FC2ブログ

「中・短編-」
ブレイクアウト…18話完

ブレイクアウト16

 ←ブレイクアウト15 →ブレイクアウト17
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 さすがに真夜中にうろつくほどには、つくしも無鉄砲ではなかったようだ。
 総二郎がそのファミレスを探し当てた時には、すでに0時を過ぎて、テーブルに組んだ両手に顎を乗せたつくしの顔は、疲労に顔色がくすみ、俯きがちな表情はどこか傷つけられた子供のように寂しげだった。
 もちろん、理由はそれだけじゃないことは総二郎だってわかってる。
 飲みすぎていた…なんて、言い訳にすぎないことも。
 けれど、目の前で屈託ない笑みを浮かべる彼女が、結局自分にとって何者でもなく、いずれ彼女の優しさや温かさを独り占めするべき男が現れて、彼女のすべてを引っ攫ってゆくのかと思ったらたまらなくなったのだ。
 …アホか俺は。
 何か兆候があったというわけじゃない。
 たとえ何かあったにせよ、何者でもない総二郎に何をいう権利あるというのか。
 けれど…。
 案内役のウェイトレスの応対を待たずに、さっさとつくしの座る向かい側のソファへと歩み寄り、気がついた彼女に何かを言われる前に座ってしまう。
 「……酒乱男」
 「別に酒乱じゃねぇよ、凶暴女」
 開口一言目はお互いに憎まれ口。
 あんなことがあっても、いつもと変わらぬ会話に、ほっと互いに息を吐き小さく噴き出した。
 総二郎に気がついたウェイトレスに、コーヒーを頼んで、さっさと追い払う。
 「…けっこう可愛い子だね」
 「?なにが」
 「いまのウェイトレスの子。すごいあんたの顔、ガン見して目がハートになってたよ」
 まるで花に集る蝶のような、そんな女たちは特に珍しくもない総二郎には、特別な感慨はない。
 ただ…以前の彼だったなら、そんな蝶たちを気紛れにつまみ食いし、日常のフラストレーションやストレスのはけ口にして、それが粋な男の生き方だと嘯いていた。
 …くだらねぇ生き方だな。
 わかっていてもどうにもできないからこそ、そうやって過ごしてきた。
 何年も。
 柔らかくて優しくて、意味を持たない会話と時間が好きだ…そんな理由だけで過ごしてきたいいかげんな人生のツケは、本当に好きな相手に伝える言葉さえもわからない今の自分。
 「……牧野」
 「西門さん」
 かぶった言葉に、総二郎が口を噤むと、つくしが一度視線を落として、再び真っ直ぐな眼差しで総二郎へと視線を戻す。
 「……戻りなよ」
 「まだ、2日、あるだろ?」
 「そういうことじゃないでしょ。2日が1週間でも、1週間が1ヶ月でも、きっとあんたにとって何も変わりはしないんだよ」
 「牧野…」
 「逃げたってどうしようもない」
 「………」
 「自分の力の限り精一杯戦わないやつには欲しいモノなんて、絶対に手に入らないんじゃないかな…違う?」
 「……かもな」
 「よし…。じゃ、あたし帰るわ。お金払ってくから、あんたはコーヒー飲んでから帰って?寝るところと貧乏食くらいしかご馳走できなかったのに、お高いディナーやら、デザートやら、服やアクセサリーまでもらっちゃって、お返しできなかったからさ」
 「牧野」
 手に持った伝票をヒラヒラと振り、総二郎へと背中を向ける。
 その背中がわずかに震えていると思うのは、単なる総二郎の願望にすぎなかったのか。
 「牧野ッ!!」
 「……バイ、西門さん。楽しかったよ。でもおママゴトはもうおしまいにしないとね」




*****




 「姉ちゃん、ただいま」
 「おかえりぃ、進。合宿どうだった?」
 2週間ぶりに帰宅した進の姿にホッとするのに、その後ろに他に誰かがいるんじゃないかと、気が付けば探している自分につくしは自嘲した。
 2週間あまり続いた総二郎との奇妙な同居生活は、思わぬ結末を迎えたが、どちらにせよ、一時の夢みたいなもので、つくしにとっても総二郎にとっても、互いの人生になんの意味もない出来事に過ぎないのだろう。
 英徳でのこと以上に現実にあったことだと信じられない気がする。
 「…西門総二郎、か」
 「ん?なんか言った姉ちゃん?」
 「ううん、なんでもない。もうちょっとしたら、買い出し行ってくるつもりだけど、食べたいものってある?」
 「ん~、どうしようかなあ。久しぶりにビールでも…………」
 冷蔵庫を覗き込んだ進が首を傾げた。
 「…随分ビール買い込んだんだね」
 「えっ?いや…あんたが飲みたがると思ってさ。つーか、あんたまだ未成年でしょっ!?」 
 「とか言って、いつもそうそう家じゃ飲ませてくれないじゃない?」
 「…………」 
 総二郎の気配は見事に消えていた。
 進が帰ってくる前夜に慌ててチェックしたが、結局総二郎が残したのは、歯ブラシとこの間買い込んだ大量のビールくらいなもので、下着の一枚さえも部屋には残っていなかった。
 …きっとあたしがいない間に、どっかに持って行ってたんだろうな。
 案外、自宅に顔を出していたのかもしれない。
 それなのに、そこかしこに総二郎の気配を探してしまう。
 ふと洗濯したバスタオルを畳んで脱衣所の棚に重ねるたびに、キッチンに立って作り終えた料理の皿をテーブルに並べるたびに、どうしてか彼を思い出す。
 進と二人ずっとこんなふうに暮らしていたのに、たった数日いただけの男を連想してしまうなんて、本当にどうかしてると自分でもおかしいくらい。
 …きっと忘れられる。
 あの初恋の花沢類のことでさえ、懐かしい思い出と変えることができたのだから、何も始まることさえなかった男のことなんて、きっといずれ忘れてしまうことができるに違いない。





↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2






関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【ブレイクアウト15】へ
  • 【ブレイクアウト17】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ブレイクアウト15】へ
  • 【ブレイクアウト17】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク