「だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに」

王子様のお気に召すまま

 ←Shall we dance? →愛してる、そばにいて0178
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

~だから今日も I'm so happy~


 「ちょっとぉ、絶対こんなの普通じゃないよぉ」
 袋の中身をためつすがめつ、どの角度から見ても『ハレンチ!』の一言に尽きるブツに弱音が溢れた。
 『…先輩、いったいいつの時代の人なんですか?』
 こういう認識に、時代なんて関係あるはずがないでしょ。
 『ええ~、こんなの地味な方だよぉ。解きやすいようにサイドがリボンになってて、ちょっと布面積が少ないだけじゃん?』
 ちょっとと言うには大幅に布が少なすぎて、いったいコレのどこに下着の機能があるというわけ?
 『まあでも、つくしの気持ちもわかるよ』
 あんただけよ、優紀。
 ごく普通の人の感覚を保っている人は―――そう思ったのに、見せられたカタログのあまりのスゴさに危うく脳停止しかけた。

王子様のお気に召すまま

 Tバックはまあ、私も知っている。
 別にそういう時ではなくっても、下着の線が気になるデザインのドレスやボトムの時には履くのが定番だから、まあ、それはいいとして、なにこれっ!?
 オ、オープンクロッチとか言って、あ、あそこほら、大事な場所?そこが開くとかどんな下着よ。
 その他、フロントオープンだの、紐しかないないやつだの…。
 信じられない、マジでこんな露出狂みたいな下着を、履く人が世の中に存在するのっ!?
 『あ、これ可愛いよ、つくし!』
 滋さんのセリフにギョッと仰け反った。
 お、お尻がハート。
 いや、ハート型の模様のパンツなら、まあ可愛いかもしれない。
 でもカタログのモデルさんのお尻がハート型に空いた穴…っていうか囲んでいる紐の間からバッチリ覗いている!?
 ぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶん。
 「…さっきからなに珍妙なことしてるの?相変わらず、あんたって面白い女だね?」
 ひいいいいぃぃぃ!
 ついつい自分の中に入り込んでしまって、自分以外の人の気配に気が付けなかったらしい。
 おそるおそる振り返った先、当たり前だけど、このマンションのオーナー、家主の花沢類様(なぜに様付?)が、ネクタイを緩めながら不思議そうな顔であたしを見ていた。
 「どうしたの?」
 「えっ?」
 「なんか買い物?」
 「ええっ?!」
 買い物…っていうか、まあ、買ってきちゃったんだよね。
 も、もちろん、桃尻が丸出しハートパンツ(なぜかTバックの紐パンより恥ずかしい気がするのはなぜ?)とか、オ、オープンなんたらの履いてないんじゃないのと、どう違うんだパンツとかじゃないわよ!?
 …どうでもいいけど、我ながら説明ながっ。
 「今日はせっかく遊びに来てくれたのに、仕事入っちゃってごめんね?」
 「あ…ううん、しょうがないよ。類は立場のある人だもん」
 本当は朝からお出かけするつもりで、朝一にこの類のマンションに遊びに来てたんだよね。
 あたしもそうだけど、珍しく類が明日もオフだそうで…その休日を利用?して、そのぉ、え~、あたしの初お泊まり!?
 しょ、勝負下着とか、そういうのは全然考えてなくって、ただいつもよりは可愛い新品のセットものとか持ってきただけだったんだけど…。
 「昼間、三条たちと出かけてたんでしょ?」
 「うん、たまたま電話もらって、一人だって言ったら、誘われたから」
 「そっか。あやうく、俺のせいで無意味な休日過ごせちゃうところだったから、良かったよ」
 にっこり笑ってくれる類の笑顔にポウッ。
 友達としても何年も付き合ってるのに、どれだけ一緒にいてもこの人のこういう顔に慣れないってどうしてなんだろ。
 やっぱり初恋の人だからなのかなぁ。
 類が見かけどおりの王子様なんかじゃないって、今ではあたしだって知ってるのに。
 どうしても類への憧れを捨てきれないんだよね、きっと。
 ソファの前、床に座り込んでいたあたしの横へと、類も腰を下して肩を抱かれる。
 仰向けた顔に、いつの間にか類の綺麗な顔が間近まで迫っていて…気がついたらキスされていた。
 …ううん、あたしもたぶん望んでた。
 キスしたいなって。
 チュ、チュッて軽いキス。
 最後のちょこっとだけ、類の熱い舌先に唇を舐められてカッと頬が火照って熱くなってしまう。
 …あたし、今日この人と。
 「今日、泊まっていってくれるんでしょ?」
 最初からその約束だったのに、あらためて確認してくれる類の優しさが恥ずかしいけど嬉しい。
 まだあたしに覚悟ができていないなら、って…。
 でも、あたしももっと類に近づきたいから。 
 「……うん」
 「嬉しい」
 優しく抱きしめられて、その温もりにドキドキしてうっとりと身を任せる。
 「…ハァ。ヤバヤバ」
 「ん?なぁに?」 
 「俺、ちょっとがっついてるかも。少しヒートダウンしないと、牧野に呆れられちゃう」
 「え~?」
 なにそれ?
 ジョークなのかと伏せていた類の胸から顔をあげて、マジマジと彼の綺麗な顔を見上げたら真っ赤。
 うそっ。
 いつも余裕で、あたしを振り回してばかりなのに。
 ドキドキと高鳴ってる胸の鼓動はてっきりあたしの心臓の音だけだと思ってたけど、もしかして類もなの?
 …なんだか凄く嬉しいかも。
 だって、こんなあたしにドキドキしてくれてるんだって。
 「あんた自己評価低すぎ」
 「ふがっ」
 むぎゅって鼻の頭を摘まれて笑われてしまった。
 また心の声が聞こえちゃったのか。
 うう、恥ずかしい。
 「恥ずかしがらないで?牧野のそういうところ、すげぇ面白くて俺好きなんだからさ」
 ギュッて抱きしめてくれて微笑んでくれるのは嬉しいけどね。
 「…それって褒め言葉なの?かなり微妙なんだけど」
 「え~、褒め言葉だよ。俺、牧野と一緒にいると、いつも笑ってばかりいられるもん」
 「え~」
 お互いえ~、え~言い合って、笑い合ってまたたわいないことを言い合って…。
 特別な何かがあるわけでもないのに、ただそれだけのことが凄く嬉しくて幸せ。
 「…さって、俺、なんかお腹空いちゃったんだけど、今からご飯食べに出かける?」
 「ああっ」
 そうだった、そうだった。
 お腹を空かせて帰ってくるだろう類のために、夕食の支度をしてあったんだった。
 「えっとね、ご飯の支度してある」 
 「本当?」
 嬉しそうに笑ってくれるその顔に、また幸せになれてしまうお手軽な自分にクスクス笑い。
 「うん、今、配膳しちゃうね。類も着替えてて?」
 「了解」
 こうして抱きしめてくれている腕の中から抜け出すのは名残惜しいけど。
 「あれ?牧野、これ、忘れてるよ?」
 「……え?」
 キッチンに入りかけて、類の呼びかけに振り返る。
 「っ!?」
 「……スケスケ」



*****



 「ええ~、これ履いてくれないの?」 
 「いいっ?!履かない、履かないっ、絶対に履かないっ!?」
 残念そうな顔がどう見ても本気で、あたしの王子様への幻想がまたも少し壊れた気がした。
 …いや、それももういまさら?



~FIN~



コスモス(薄ピンク):乙女の純潔
薄ピンクのコスモス

【人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ。 】
~手塚治虫(日本の漫画家、アニメーター、医学博士 / 1928~1989) 参照 名言+Quotes

熊本(大分・宮崎)支援情報まとめ→http://www.aratana.jp/pray_for_kumamoto/




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【Shall we dance?】へ
  • 【愛してる、そばにいて0178】へ

~ Comment ~

王子様だって男の子♪
スケスケには興味津々ですよね笑
むっつりって訳ではないけど、S要素を隠してるのが類君なイメージです。
慣れてくるとだんだんいじめっこモード発動しそうな…笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Shall we dance?】へ
  • 【愛してる、そばにいて0178】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘