「だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに」

王子様のおめざ

 ←愛してる、そばにいて0149 →Kiss me tendar
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

~だから今日も I'm so happy~


王子様のおめざ

 ゆっさ、ゆっさゆっさ。
 「る~い?おはよう、朝だよぉ~?」
 am.8:00。
 久しぶりの二人揃っての休日。
 社会に出て、それなりに忙しい毎日を送っているけど、しょせんはごく普通の会社員のあたし。
 花沢物産の専務の類に比べるべくもない。
 「う~ん、やっぱりちょっと早すぎちゃったかぁ」
 いつもよりは、ずいぶんゆっくりめの朝。
 無理だろうな、とは思いつつ、ここのところ痩せた…というより激務でゲッソリ窶れてしまったこの人に、少しでもちゃんとした生活をさせてあげたいな、とダメもとで起こしてみた。
 それとも好きだけ眠らせてあげたほうがいいのかなぁ、って布団の上から軽くとんとんしてみたけど、そんなんで起きてくれるわけないよね…。
 うんでもすんでもなく、スッポリ被った布団の上からピンピン跳ねてる髪の毛が覗いていて、なんだかヤンチャな子供みたい。
 クルクル丸まっちゃって、すっかり布団蒸し状態だけど、いくらなんでも暑くないのかな?
 ちょっとだけ布団をめくって、顔の辺りを覗き込もうとしたけど、「ん~、ん~っ」て不機嫌に唸られちゃって断念。
 ま、しょうがないか。
 疲れてるんだもんねぇ。
 多少朝食の時間帯がズレちゃったくらいで、目くじらたてるほどのことでもない。
 「…はぁ」
 とりあえず、類が寝ている間に、他のお部屋の掃除でもしてこよう。
 類にしてみれば狭いみたいだけど、あたしと二人で暮らしてるだけだっていうのに、寝室だけでも3部屋とかって広すぎるよね?
 ホント、ありえない。
 いつもは手を抜いて、主寝室とか、二人が使ってるスペースしかお掃除できていないけど、お休みの日くらいは頑張るか。




*****




 ぐわっしっ、ぐわっしぐわっし、ガシガシガシッ!
 「る~い?るい!類ったら!!もうお昼だよっ」
 am.11:00
 いいかげん起きようよ!
 さすがに寝すぎじゃない?
 すでに朝食の時間というよりは、ブランチの時間帯。
 もういっそのこと、起こすのはランチの後の時間帯でもいいかな、って思わなくもない。
 だけど、一通り掃除や洗濯も終わってみれば、手持ち無沙汰になってしまった。
 買い物に行く?
 一人で?
 せっかく二人でいるのに?
 うーん、なんだかなぁ。
 それはそれで侘しい気もするし、後でバレたら絶対拗ねられちゃうに決まってる。
 自分が寝坊助の癖して、お留守番するのは嫌がるんだからホント我儘!
 不思議に、どんなに熟睡していても、眠ってすぐ後の時でも、あたしが勝手に一人で出かけて、留守にしたりすると起き出してくる。
 その場にいるわけじゃないけど、なんとな~く、そんな時の類がどんな顔をしてるかとか、様子とかがかんたんに思い浮かぶ。
 きっとボサボサの猫っけのまま、ぬぼ~ッとした顔でベッドから起き上がるんだよね。
 で、ふわわわわぁとか、おっきなあくび。
 ぼんやりとした目を瞬かせて、前後左右、部屋の中を見回して綺麗な顔を顰める。
 ぶすっと形のいい唇をとんがらせるところまで想像できちゃって、ぷぷぷぷ。
 「うふふ」
 いつの間にか、トリップしちゃって、声を出して噴き出してしまっていた。
 盛大に揺すったからか、グルグルに巻きついていた布団がわずかに緩んで、覗いてる部分がホンの少しだけ拡大。
 無邪気に眠る天使みたいな寝顔が現れた。
 あまりに気持ちよさそうに寝ているから、起こすのがやっぱり可哀想になる。
 ベッドに肘をついた手に顎をのせて、王子様鑑賞。
 わぁ、我ながら贅沢ぅ、なんて?
 すご~い、なっがい睫毛。
 いつも思うけど、本当に綺麗な顔。
 もう見慣れてもおかしくないはずなのに、何度見てもも全然見飽きなくって、時間も忘れて見入ってしまう。
 今は青く透けている瞼の奥に隠れちゃってるビー玉色の目。
 その目を覗き込むたびに、いまだに少女のように胸をトキメめかせては、その瞳の奥に見惚れて蕩けたような顔をしている自分が映っていて照れてしまう。
 ニキビひとつないすべすべの白い肌が、れっきとした?女のあたしよりもずっと綺麗だなんて、絶対におかしいでしょう!?
 窶れて頬がこけちゃってるくせに、肌荒れとかないわけ?
 嫉妬混じりのイタズラ心で、ほっぺたを指先でツンツンと突っついてみた。
 「ん~っ」
 さすがに今度は起きる?
 眉根を寄せてさっきみたいに唸った類が、あたしの指先から逃れようとか、イヤイヤなんてしちゃってる。
 …か、可愛い。
 はっ!?
 危ない、危ない、また見惚れたまま惚けちゃうところだった。
 まあ、この人の場合存在自体が反則みたいなものだもね。
 ついつい嫌がってる類の顔を突っつき回してしまう。
 へへへ、これってもしかして、好きな子イジメってやつ?
 単純にちょっと退屈もしてきたから、その鬱憤晴らしなのかも。
 えいっ、このっ、このっ、せっかくのお休みなんだぞ~。
 二人で一緒にいれるおやすみなんてめったにないのに、愛しの彼女を放っておくなんて、ひどすぎるでしょう!?
 起きないことをいいことに?調子にのっちゃったかも。
 「起きてくれないなら、一人でおでかけしちゃうぞ?」
 さっきまで規則正しい寝息をたてていた唇を、ちょん、と突っつこうとして、パクン!
 た、食べられちゃったっ!?
 「うっひぃ~」
 パクパクパク。
 まるでポッキーでも食べるみたいに甘噛みされて、大絶叫ッ!!
 「ひぃ~~~~!」
 慌てて指先を。類の口の中から引き抜く。 
 「…ぷっ、くくくく。すげぇ焦ってる」 
 「る、類ッ!?」 
 さっきまで寝ていたはずの類が、枕を抱えて肩を震わせて大笑い。
 「もう!寝たふりしてたの?」
 「今起こされたんだよ。せっかくいい気持ちで寝てたのに、牧野に叩き起された」 
 「ぶぅっ!叩き起したなんて人聞き悪いわねっ!気持ちよく寝てたとか言って、もうお昼なんだよ!?」
 「…お昼?」
 まだ笑ってる類が体を起こして小首を傾げ、お腹に手をあてた。
 「そういえば、お腹すいたかも」
 …やっと!?
 「いつまでも起きてくれないから、お昼ご飯もあたし一人で食べちゃおうかと思ってたところ」
 「え~~、朝ご飯、一人で食べちゃったの?」
 不満そうに言われたって、あたしのせいじゃないよっ、ちゃんと起こしたんだもん!
 「ずるい~、お腹すいたよぉ、牧野」
 「はいはい、今用意するから、シャワー浴びてダイニングに来てよ」
 子供みたいに駄々をこね出す類に苦笑して、しゃがみこんでいたベッドサイドから立ち上がる。
 「ええ~、牧野行っちゃうの?」
 「…行っちゃうのって、キッチンに行くだけだけど」
 「俺、ベッドからまだ出たくない」
 「……………」
 まったく、本当にワガママなんだから、このお坊ちゃまはっ。
 はぁ~っと溜息。
 たまには仕方ないか。
 物言いは子供のダダみたいだけど、昨日まで半月以上もオフなしで…毎日午前様状態で頑張ってたんだもんね。
 学生時代の三年寝太郎からは、とても想像できないよ。
 「しょうがないわね、ご飯温っためたら、こっちに持ってくるから待ってて?」
 「…待てない」
 「はあ?」
 なにを言い出す、このがきゃあ?!
 「って!?ちょっとっ」
 いきなり手首をクンッと引っ張られて、バランスを崩して倒れ込む。
 倒れ込んだ類の胸の上。
 ちょっと顔を顰めた美男が一言。
 「…牧野、ちょっと太った?」
 言うに事欠いて、太った!?
 殴ってやろうとしたら、ぐるんと視界が回転して、気が付けばあたしの方がベッドに仰向け状態で、類が上からのしかかる形で見下ろしている!?
 色香を滲ませた類の甘い顔に、ドキッ。
 「食べさせて?」 
 「…………は?」
 「この間テレビでやってたよ。寝起きには甘いものがいいんだって」



~FIN~



ルピナス:いつも幸せ、あなたは私の心の安らぎ
ルピナス

【楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ。】
~ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者 / 1842~1910) 参照 名言+Quotes

熊本(大分・宮崎)支援情報まとめ→http://www.aratana.jp/pray_for_kumamoto/




web拍手 by FC2





※おめざ=
1. 目が覚めることの幼児語。
2. 幼児が目を覚ましたときに与える菓子類。おめざまし。
関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してる、そばにいて0149】へ
  • 【Kiss me tendar】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最後の名言にいつも感心させられます。
今回のもすごく納得!
寝坊助がいると、プリプリしがちですが、こんな風にまったり待つのも大事だなー。
類に太った?なんて聞かれるのはプリプリしそうですが笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してる、そばにいて0149】へ
  • 【Kiss me tendar】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘