「だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに」
司②

君のいる毎日

 ←キスして、そして囁いて… →愛してる、そばにいて0181
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

~だから今日も I'm so happy~


君のいる毎日


 「牧野さ~ん!もう一軒呑みに行っちゃおうっ」
 「…あ~、ごめん、今日はもう帰るよ」
 ハイテンションに両脇を固めてくる同僚からさりげなく身を躱して、愛想笑いのまま捕まらないようにとさっさと歩き出す。
 「ええ~」
 「ま、しょうがないよ。牧野さんって、ほら、彼氏と同棲中…」
 そんなことを後ろに、足早に駅へと向かう。
 彼氏と同棲中かぁ。
 まあ、そうなんだけどね。
 でも実態は…って、
 「…ハァ~」
 やだやだ、また溜息。
 どうしてだか大好きな男と付き合っていて…関係は順調なはずなのに、その恋人といるようになってからあたしの溜息って絶対に増えた気がする。
 好きになれば好きになるほど、一緒にいたいのに、…だからこそ一緒に暮らし始めたはずなのに、ここのところすれ違いばかり。
 …しょうがないじゃん。
 そんなふうに、ワガママな自分をたしなめてはいるけど。
 「だって、ああいう男だってわかってて、付き合ってるんだもん。諦めるしかないよ、ハァ~」



*****



 ピ――ッ、ガチャン。
 いつものとおり電子ロックを外して、玄関に入る。
 一時期は一人暮らしもしていたこともあるというのに、未だに誰もいない家に入るこの瞬間が一番イヤ。
 …まあ、あたしのボロアパートと違って、いつでも熱間センサーで電気はつくから真っ暗ってことはないんだけどね。
 と、
 「え?」 
 ここ数週間見かけなかった、男物の高級革靴。
 たぶん、真夜中に帰ってきてることもあったんだと思うけど、ここのところの道明寺のスケジュールは半端ない忙しさで、日本に帰国してきた当時と勝るとも劣らぬ有様だったから、早朝にはもう出勤していて一日中顔すら見ることができない日が続いていた。
 それなのに――、
 「ど、道明寺いるの?」
 慌てて靴を脱ぎ捨て、転がり込むようにして居間へと入る。
 「……あ」
 ドキン。
 ふんわりと香る馴染んだ甘いコロンと微かなタバコの匂い。
 それだけでも泣いちゃいそうなのに、ソファで眠っている逢いたかった男の姿に、ツンって鼻の奥が痛くなってしまった。
 部屋に入ってきた時の勢いとは真逆に、そうっと、眠っている道明寺を起こさないようにとソファへと歩み寄る。
 …道明寺だぁ。
 あらためて思う。
 クルクルの巻き毛も、男らしくキリッとした眉も…、今は瞼に隠れて見えない切れ長の三白眼も、同じ人間だなんて信じられないくらい綺麗な顔も、何一つ変わっていないのに…ひどく窶れていて、疲労が色濃い。
 「ああ…、やっぱりここでも仕事してたんだ」
 コーヒーテーブルの中央、まだつけっぱなしのノートパソコンと資料が広げっぱなしで、たぶん、ちょっとだけってつもりで横になったまま、そのまま寝ちゃったんだろうな。
 「こんなに…仕事人間になっちゃうなんて…さ」
 昔のこいつからは、絶対誰も想像できなかったよね。
 そんなに仕事が好き?って聞くと、好きなわけないだろ、っていつも返してくるけど、でも、水を得た魚っていうか、性分には合ってるんだと思う。
 でも、だからといって、こんな毎日を繰り返していたらいつか倒れちゃうんじゃないの?
 あたしなんかが口を出したりできないことだけど、会うたびに窶れているこいつのコケた頬とか、目の下のクマとか見るたびに、心配で心配で胸が締め付けられそうに苦しくなってしまう。
 「…バカだよ。いくら若くてバカみたいに体力あるからって、無茶したりして」
 小さな声で誰にともなく愚痴って、寝室から持ってきたタオルケットをかけてあげる。
 …本当はベッドで寝たほうがいいんだろうけど。
 あたしじゃこんなデカイ男、運べるはずもない。
 かといって、起こしたら起こしたで、また仕事を始めちゃうのは目に見えてるもんね。
 なんとなくソファの前に腰を下ろして、久しぶりの道明寺の寝顔に見入る。
 …ホント、すごい久しぶりな気がする。
 起こしたらダメだと思うのに、ついつい誘惑に勝てずに、その秀麗な美貌を指先でそっと辿ってゆく。
 相変わらず綺麗な顔してるよね。
 不健康でやつれていても、それはそれでカッコイイとか、美形って…とか、感心半分呆れ半分。
 でも、いくら美形でも、こいつの場合、その美貌を生かしきれてないんだから笑っちゃう。
 思いっきり?謳歌してる西門さんや美作さんはともかくとして、類でさえ自分の美貌をわかっていて、利用してるフシがあるっていうのに、ホント、不器用っていうかバカっていうか…そんなこいつが愛おしい。
 ハッ…何言ってんだろ、あたし。
 自分で自分の思考に照れてしまう。
 誰も見てないのに照れるとかもっと恥ずかしいでしょ。
 ゴホン。
 ま、類の場合はさ、主に見惚れてしまうあたしをカラかうとか、それにカッカする道明寺をカラかう為の用途に自分の顔を利用しているくらいなものだから、やっぱりあの人も自分の美貌を有効活用しきれていない残念な人ってことで、美形も案外人によっては利用価値のない無用の長物ってことかと結論づける。
 あれやこれやとくだらない考え事をしていたら、ついつい悪戯が止まらなくなって、ぼんやりしながら指先で唇のあたりまでなぞっていた。
 ぷに。
 あぁ、ここって女の人も男の人もあんまり変わらないんだな…なんて。
 むしろ、あたしなんかより艶々していて、弾力があって、なんか気持ちいいかも。
 …もうずいぶんキスもしていない。
 絶対、酔ってた。
 そう…きっとお酒のせいで、きっとなんかが頭に湧いていたに違いない。
 後で冷静になってみれば、そう思うんだけど…。
 フラフラっとね。
 ほんと、ついつい…。
 魅入られたように道明寺の唇から視線を外せなくなってしまって、顔を寄せて――。
 チュッ。
 やってしまった!
 やっちゃったよ、あたし!!
 しかも、そのタイミングで、まさかの…、
 パチッ。
 「…………」
 「…………」
 「…………」
 「…………」
 超至近距離で見つめ合うこと数秒。
 「……お前」
 「いひやああああぁぁぁぁ!!!」
 大絶叫。
 あたしの金切り声に目を回している道明寺を置き去りに、寝室へと逃走した。



*****



 ドンドンドンドンッ、ドンドンドンドンドンッ、ガスガスガスガスッ、ガァンッ!!
 『ごらあああ、開けろ!!てめぇっ、俺様を挑発しておいて、置き逃げとかどういうこったぁ!!このドア、今すぐ開けねぇと蹴り破るぞっ!!』
 「……あああぁぁ」
 …頼むから、さっさと寝てください。



~FIN~



ヒヤシンス(白):心静かな愛、控えめな愛らしさ
白いヒヤシンス

【何でも思い切ってやってみることですよ。どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終えるのだから。】
~坂本龍馬(江戸時代末期の志士、土佐藩郷士 / 1836~1867) 参照 名言+Quotes

熊本(大分・宮崎)支援情報まとめ→http://www.aratana.jp/pray_for_kumamoto/




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【キスして、そして囁いて…】へ
  • 【愛してる、そばにいて0181】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最後の司が取り立て屋さんみたいで笑えてしまいました!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【キスして、そして囁いて…】へ
  • 【愛してる、そばにいて0181】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘