「だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに」
司①

Rainy day

 ←ミラクルガール →Lovin' Life
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

~だから今日も I'm so happy~


 ポツンと頬に当たった冷たい感触に、手のひらを広げて顔をあげれば、案の定、雨。 
 アパートを出る時にも、
 …ああ、雨が降ってきたらやだな。
なんて思った曇り空だったけど、天気予報によれば、今夜はまだもちそうな感じだったのに。
 「はぁ~」
 憂鬱な溜息。
 そりゃあさ、生きていれば晴れの日があるように、雨の日だって普通にあるし、雨が嫌いだからといって、そんな理由で外出を控えることなんてできるはずもない。
 パアァッと車道からヘッドライトの光が足元を照らして、コンクリートの地面に打ち付ける水飛沫に、思ったよりもずっと雨足が激しいことに気がついた。
 …どうしようかな。
 一応は折りたたみ傘を持ってきたけど、こんなに激しい雨の中、暗い夜道を帰る気になれない。
 終電にはまだ間があるし、一人暮らしの今。
 特に急いで帰らなければならない理由もないか。
 なんとはなしに、コートのポケットを探って、携帯電話を取り出してみれば、…道明寺からの着信。
 「あぁん、もうっ」
 ちょうど10分くらい前の履歴に、思わず舌打ちしたくなってしまった。
 もうちょっと前か、逆に後だったら電話に出れたのに。
 こうもすれ違ってばかりだと、道明寺じゃないけど、あいつ不足でカラカラに乾いちゃいそうだよ。
 かといって、
 「メールくれるほどマメなヤツじゃないし」
 わりに電話をくれたり、分刻みのスケジュールの激務の男のくせに少ない時間をやり繰りしては会いに来てくれはするけど、メールはくれないんだよね。
 …ま、それもそうか。
 あたしみたいな暇な大学生じゃあるまいし、ただでさえ時間に追われてる男が、ちまちまスマホに向き合ってメールなんて打ってられないっか。
 また憂鬱な溜息が出てしまいそうになった。
 「出てくれるかな」
 他人にかけるには非常識な時間帯だけど、さっきの今だし、さすがにこんな時間に寝てるってことはないだろうと、履歴から折り返して道明寺の携帯に電話する。
 トゥルルルルル、トゥルルルルル、トゥルルルルル…、
 呼び出し音を5回数えたところで、留守電に切り替わる。
 お決まりのパターンに、結局はさっき堪えた溜息をついて、応答メッセージを聞くまでもなく通話を切った。
 …まさか、まだ仕事してるってこともないだろけど。
 どのみち、もうこんな時間でも通じないんじゃ、今日はもう電話くれないよね。
 真夜中や明け方の非常識な時間帯に電話なんかするなと、自分があいつに言いつけたくせに、たとえどんな時間だったとしても、少しでも電話をくれないかと期待してしまっては、裏切られて道明寺を逆恨みしてしまう。
 やっぱりお店の方に回って、せめて小雨になるまでお茶でも飲んでから帰ろうかな。
 懐が痛いからタクシーは避けたいけど、終電間際まで粘ってダメだったら、まあ仕方がない。
 …明日はお休みなんだし、たまにはこんな日もいいかも。
 
 何度目のヘッドライトの光だったのか、車が通り過ぎずに、パッパァ――ッと甲高いクラクションを鳴らした。
 …誰よ、こんな真夜中に非常識な。
 怪訝に眉根を寄せて、そちらへと顔を向ければ、あたしのいる軒先の目と鼻の先に、いかにも高そうな外車が停車している。

Rainy day

 「え?」
 もしかして…。
 気が付いたら走り出していた。
 カバンの中の傘をさすことも忘れて。
 車の窓に手をかける前にウィーンって音を立てて内側から開かれて、左ハンドルの運転席には、目を三角に吊り上げた…逢いたかった男。
 「バカッ!濡れるだろっ。早く入れ」
 頭ごなしに怒鳴られて、慌てて反対側の助手席に回り込む。
 
 …道明寺だぁ。
 すぐに運転席から伸び上がった道明寺がドアを開けてくれて、後続車の動きを確認しながら慌ててシートへと滑り込む。
 「まったく…歩きが基本のくせして、傘くらいもってねぇのかよ」
 顔を顰めてボヤきつつも、後部座席からタオルを自らとって、あたしの頭や服を簡単に拭ってくれる。
 …いや、傘は持ってるんだけどね。
 「あ、ごめん。シート濡れちゃうね」
 「別にいいけど。いつまでもこんなところに車停めて置けねぇし、車出すからあとは自分で拭けよ?」
 「…うん」
 さっきまでの憂鬱な気持ちが、いつの間にか吹き飛んで、逆にウキウキとした明るい気持ちに切り替わっていた。
 そんなあたしの気分が道明寺にも伝わっているのか、ハンドルを握って顔を前に向けたままチラッとあたしを横目で見て、小さく口の端を上げ優しく微笑んでくれる。
 「なんだよ、なんか、いいことでもあったのか?」
 「そう見える?」
 「ああ。なんかご機嫌じゃねぇ?」
 うふふふ。
 …あんたが迎えに来てくれたからだよ。
 ちゃんとそう言えればいいんだけど、さすがにちょっと気恥ずかしいよね。
 意地っ張りなあたしには、まだちょっと無理みたい。
 でも、もう少し…、この濡れた髪が乾いて、冷えちゃってた体が温かくなる頃には、あたしもちょっとは素直になれると思う。
 「今日、電話くれた?」
 「おう、あいかわらず、お前は電話でねぇけどな」
 「ははは…タイミングが悪かっただけだってば」
 「まったく。明日明後日、俺も休みだから、一緒にお前と過ごそうと思って連絡したんだよ」
 「そうなんだぁ」
 自然に笑顔が溢れていた。
 嬉しさに自然に声が弾む。
 ザアアアア―――ッ、バチバチバチバチバチ。
 「お、本格的に雨、ひどくなってきたな」
 「本当だぁ。あんたが迎えに来てくれて助かったよ」
 「そういう時には電話しろって、いつも言ってるだろ?いつでも迎えに来てやるから」
 「はは、そういうわけにもいかないでしょ」
 超多忙な副社長様が何を言ってるんだか。
 でも、うっかり頷いちゃったら、こいつの場合は社交辞令ではすまないんだよね。
 それこそ、いつでも超本気。
 あたしにはウソをつかない。
 道明寺は、いつも真っ直ぐな気持ちをあたしに注いでくれている。
 だから、何があってもあんたを信じている。
 「連絡しろよ?」
 「ん。…それより、明日もやっぱり雨なのかな」
 「ああ、そうみたいだな。明日も雨だったら、雨を避けてどっかに遠出でもすっか?」
 「ええ~、あんたの遠出って海外とかだからなぁ。明日は普通にお家デートでいいんじゃないの?いつも過労してるんだから、たまにはのんびり体を休めなよ」
 憂鬱な雨が、ただの雨に。
 あんたと二人、一緒にいられれば、こんな雨の日も悪くない。
 明日は遅くにゆっくり起きて、一緒にご飯を食べて、映画でも観て…ただおしゃべりをして笑い合う。
 そんな休日もきっと素敵だよね。
 Rainy day~恋人と過ごす雨の日は、すっごく幸せ。



~FIN~



ヒペカム:悲しみは続かない
ヒペカム

【およそ惨めなものは、将来のことを不安に思って、不幸にならない前に不幸になっている心です。】
~セネカ(ローマ帝国の政治家、哲学者、詩人 / 紀元前1頃~紀元後65) 参照 名言+Quotes

熊本(大分・宮崎)支援情報まとめ→http://www.aratana.jp/pray_for_kumamoto/




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【ミラクルガール】へ
  • 【Lovin' Life】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雨だと逆に割りきって?!家でのんびりすることも可能なので、たまにの雨なら歓迎です笑
恋人が突然現れてくれた、それだけですごく幸せな気持ちになるの、すごくわかります♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ミラクルガール】へ
  • 【Lovin' Life】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘