FC2ブログ

「中・短編」
不屈のヴィーナス…28話完

不屈のヴィーナス08

 ←プロミス~遠い日の約束~010 →不屈のヴィーナス09
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 高村くんの言うとおり、特にクラス全員の女子に無視されるということもなく、それなりに輪の中に入ることはできた。
 それでも昨日までは、あたしの周りを囲んでくれていたリサやムラちゃん、葛原さんまでもが遠巻きにしてるだけで、半ば無視されている状態はけっこう堪える。
 …ホント、あの連中と関わるとロクなことがない。
 何度となく零れてしまう愚痴。
 そんなことでダメになるなら、最初から友達なんかじゃなかったことはわかっているのに、一緒に出かけたウィンドショッピングがあまりに楽しくて…悔しくて、どうしても道明寺たちのせいにせずにはいられなかった。
 …今度こそ、もう二度と会うわけじゃなし。
 たぶん、リサたちも時間がすぎれば水に流してくれる。
 ひよってるわけじゃない。
 だけど…。
 「牧野!今帰り?」
 「…うん」
 「じゃ、俺らと一緒に帰ろうぜ」
 男子のグループと帰りかけていた高村くんが、振り返って誘ってくれる。
 「お、お安くねぇな。高村」
 「なんだよ、お前らも牧野と話してみたいって言ってたじゃん」
 「帰ろうぜ~、牧野」
 高村君のツレの男子も誘ってくれた。
 どうしようかな。
 中学生の頃だったら迷わず一緒させてもらったけど。
 今はテスト前期間だから部活も休みだそうで、みんな帰るのも早い。
 でも、高村くんのグループは全員部活や生徒会とかで活躍している子たち。
 それなりに真面目で、勉強もそこそこできて、スポーツも得意。
 だけど、他の男子よりもずっと垢抜けている人ばかりの人気者グループってやつ。
 なんか、女子の目が鋭い気がする。
 英徳の時とは事情が違うけど、こういうのはこういうので面倒臭いなって思う。
 …あたし、いつの間にかどこに行っても宙ぶらりんになっちゃってる?
 いつもギリギリだったけど、敵味方がハッキリしていた英徳ではもっと正直に生きられた気もして…。
 たぶんないものネダリなんだろうな。
 そう思うけど。
 「牧野?」
 「…あっと、その」
 ええい、ままよ。
 「今、教科書、カバンに入れちゃうから、ちょっとだけ待って」
 「おう」




*****




 高村君たちに合流したのは結果的に良かった。
 男の子の中に一人だけ女子っていうのを気兼ねしたあたしだけど、後からもう一人のクラス委員の最上さんも合流。
 …そっか、そういえば最上さんもあんまり女子のグループと一緒にいないっけ。
 リサたちがすぐに話しかけてきてくれたから、初日に最上さんに校内を簡単に案内してもらって以来、彼女とは特に接触していなかった。
 でも話してみればごく普通の子で、無愛想とかいうこともなく、会話も弾んで楽しい。
 それに、高村君の仲間の男子も気さくで面白い子達ばかり。
 当たり前だけど、道明寺たちのようにモテることを過剰に鼻にかけることもなく、あたしでさえフツーにモテるのもわかるなって感じ。
 やっぱり人間、見た目とかステータスじゃないよ。
 「牧野さんて、凄く話しやすいね」
 「そうかな?」
 「うん、この前もそう思って、牧野さんと親しくなりたいなって…。でも、リサたちにすぐ囲い込まれちゃったからね」
 「…はは」
 リサたちも最上さんを遠巻きにしてるみたいだけど、最上さんもリサたちが煙たいんだな。
 嫌ってるってほどじゃないと思うけど、まあ、これは仕方がない。
 あたしはわりと人嫌いしないタチだし、英徳時代を思えば、リサたちをそれほど悪く思えなかった。
 それでも相性ってものがあるものね。
 どちらも立てたり、選んだりっていうのはやっぱり難しい。
 「あたしもね、良くないとは思うんだけど、どうしても女の子独特のああいう結束って苦手でさ。つい男の子といる方が楽だったりして、コウタたちとツルんでるからよけいに敬遠されちゃうんだよね」
 「最上さんって、高村君と幼馴染みなんでしょ?」
 「そ、小学校からの腐れ縁」
 まだ1,2度しか話していない間柄だからわからないけど、リサたちが言うように最上さんが高村君を好きだとか、特には感じない。
 それでも気の置けない間柄なのはよくわかる。
 高村君はわざわざあたしを誘ってくれたわりに、最上さんとあたしがすぐに馴染んで会話に詰まらなくなると、いつの間にかスッと前に行ってしまっていた。 
 そっか、あたしを誘ってくれたのって、クラス委員で転校生のあたしに気を使ってくれたこともあるけど、たぶん最上さんの為なんだろうな。
 「コウタって、ほら、けっこうカッコイイじゃない?」
 見るともなしに背中を見ていると、いきなり相槌を求められて首を傾げた。
 …カッコイイ?
 まあ、背は高いかな。
 それでも、たぶん180cmにはちょっと足りないくらい?
 美作さんくらいはあるとは思うけど…。
 「江島にしても、倉谷にしても、校内ではけっこう人気のある男子なんだよね。クラス違うけど、尾崎なんて校外にもファンクラブあるくらいだし」
 「へぇ?」
 …尾崎君って、茶髪の子だよね。
 そう言われてみれば、4人の中では一番おシャレぽい気がするかも。
 「めったに見ない美形でしょ?」
 「……そ、そう?」
 「だから、やっかまれたりもしたりね」
 「なるほど」
 どこもそういうのは同じなんだね。
 なんだか、ぐっと最上さんに親近感が湧いてくる。
 しかし、尾崎君がめったに見ない美形とか言われて、思わずマジマジと見てしまった。
 笑い合ってる顔は、まあたしかに整ってるって言えるのかな?
 「なに?やっぱりつくしちゃんも尾崎みたいなのが好みだったりする?」
 コソッと耳元で聞かれたけど、……うーん。
 好み、好みじゃない以前に、なんだか最上さんとの認識のギャップにしっくりとこない。
 いや、わかるよ。
 彼らが他の男子たちよりも、女子たちの人気を集めてるのは。
 転校してホンの半月ほどの間でも、見聞きしている。
 すっかり美作さんのフェロモンにやられていたムラちゃんも、たしか以前までは尾崎君狙いだと言ってた気がする。
 その時は名前しか知らなかったけど、リサが高望みだとからかっていたよね?
 でも…なんていうか、あたしの目から見て、この人たちって…。
 「あれ?そういえば、牧野さんて付き合ってる人がいるんだっけ?」
 「え?」
 「通りすがりに聞いただけだけど、凄いカッコイイ彼氏がいるとかいないとか?」
 「ええっ!?」
 「なんだよ、めぐ、牧野の彼氏のこと、お前知らねぇの?」
 数歩前を歩いていた高村君が話を聞きつけ、振り返った。 
 「え?牧野って、彼氏いるんだ?」
 「俺、見たぜ。ハーフかなんかじゃねぇの?女どもがいかにも王子様とか言って目をハートにしそうな超絶美形」
 「…マジかよ?」
 むむむっと眉根を寄せた尾崎君の顔が、「こんな女にかよ?」と言っているのがわかる。
 …いや、被害妄想かもしれないけどね。
 でもこの手の視線にはさんざん晒されたから、そこはあたしも敏感というか慣れていた。
 それよりも!もしかしてもしかしなくても、それってもちろん花沢類のことだよね?
 たった一回、待ち伏せされただけで、ここまで噂になって周知されちゃうものなの!?
 「校門のとこで牧野のこと待ってたけど、あの時はすげぇ人集ってたよな」
 …ホントだよね。
 まさか、その人集があたしに関係あるなんて、これっぽっちも思わなったけど。
 それよりもいつの間にか、花沢類=あたしの彼氏説が定着してしまっている。
 花沢類にしても、これからそうそう会うことはないだろうけど、このままではあたしの花の女子高生生活に支障をきたしそうだ。
 それほど切実ってわけじゃないけど、あたしだって彼氏も欲しい。
 「あのね、あの人は…さ」
 「…人集って、もしかして、あんな感じ?」
 最上さんにツンツンと肩を突っつかれて、向けた視線の先。
 人集ってるよ…。
 「なんだよ、牧野。今日も彼氏のお迎え?」





◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ





↓ランキングの協力もよろしくです♪
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2






関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【プロミス~遠い日の約束~010】へ
  • 【不屈のヴィーナス09】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【プロミス~遠い日の約束~010】へ
  • 【不屈のヴィーナス09】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク