FC2ブログ

「中・短編-」
ブレイクアウト…18話完

ブレイクアウト09

 ←ブレイクアウト08 →ブレイクアウト10
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 「ど、どうしたの?」
 見ればいつの間にか、数人の男達に絡まれ、総二郎の顔が緊張に引き締まっている。
 思わず、総二郎にすがるようにつくしは体を摺り寄せ、周囲を忙しなく見回す。
 そんな彼女を勇気づけるように、ブルゾンの中で繋いだ手がギュッと握り締められる。
 「へぇ、今日はずいぶん毛色の変わった女連れてんじゃん。高校生かぁ?」
 ニヤニヤ笑いの男が下卑た視線をつくしに注いで、口笛を吹く。
 「なんだよ、ロリコンかよ!」
 ドッと笑う。
 繁華街ではどうしても出くわすいきがってる輩だが、つくしはなるべくそういった面倒臭い連中とは関わらないようにしていた。
 だというのに…。
 「…し、知り合いなの?西門さん?」
 「知り合いか、知り合いでないかと言われたら、こんな下衆な連中、俺が知り合いのわけねぇだろ?」
 「そ、そうだよね」
 うっかり同意して、総二郎の悪態に対面していた男が歯を剥き、逆上する。
 「女の前だからって粋がってんじゃねぇよっ!この前みたいにフクロにされてぇのかよ?男前のその顔もだいぶ治ってきたから、また男前にしてやろうか?」
 恫喝してくるその内容からして、どうやら総二郎を袋叩きにした連中らしい。
 「俺の顔はこれ以上ないってくらい男前だから、いまさら他人にどうこうしてもらう必要ねぇな。むしろムクれたオコゼみたいな顔したあんた方の方が心配なんじゃない?」
 思わず噴出しそうになって、この場面でそれはまずかろうと総二郎の腕に顔を伏せ、笑いを堪える。
 …凄いドンピシャな表現。
 総二郎のふざけた物言いに、男がカッと顔に朱を走らせる。
 「…てめぇ、ふざけた口効きやがって。おとなしく金出せば、許してやろうと思ってたのによぉ!!」
 「きゃっ」
 いきなり掴みかかってきた男に総二郎が足払いを食らわせ、つくしの体を引いてその場を退き、男を地面に懐かせる。
 「俺の女にお前らの汚ねぇツラ、あんま間近で見せんじゃねぇよ。目が腐っちまうだろ?」
 「「てめぇっ!!」」
 仲間の無様な様と総二郎のいかにもな侮蔑に、一斉に男達に殺気が立ち上がった。
 「西門さん」
 「ちゃんと守ってやるから、俺から離れるなよ、牧野」
 「…こんな状況じゃあ、死んだって離れないわよ。巻き添えくってひどい目にあったら、一生恨んでやるから!ちゃんと守りなさいよねっ!!」
 わずかに顔色が悪いが、声さえ震えてなくって、その頼もしさに総二郎がクスッと笑う。
 「…さすが雑草女」
 襲いかかってきた右ストレートを軽々交わし、ポケットから出した手でつくしの肩を抱いたまま、バランスを崩してたたらを踏む男の尻を蹴り飛ばす。
 「ぎゃっ」
 見送る暇もなく、次々襲いかかってくる男たちの拳を右に左にと、まるで華麗な舞のようにつくしごと避けて、拳を見舞い、足蹴りを食らわせ、次々に地面に沈めてゆく。
 「……め、目が回る」
 「それくらいは我慢しろよ」
 「できるか!」
 軽口を交わし合いながらも、機敏な動きは止まらない。
 一通り、男たちが地面に突っ伏すと、総二郎はやっとつくしの体から回していた腕を外し、リーダー格の男の傍らに腰を落とした。
 ガッと無造作に男の前髪を掴み上げ、怯える男の顔に美しい顔を近づけニッと笑う。
 「ひっ」
 「おい、あんた、この間はずいぶん念入りに世話になったよな」
 ムクれたオコゼから、腫れて、まるで怯えたフグみたいなった涙と鼻血まみれの男の顔に、思わず噴出しそうになりながら凄んで脅す。
 「俺のカードとか入った財布とか携帯、まだ持ってんのか?」
 ブンブン顔を振り、
 「げ、現金だけ抜き取って、足がつきそうな、や、やばそうなもんはす、捨てたっ」
 「まあ、そうだろうな」
 どちらにせよ、カードはすでに止めてある。
 携帯も買い換えてあるし、盗難にあった方も普通ではそうそう外すことのできないロックがされているので、それほど心配はなかった。
 …仕事用の奴だったらアウトだったな。
 さまざまな場合を想定して、まだ学生の総二郎は遊びに出るときにはビジネス?用の携帯は持ち歩いていない。
 中には当然、一般庶民とは言えない人たちのプライベートナンバー等が入っている。
 それでも企業人の友人たちに比べればまずい情報は入っているわけではなかったが、おいそれと外に出回って良いものではない。
 …ま、どうせユカちゃんだの、エリカちゃんだの番号は数日で消すもんだし。
 あとは幼馴染みたちの番号だったが、悪用しようにも悪用しようとした人間の方がヤバイ目に合うこと請け合いだ。
 「手に入れたもんだけで、満足してりゃいいのによ」
 どうせ前回予想以上に上手くいった美人局の被害者が、目の前をホケホケと歩いていて、もう一度あやかろうと欲に駆られてのことだと容易に予想がつく。
 「さて、どうすっか」
 …警察に引き渡すのも面倒だし。
 被害者はこちらなのだから大手は振れるが、場所が場所、ことがことなので、醜聞には違いない。
 「ちょ、ちょっと」
 うっかり忘れかけていたつくしが、思案中の総二郎の肩を小さく叩く。
 「ん?なんだ?」
 「…あれ、まずいんじゃないの?」
 総二郎が顔を向けたちょうどそのタイミング、
 「空けて、空けて!喧嘩してんのって、どこ?」
 取り囲んだ野次馬の人と人の隙間から、駆け寄ってくる特徴的な濃紺の制服。
 「おまわりさん来るけど」
 「…………チッ。おい、てめぇら、よけいなこと喋んなよ。単なる喧嘩から、強盗犯に格上げだからな」
 「ぎゃっ」
 ガンッとコンクリートの地面に、掴んだ髪ごと頭を打ち付けてやって立ち上がる。
 「…いくぞ、牧野」
 「やっぱり?」
 ハアッとため息をつくのも無視をして、細い手首を掴んで警察官たちのやってくる方向とは逆へと走り、人垣となっていた人間たちをかき分け逃走する。
 「おい待てッ!?…うわっ、おわっ」
 背後で聞こえる誰何の声をよそに、二人は猛然スピードでその場を立ち去った。




*****




 手を繋いだまま、半ば引きずられるように走らされ、歩幅の違いにつくしはひーはー、文句を言う暇もない。
 …まったく、ごく平凡な女子大生のあたしがどうしてこんな目に。
 こっちは大学の講義に家庭教師のアルバイト、飲み屋と掛け持ちしてすでにクタクタだというのに、いきなりの短距離走。
 「も、もう、い、いいんじゃな…い、の?」
 「お?そうだな。どうやら追ってきてねぇな」
 やっとスピードを緩められ、手も離され、つくしがしゃがみこむ。
 「なんか、久しぶりにスッキリしたわ」
 「…なにがスッキリしたよ。こっちはハラハラしたわよ」
 やりあってる時にはなるべく堪えていたが、つくしだって怖くなかったわけではなかった。
 「つくしちゃん」
 しゃがみこんだまま、俯いてウンともスンとも言わないつくしに、怪訝に総二郎も屈みこむ。
 「……怖かったのか?もしかして」
 うんうんと頷くたびに、長い黒髪がサラリと揺れてひどく綺麗だった。
 「ごめんな」
 「…ホント、バカ」
 気が付けば、ポンポンとつくしの頭を小さく叩いていた。
 抱き寄せた小さな体は華奢で、大男の総二郎が相手でさえ怯まない強さを持つ女だとは思えないほど頼りなかった。





◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ





↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2






関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【ブレイクアウト08】へ
  • 【ブレイクアウト10】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ブレイクアウト08】へ
  • 【ブレイクアウト10】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク