「だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに」

Step by me

 ←愛してる、そばにいて0159 →あなたに出逢えてから…
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

~だから今日も I'm so happy~


 なんだか、ここのところ類が優しい…。
 っていうか、以前までの類が冷たかったとか、優しくなかったとか、そういうんじゃないんだけどね。
 「牧野、頭ッ!?」
 「えっ!?」
 焦ったような類の言葉に、とっさに両手で頭を抑えて腰を低くする。
 思わず瞑ってしまった目をそうっと開けて、ソロソロと頭上を仰ぎ見た。
 ……は?
 頭上にあったのは類の握り拳。
 胡乱に見据えるあたしの目の前へと、ゆっくりと拳を下ろして、パッと手のひらを開く。
 「葉っぱ」
 「……葉っぱ」
 「うん」
 ニッコリ笑った笑顔が綺麗…。
 「じゃ、ないでしょおぉぉぉぉっ!!」
 あたしが逆上したのとほぼ同時。
 「ブ―――ッ!!」って噴き出した類がお腹を抱えてケラケラ笑い出す。
 いくら笑うにしても、体を真っ二つに折ってって、いったいあんたどれだけおかしいのよ。
 めっちゃムカつく~。
 「なに、笑ってんのっ!?」
 「だって、そ、その顔っ」
 人のことをカラかったあげくに、その言い草ってあり?
 もちろん、あたしもさっきの声掛けが、危険回避の警告なんかじゃなくって、単にあたしの反応を楽しむためのブラフだなんてことは、今はもう気がついていた。
 「こ、このペテン師!」
 「ペテン師はひどいよ」
 「あんたがいっつもいっつも、あたしをカラかうからでしょ?」
 ムッとしてそっぽを向く。
 ちょっとは悪いと思ったのか、涙を拭った類が、無邪気な顔を装って覗き込んできた。
 あんたのそのやたらめったら綺麗な顔に騙されるほど、あたしだってウブくはないんだからね!
 そういいつつ、つい赤くなってしまっているだろう自分の毛細血管が恨めしい。
 もはやこれは、魂レベルにまで刻み込まれた条件反射ってやつだから仕方がないんだよね。
 バレバレなのは自覚しつつ、何食わぬ顔で頬を拭って誤魔化す。
 「…牧野がそうやって可愛い反応するからだよ」
 …な、なにが可愛いよっ!このスケコマシ!
 心の中だけで呟いたつもりだったのに、いかにも呆れたとういうふうに大きく肩を竦めて類がため息。
 「スケコマシって、それこそ失礼。いつ俺がそんなマネしたりしたわけ?」
 「……うっ。だって」
 だっての後が続かない。
 たしかに類自身は西門さんや美作さんのように、自分から女の子にアプローチしたりしない。
 おべんちゃらを言うこともないし、それどころかあたし以外の女の子には冷たいくらいだ。
 それを嬉しいとか思ってしまう自分が時々ひどく浅ましく感じてしまうこともある。
 でもね、でもさ。
 あんまりあたしが黙り込んでたから?
 どこかおもしろ半分で、あたしの反応を楽しんでいた類が真顔になって、心配そうに聞いてくる。
 「ごめん、もしかして本気で怒っちゃった?」
 本気で怒った…ワケじゃないと思う。
 ただ、好きって気持ちは同じはずなのに、いつも余裕のある彼の態度が悔しいし…焦っちゃうの。
 もしかして、好きすぎて余裕がないのはあたしだけなのかな、とか。
 …片思いだった時には、もっと気楽だった気がする。
 そりゃ、類の一挙一動で哀しくなったり嬉しくなったりもしたし、すごい緊張もしてた。
 でも、それはどこまでもあたし一人の独りよがりで、彼が本当のところ自分のことをどう思ってるかなんて考える余地なんてなかったように思う。
 あたしが一方的に類のことが好きで、彼に会えれば嬉しい、ただそれだけだったんだよね。
 逆に類があたしのことを好きになってくれて、逆転した立場に変わっても、類の態度はどこまでも飄々としていて、友情との違いがあまりなかったから。
 もう一度、あたしのことが好きだって告白してくれるまで、半信半疑だった気がする。
 一度は逆転したと思っていたシーソーも、結局また元通りで、あたしばっかりが彼のことを好きで…。
 気がついたら俯いて、小さくハァって今度はあたしの方がため息をついていた。
 「どうしたら、許してくれるの?」
 「え?」
 心配そうな顔。
 さっきまで本当に楽しそうだったのに、まるで叱られた子供みたいにショボンとしょぼくれた顔。
 なんだかそんな顔を見ていたら、憂鬱になっていたあたしの気持ちがあっさりと回復して、ついついプッて噴き出してしまっていた。
 目をパチクリさせて、あたしを見下ろすその顔がおもしろすぎ。
 あたしのことを、クルクル表情が変わって面白いとかいつも言うくせに、このところのあんただって、よく表情が変わったりしてるんじゃないの。
 「…良かった、機嫌直った?」
 「別に機嫌悪くなんてしてないもん」
 ツンと顎をあげて、類の一歩先を歩く。
 ちょっとだけ、あたし、まるで類を振り回してるみたいじゃない?なんて。
 なんだか、楽しくなってしまった。
 そんな自惚れなんて、何分も続きやしないんだけどね。
 すぐに追いついた類が、スッとあたしの手をとって握ってくれる。
 「だって、本当なんだよ?」
 「もういいって」
 「本当に可愛いかったからさ」
 照れ臭くって、嬉しくって、ニヤニヤしてしまいそうな口元を繋がれていない方の手で隠す。
 「ほら、なんとかのドーブツみたいで、すごく好きなんだよね」
 「…………………」




*****




 「はい、ソフトクリーム」
 「ありがと」
 差し出されたソフトクリームを受け取って、
 「これでご機嫌直してくれる?」
 類の問いかけには、わざとツンケンしたフリして、そっぽを向いてアピール。
 「遊園地も一緒に行ってくれなきゃ、ヤだ」
 「了解」
 それでもクスッと笑って、あたしの手を握って歩いてくれる。
 明日は晴れになるかなぁ。
 晴れたらいいなあ。
 そうしたら、寝ぼけ眼の類を叩き起して、サイクリングとか思いっきりアウトドアに出かけてみるのもいい。
 目をパチクリさせて、それでも『しょうがないね』って苦笑して、きっとOKしてくれる。
 「類」
 「なに?」

Step by me

 優しい目で見下ろす彼に向かって、彼が好きだと言ってくれる満面の笑みで告げる。
 「…大好き」



~FIN~



カランコエ:幸福を告げる、たくさんの小さな思い出、あなたを守る
カランコエ

【自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ。】
~ビル・ゲイツ(米国の実業家、マイクロソフト社の創業者 / 1955~) 参照 名言+Quotes

熊本(大分・宮崎)支援情報まとめ→http://www.aratana.jp/pray_for_kumamoto/




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0159】へ
  • 【あなたに出逢えてから…】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつもながら、名言にもグサグサと深く納得させられます。
どうやって選んでいるのか気になるところです笑

ちょっと拗ねたふりして望みを叶えてもらうのはあるあるですよね笑
類がサイクリングとか想像すると笑えますが、つくしのお願いなら聞いてくれるんでしょうね♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0159】へ
  • 【あなたに出逢えてから…】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘