「だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに」
司①

ただ隣にいてくれるだけで…

 ←レインドロップケーキ →愛してる、そばにいて0149
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

~だから今日も I'm so happy~


 「なんだよ、嬉しそうだな」
 「えっへへへ」 
 別になんだというわけじゃないんだけどね。
 大きな手に手を絡めて歩く、散歩道。

ただ隣にいてくれるだけで…

 ちょっと前までのあたしは、
 …今頃道明寺、何してるかなぁ。
 …こっちは朝だから、あっちは今頃夜だよね。
 …仕事忙しそうだけど、ちゃんとご飯とか食べてるのかなあ。
 とか。
 鳴らない電話を覗き込んでは、はああっとため息をつくばかりの毎日。
 明るい木漏れ日が、あたしと道明寺の歩く並木道を柔らかく照らしていて、まだまだ寒い季節だというのにちっとも寒くなんて感じない。
 ううん、繋いだ大きな手の熱い温もりのせい…なんて。
 「髪、入っちまってるぞ」
 「え?」
 そう言って、マフラーの内側に入ってしまっていた長い髪のひと房を、優しい手つきで払ってくれる。
 その拍子に道明寺の指先が、首筋にわずかに触れて、それだけで頬が火照ってしまったのを自覚する。
 …うひぃ、恥ずかしい。
 道明寺がNYに行った時には、まだ肩先だったセミロングの髪。
 『ショートでもロングでも、お前は可愛いけど、お前の髪、真っ直ぐでキレイだよな』ってあんたが言ってくれたから、長く伸ばしたってわかってるかな。
 他人の気持ちの裏とか行動の意味とか気にしちゃいない俺様男だし、あたしもそんなこと恥ずかしく一々言わないからわかってるわけないか。
 「髪、ずいぶん伸びたよな」
 ドキッ。
 ちょうど、考えていたことを言い当てられたようなタイミング。
 うっとりしてしまうような甘い顔で微笑んでくれて、柔らかく髪を撫で下ろされ、ますますあたしの顔は茹で蛸みたいに真っ赤になってること請け合い。
 やだやだ。
 「俺、お前の髪、好き」
 「…な、なによ、突然」
 「言いたくなったから」
 「そ、そう」
 なるべく平静を装って返事したつもりだけど、くくっと笑われて、小憎らしくなって、繋がれままの手の肘で、このこのっと横っ腹を肘打ちしてやる。
 「なんだよ、褒めただけだろ?」
 「からかってるでしょ?」
 「なんで?」
 「……なんでって」
 クスッと今度はただ優しく笑って、繋いでいた手をコートのポケットの中へとあたしの手ごと入れてくれた。
 「この後、どうするよ?」
 「ん~」
 「わざわざ俺をこんなところまで引っ張り出してきたんだ。行きたいところでもあったんだだろ?」
 道明寺の久しぶりの一日オフの今日。
 遅い時間に起きた道明寺のお尻を叩いて、ここまでやってきた。
 もしかして、疲れてるようなら一日寝かせてあげた方がいいかな、って思ったんだけど、せっかくのオフなんだから、買い物にでも行こうと誘われて…。
 でも、
 「行きたいところかぁ。行きたいところっていうか、したいことはあったんだけどね」
 「言えよ、どこでも連れて行ってやるし、どんなことでも叶えてやる」
 お、大きく出たね。
 でも、こいつのことだから、きっと本気なんだよね。
 それも与太なんかじゃなくって、有言実行、言ったことを叶えるだけの力が本当にこいつにはある。
 でもさ、あたしって安上がりな女なんだよ?
 4年もNYに行ってたから、こいつもちょっと忘れちゃってるかもしれないな。
 「たださ」
 「ん?」
 「ただ、あんたとこうやって歩きたかったの」
 「…………」
 「ただ普通に、あんたと手を繋いで、こうやっておしゃべりしたり、笑い合ったりして散歩したかっただけなの。それだけでもさ、その…すごい幸せっていうか、嬉しいっていうか」
 「……牧野」
 やだ、あたしったら何言ってんだろ。
 ちょっと乙女入ってる?
 ガラじゃないこと言ったから、呆れられちゃったのかな。
 名前を呟いたっきり沈黙してしまっている道明寺が何を考えてるのかとか思ったら、思わずわあっと叫び出したくなるほど恥ずかしくなってしまった。
 「…………」
 「…………」
 ちょっと!いいかげんなんか言いなさいよ。
 あたしをジッと見下ろしている視線だけは感じる。
 こういう時に無言でいられるほど照れることはないっていうのはあたしだけ?
 いいかげん居た堪れなくなって、えいやって振り仰いだ道明寺の顔は―――真っ赤。
 え?
 バチッと視線があって、我に返ったみたいに目を瞬かせた道明寺が、ツンと顔をあげる。
 …照れてるよ。
 そんな風にとりつくろったってモロバレだって。
 「あたりまえだ」
 「はい?」
 「この俺様とこうやって手を繋いで歩けるなんて、お前だけの特権なんだから、せいぜい喜びを噛み締めてろ」
 「………………」 
 相変わらずの俺様発言。
 思わず絶句したら、照れくさいのも収まって逆に平静に戻ってしまった。
 と―――、ぐっと道明寺の背の高い体が屈んできて、耳元に迫力ある美貌が寄せられてドキリッ。
 「ちょっ」
 「…俺も」
 「へ?」
 「俺も、すげぇ幸せ。お前とこうやって手を繋いで、おしゃべりしたり笑い合って散歩していられるだけですげぇ嬉しいし、楽しい」
 不意打ちすぎるでしょ。
 そのままキスしてこようとする顔にベタっと手を当て、阻止する。
 「ま、前向いて歩きなさいよっ」
 「照れるな、照れるなっ」
 「照れてな~いっ!」



~FIN~



ヤマザクラ:あなたに微笑む
ヤマザクラ

【もし幸福な生活を送りたいと思う人々がほんの一瞬でも胸に手を当てて考えれば、心の底からしみじみと感じられる喜びは、足下に生える雑草や朝日にきらめく花の露と同様、無数にあることがわかるでしょう。】
~ヘレン・ケラー(米国の教育家、社会福祉活動家、著作家 / 1880~1968) 参照 名言+Quotes

熊本(大分・宮崎)支援情報まとめ→http://www.aratana.jp/pray_for_kumamoto/




web拍手 by FC2

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【レインドロップケーキ】へ
  • 【愛してる、そばにいて0149】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラブラブ期なら…
ただ一緒に歩くだけで本当に幸せですよね!
いや、ラブラブ期だけって言ってちゃ駄目ですね!笑
今も、季節を感じながらお散歩できることが幸せだと気付きました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【レインドロップケーキ】へ
  • 【愛してる、そばにいて0149】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円~!  
価格満足度97%、日本最大級のココナラに今すぐ登録!!

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘