には、もう、顔から火を吹くんじゃないかと思ったよ。
 実際は、どこまで察せられちゃったのかわからないけどさ。
 この辺の人たちは親戚同士も固まって住んでたりして、そうじゃなくても近所付き合いが密接だから、どこでどう顔見知りと繋がってるかわからない。
 それなのに………。
 ポッと脳裏に蘇った…数分前までのとんでもない情景。
 ひゃああああああああ。
 た、耐えられない。
 いやいやいや、自分で自分の姿が見えたわけがないんだから、も、妄想?
 どちらにせよ、とてもじゃないけどその先を考えることなんてできずに、それ以上想像しないようにと思考を停止させる。
 「何やってんだよ、お前…ムンクの叫びやってんじゃねぇよ」
 「…あたし、しばらくあんたと口、きかないから」
 「は?」
 ホント、こいつのところかまわず…ってやつには、さすがのあたしもホトホト愛想が尽きた。
 いや、愛想なんてとっくに尽きてたけどさ。
 よりにもよって、あんな道端の空き地に停めた車の中で…とか。
 もう、あたしもどこか頭のネジが飛んでいたとしか思えない。
 とりあえず自分のことは横に置いておいて、この恥かきの責任を一身に道明寺に背負わせて恨むことにする。
 ああ…ひいお婆ちゃんとか、大叔母さんたちの耳に入ったらどうしよう。
 回り回って、ママたちのところまで届いたら…喜んじゃうか。
 「なんか腹減ってきたな」
 「……………」
 無言。
 「この辺とか、どっか飯食うとこってねぇの?」
 「……………」
 無言。
 「おいっ!てめぇっ、無視してんじゃねぇよ!」
 がなる声があまりにうるさくて、仕方なく最低限の返事を返すことにする。
 「うるさいわね。もうすぐひいお婆ちゃんのウチに着くんだから、何かしら食べるもの用意して待っててくれるわよ」
 「何かしらって、この鄙びたところに見合った、泥くせぇ食いモンなんだろ?どうせ」
 「……………」
 無言。
 「またダンマリかよっ!」
 あとは、道明寺がどうがなっても、騒ぎ出しても、目的地に到着するまで、あたしは一言も喋らなかった。
 …反省しろっ!
 しないんだろうなぁ、ハァ~~。



******



 「よく来たねぇ」
 ニコニコニコ、ニコニコ。
 出迎えに出てくれた親戚一同が見守る中、ママの伯父さんのお嫁さん、妙子伯母さんが嬉しそうに笑って手を握ってくれる。
 「ご無沙汰してます。皆さん、お変わりなく?」
 「おやまあ、つくしちゃんたらすっかりいい娘さんになって。でも、皆さんも…なんて、他人行儀だよ」
 「ホントだよ。大人になったからって、なに取り澄ましてんだい。親戚だろ?」
 小母さんたちに睨めつけられてしまう。
 「ははは…そうかな。一応、久しぶりだし、ちゃんと挨拶しなきゃって、ちょっと緊張しちゃって」
 「こっちはみんな相変わらずだよ。それでも年寄りばかりだからね、ポツポツ入院したり退院したりとかはあるけどね」
 「…そうですか」
 「千恵ちゃんや晴男さんも元気かい?」
 「はい、おかげさまで」
 「進は、高校卒業したんだっけか?」
 「あ…いえ、もう大学も卒業して、今年から勤めだしてます」
 「え?もうそんなになるのかい?」
 などなど、あたしが伯母さんたちと会話をしてる周囲で、伯父さんたちやら従兄弟、再従姉妹もやいのやいのなんだかんだと喋ってる。
 「つくしちゃんは、OLだかいうカタカナ職業についたんだろ?」
 「OLは普通の会社員!オフィスレディの略だよ、一夫おじさん」
 「しかし、つくしはずいぶん色気が出たんじゃねぇか。前に見た時はいかにも男っ気がなくって乳臭かったけどよ。やっぱ、男ができると違うよなぁ」
 「男かぁ」
 「三河んとこの弥生も男が出来た途端にほれ」
 「…なるほどぉ」
 …き、聞こえてるんですけど。
 いくらなんでも本人たちの前で、赤裸々すぎない?
 伯母さんたちの話に適当に相槌を打ちつつ、顔が引き攣るのをなんとか堪えた。
 「そっか、みんな心配してたから、とりあえずは一安心だよ。あの頼りない晴男さんも、立派に子供を育てあげたられたんだからね」
 「……ははは」
 立派かどうかはともかくとして、たしかにあたしも進ももう自立して、親に面倒を見てもらわなければならない子供じゃない。
 やっと、ここまで来たっていうかな。
 あたしにとっての学生時代はとても気楽に遊んでいられるようなものじゃなかったから、一刻も早く大人になって社会に出ることを望んでいた。
 どんなに頑張っても子供じゃ、出来ることはたかが知れてる。
 それに比べれば、今のように自分で自分を養うことができるのが誇らしいし、以前より断然精神的に経済的にも余裕があって安定していた。
 …まあ、そういうことだけじゃないんだけどね。
 「「「「「で?」」」」」
 びっくぅっ。
 ザッて感じで、伯母さんたちの目が一斉にあたしの背後へと向けられた。
 「で、そこにいるお兄さんは、あんたのなんなんだい?」
 代表で先陣切った妙子伯母さんの目がハート型になっている。
 マ、マジ?
 よく見て見れば、小母さんたちばかりでなく、周囲を取り囲んでる老若問わない女性陣の目も…。
 「えっとぉ、その…」
 なんと言いますか。
 答えに詰まって、つい隣に無言で立っていた男へと視線を向ける。
 ジロッ。
 ひっ。
 ちょ、ちょっと、何よその不満そうな不機嫌な顔はっ。
 コツンと小さく頭のてっぺんを小突かれた。
 「なに、お前、言葉に詰まってんだよ」
 「え~」
 だってさぁ。
 しょうがねぇなぁみたいな感じて苦笑した道明寺が、あたしから視線を周囲に移して、ペコリと小さく会釈した。
 「初めまして」
 に~っこり。
 「「「「「きゃあああああああああああ」」」」」



◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ




web拍手 by FC2



関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛妻生活7~完】へ
  • 【Let's サマー!7~完】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あら?笑
スミマセン、前回で完結かと思っていました。
そして祭も終了かと勘違いしていました。
恥ずかしいぃ~
すみません。
そりゃ田舎に司みたいな良い男が来たら、皆天然記念物でも見るかのようにジロジロ、目がハートになっちゃいますよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛妻生活7~完】へ
  • 【Let's サマー!7~完】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘