FC2ブログ

「昏い夜を抜けて…全483話完」
第九章 暁闇②

昏い夜を抜けて447

 ←夢か現か。 →犬も食わない19
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 『おい、見たかよ』
 ファックスで送られてきた手の中の紙片の記事の三文芝居じみた内容。
 お手軽な愚劣さに、呆れて苦笑が浮かびかけ、だがすぐにあきらはため息を落した。
 それでも主役が主役だ。
 彼の親友であるという以上に、大企業を背負う立場の男にあり得ざるべきスキャンダルであり、それが握り潰されず、こうした記事が出る事態に、某かの意図がそこに見える。
 『おいっ!聞いてんのかよ、あきらっ』
 「……聞いてるよ、総二郎。こっちは午前様の帰宅で頭痛がひでぇんだ。少しくらい時差を考えて連絡してこいよ、お前は司か」
 『うるせぇ、呑気にそっちが朝になるのを待ってられるかっつーの』
 それでもこの友は、もう一人の友ほどの身勝手さは持ち合わせていなかったから、それだけに深刻な事態だということだろう。
 「類のやつ、もう吊しあげられてんのか?」
 『いや、まさか。俺がこいつに気がついたのだって、ついさっき、ちょっとした知り合いから小耳に挟んだってだけのことだ』
 どうせ、女絡みだろう。
 記事の取り上げ方からして、まともな雑誌の類ではなく、真偽の定かではないゴシップ誌なのは間違いない。
 けれど、これほどショッキングな記事が問題にならないわけがなかった。
 また表に出てきたこと自体、あきらや総二郎にしてみても驚きで、世間の話題をさらうことはまずは間違いないだろう。
 『…司のやつの仕業と思うか?』
 「………」
 どうだろうと思案に、あきらが黙り込む。
 「いやに詳細だな」
 『……ああ』
 【被害者のA子さんは、加害者の花沢氏とは学生時代からの知人で、以前から共通の友人を介しての顔見知り。それを良いことに、アルコールに薬物を混入し暴行。その後も、行為を撮影した映像等を利用して脅迫し、関係を強要したのだという。美麗な仮面の下に隠した悪辣な本性とその爛れた性生活の実態を本記事にて暴露する】
 あの類が、そこまでのことをしてまで女を欲するだろうか?
 そもそも言い寄る女に事欠かず、あえて自分から求めずとも不自由しない彼らだ。

 けれど、その記事が信じられない…というよりも、その記事の被害者にピッタリと当てはまる女が容易に二人の脳裏に思い浮かぶことが二人の気持ちを暗く塞ぐ。
 『このA子って、牧野だよな』
 「……ああ」
 いくつか情事中らしい画像のカットも掲載されていたが、さすがに大衆紙であることを慮ったのか、あからさまなものではなかったし、類の方はともかく被害者の女の方はたとえ見知った人間が見たとしても、特定できる類の画像ではなかった。
 しかし取材した記者は、その衝撃の犯罪映像を閲覧し、合意の上での行為ではない証拠や証言も入手しているという。
 掲載されたカット以外の画像や映像は記者自身の手にはないようだが、追加掲載も可能な程度には他の画像も容易に追加入手が可能なことが仄めかされていた。
 『だいたいこの取材した相手つーのは誰なんだよ』
 「………」
 『まさか、牧野だって言うんじゃないだろうな?そりゃ、可能性としてはないわけじゃねぇが』
 総二郎とあきらは苦悩していたつくしを知っている。
 結局すべてを語ったわけではなかったが、類との関係の始まりもまともな恋愛などではなかったことは、本人も認めていたし、簡単に察せられた。
 「…どちらにせよ、花沢物産は揺れる」
 『…………』
 「類の親父の下一枚岩だった経営陣だが、類の奴はもちろんのこと、その類の父親である社長の問責にも発展しかねない大スキャンダルだ」
 あるいは類よりも、むしろ彼の父親の進退問題の方が深刻な状態なのかもしれなかった。
 まずは株価の低迷に始まり、業績不振や提携中止等、マイナスのイメージの飛び火による巻き添えを怖れた各種各所が花沢を忌避して村八分にすることさえ考えられた。
 …よもや倒産はあるまい。
 そうは思うが、前代未聞の大醜聞だ。
 花沢物産には、女性感情が大きく購買意欲に直結する部門も当然、数多く存在する。
 今までは『花沢類』のルックスやカリスマ性がそれらに良い影響力を及ぼし無視できえぬ利益への貢献もしていたが、今回の事件ではそれが仇になりかねない。
 女性感情と倫理問題…そして、場合によっては犯罪へも発展する可能性も皆無ではなかった。
 もちろんレイプは親告罪だ。
 被害者がつくしだとして、彼女の為人や最近の類との関係からして、彼女が類の過去の所業に対して警察に被害届けを出し、告訴するとはとても思えない。
 だが、それにしても…なのだ。
 …うちでも、今後花沢との取引の継続は躊躇する。
 長年の親友としての友情と、一大企業の経営者としての立場での板挟みの決断を迫られることにもなるだろう。
 『あいつ……』
 つい物思いに耽ってしまい、あきららしからぬことに、電話の相手の存在をつい忘れかけていた。
 「あ?すまん、なんだって?」
 『以前、あいつは俺に、牧野のためにすべてを捨てたりできねぇだろうと言いやがったんだよ』
 その場にはあきらもいたのだ。
 忘れてしまうにはまだそれほど昔の話でもなかった。
 『今回の騒ぎの火付け役…あるいは、黒幕は、あの高階でも司でもなく…ましてや牧野でもない』
 「………」
 『…類自身なのかもしれねぇな』




*****




 「アホくせぇ、記事だな」
 ガボッと足元のダストボックスにまとめて週刊誌を投げ捨て、司が肩を竦めた。
 「よほど文才のない三流ライター使いやがたんだな。チープもいいところだぜ。…類のやつも焼きが回ったな」
 「…………」
 ダストボックスに詰め込まれた雑誌へと、西田が視線を落す。
 けれど、その三流ライターが書いた記事が経済界に大きな波紋を生み出すことは、西田も…そして司も誰よりも熟知していた。
 そう画策した。
 一人の男が、ただ一人の女のために。
 自らの汚名も転落も、他人の冷笑さえも気にしはしないと…誰よりも栄光と羨望の的であった男が嘯く。
 そして彼が放った弾頭。
 それは、類自身だけではなく彼の肉親…誉ある家そのものさえも道連れに転落させ得る凶弾だった。
 …怖しい方だ。
 かつて『鉄の女』と呼ばれる司の母に対して抱いた感慨とは、また別の怖しさを感じずにはいられなかった…百戦錬磨の秘書である西田さえもが。
 「まあ、俺にとってもチャンスっちゃあチャンスか。今時M&A(※敵対的買収)なんぞ仕掛けるほど俺もはっちゃけちゃいねぇけど、………類の奴、三年寝太郎のくせしやがって、生意気にもこの俺に取引持ちかけてきやがった」
 「…取引ですか?」
 フンと鼻を鳴らし、司がフテくされたような仕草で尖らせた口を歪める。
 「かなり前からうちの関連会社の株をちょびちょび買い漁ってる連中いただろ?」
 西田が眉根を寄せ、それでも同意して頷き返す。
 「どうやら、類のやつも俺と同じことやってたらしいな」
 「…では?」
 「滋との婚約解消を素っ破抜かせた時には、また派手にやりやがって。尻尾を掴ませねぇと思ったら、灯台もと暗しつーの?」
 「…………」
 「あいつの掌で転がされるのも、いいかげん面白くねぇからな。下がりきったら、一気に買い漁ってやれ…類のやつより、あいつの親父やあの透かした野郎の方がよほど青くなりそうだけどよ」
 ニヤリと酷薄に笑う司の顔は、まるで面白い遊びを友達と競う子供のように…楽しそうで、そして何よりも、凄絶に美しかった。





◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ





↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2






関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【夢か現か。】へ
  • 【犬も食わない19】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夢か現か。】へ
  • 【犬も食わない19】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク