FC2ブログ

「パッション…①24話②22話完」
ベイビー・ステップ…22話完

ベイビー・ステップ11

 ←ベイビー・ステップ10 →ベイビー・ステップ12
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「ま、そういうことでさ。適度に息を抜いて、あっちはあっち、こっちはこっちでそれぞれの生活を楽しむっていうのが、一番長続きするコツなんじゃないの?」
 「……そうなのかな」
 たしかに、経験者のゆっ子のいう言葉は説得力があった。
 …そうだよね。
 元々花沢類は、熱くベッタリってタイプじゃないし、あたしだって柄じゃない。
 ちょっと連絡がないくらい…しかも、あらかじめ言いおいてくれていたのに、そんな些細なことですぐに不安になるなんて、自分でもバカみたいだと思うし、もしかしたら花沢類にしてみても鬱陶しいと思うかもしれない。
 「だからさ!例のイケメンッ」
 「…は?」
 ギラーン再び。
 なぜか既婚者のノンの目まで輝いて見えるのは気のせいなの?
 「合コン、企画してよ!」
 「………合コン」
 「そそ。牧野には本命がいるわけでしょ?だったらそのイケメンだってフリーなわけだし、もしイケメンもキープしたいっていうなら、遠慮しておくからさ」
 「イケメンの友達はイケメ~ン!これが不思議というか、当然のことというべきか、モテ女の友達はたいていブスが多いんだけどさ」
 「言える~。自分よりレベル高いの、絶対に合コンとかに連れて行かないよね」
 「釣り狙いで連れて行ってもロクなことないもんねぇ」
 「……はは、そういうもの?」
 大学時代、そういえば、この子達もけっこう合コンをやってたな、と思う。
 あたし的には、英徳でさんざんな交友関係だったから、この子達のサバサバして気さくなところに癒されたけど、思えばそういう合コンて的な誘いにはあんまり乗らなかったという感じ。
 興味がない…っていうわけでもなかった。
 ただ、どうしても初恋の類やら、あの強烈な道明寺に比べてみると、どの人も同じように見えて、どうしてもその気になれなかったんだよね。
 友達になるならかまわないんだけど、さすがに中学生の時ならともかくとして、大学生にもなると男友達も恋愛要素が絡んできて、どうしてもそっちに流れがちだったし。
 …あたしって、本当に経験がないんだな、ってあらためて思う。
 これってやっぱりある意味、英徳時代の後遺症?
 「そう言えばさ、牧野って、大学時代もどんなに高スペックなイケメンにも冷静だったよね」
 「そんなことないと思うけど」
 「あるある!あのテニスサークルの山科さんに声かけられても、シラッとガン無視だったし…」
 …山科さん?誰だっけ?
 大真面目に???状態だ。
 「剣道部の倉田君!彼も牧野に興味があったって知ってた?」
 「ええっ!知らない知らない。あの人、けっこうあたしも好みだったのにっ!」
 「倉田君?ゼミで同じだっただけだよ。たしか彼女もいたんじゃなかったかな?」
 何を言ってるんだか。
 このままだと、よほどあたしの大学時代は充実してたみたいじゃないのよ。
 「…鈍すぎる」
 「ホントだね。なんでこんな女ばっかり」
 「それがいいんじゃないの?難攻不落の牧野つくしっ!」
 「…意味わかんないから」
 「とにかく!女が旬の時期って本当に短いんだからね!そんな花盛りな時に、目の前にいもしない男に操を捧げて…なんて、昭和初期じゃないんだから、少しでも人生充実させる努力しなきゃ」
 言いたいことはわかるけど。
 曖昧に頷いていたあたしをじ~と観察していたノンが首を傾げた。
 「ねね。鈍ではあるけど、けっこう裏ではモテてた牧野を落とした男っていったいどういう人なわけ」
 「えっ!」
 「あれ?そう言えばそうだよね?山科さんのパパもけっこう大きな会社の重役の息子だったし、間違いなく将来もコネで安泰の優良株だったものね」
 「うん、倉田君の家も何軒かレストラン経営してるお金持ちの次男だったよね?」
 「…そ、そうだったんだ」
 みんなの情報網ってなにげに凄い?
 山科さんって人はともかく、倉田君はけっこう親しかった気がするけど、そんな互いのプライベートに関わるような話はしなかったように思う。
 まあ、うち自体がまったく自慢できるような家庭ではなかったから、あえて家の話をしたいほどではなかったこともあるのかもしれなかったけれどね。
 「ねね、もしかして、牧野の彼氏がセレブってマジ?」
 「金持ちキラーの牧野だもん。ありえるかも」
 「さて、けっこうここも長居しちゃったし、そろそろ帰ろうか」
 よけいなことをほじくり返される前に、どうやら早々に退散する必要がありそうだった。




 …どうやって逃げるかな。
 ガッチリと片腕に巻きつけられたゆっ子の腕を眺め、ため息をつく。
 さすがに家庭持ちのノンは、ディナーの後は先に帰ることになっていたけど、独身で尚且つそれぞれ実家を出ているゆっ子とエリカはフリーダム。
 今夜は飲み明かすぞ、とばかりに次の計画を立ててくれちゃってるけどさ。
 …明日はフツーに仕事だっつーの。
 あたしもそりゃ、いつでも優等生生活をしているわけじゃないよ。
 でも、さすがに社会人になって、飲んで夜明かしなんてできるはずもない。
 まあ、それはエリカとゆっ子も同じはずだから、夜明かし…といいつつ、あと一軒バーにでも寄ったら帰れるとは思う。
 だけど、どう考えても次の場所での肴もあたしに違いない。
 『彼氏は高校時代の1年先輩。初恋…というか憧れてた人で、最近、偶然に再会して、遠恋歴=交際歴。それなりにお金持ちの人』
 くらいの情報はすでに引き出されていた。
 予想はしていたけど、遠恋歴=交際歴にはゆっ子やエリカだけでなく、ノンにまで呆れられてしまっていた。
 『…お手て繋いでチーパッパって、幼稚園児じゃないんだから。もうそりゃ、フられるとか、自然消滅とか以前の問題だわ』
 グサリときた。
 幼稚園児は酷いと思うけど、たしかにあたしも心の片隅で思っていたことだったから。
 正直、恋愛経験が少ないだけに、交際したからってすぐにキ、キスするとか、そ、その…エ、エッチするとか、あたしにはハードルが高すぎる話なんだけど、だからといって延々と何年もプラトニックでいるというのも、大人の恋愛としては不自然なことだとわかってる。
 でも、チャンスがない。
 たとえチャンスがあったのにしても、…恋愛を深める時間も余裕もない中でそんなことだけ進めてしまうことに戸惑いがないでもなかった。
 第一、花沢類はどう思ってるの?
 そんなこと、あたしと本当にしたいと思っててくれてる?
 ああ、もうっ。
 考え出すとグルグルしちゃうから、なるべく考えないようにしていたのに。
 毎日とまでは言わないまでも、花沢類が頻繁に電話をくれていた時には考えなかったようなことひどく気にかかって仕方がない。
 思い悩む…ってほどではなかったはずなのに。
 唯一恋愛してるって感じられる手段さえも途絶えがちになると、とたんに脆くも自信が崩れ去ってゆく。
 自信?
 もちろん、それはあたしの気持ちなんかじゃない。
 あたしの気持ちは…とっくに…、
 「……牧野じゃないか?」





◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ





↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2






関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【ベイビー・ステップ10】へ
  • 【ベイビー・ステップ12】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ベイビー・ステップ10】へ
  • 【ベイビー・ステップ12】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク