FC2ブログ

「中・短編^」
愛してるって言ってくれ…8話完

愛してるって言ってくれ07

 ←愛してるって言ってくれ06 →愛してるって言ってくれ完
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 鳴らされたインターフォンを幸いに、最低限怪我をさせないように美咲を自分の体の上から投げ飛ばす。
 「…きゃっ!」
 受け身も知らない女なので力加減は難しいが、とりあえずは怪我はしなったようだ。
驚いてはいるもののキョトンとしているだけで、特にどこかを痛がってる様子は見受けられない。
 「あきら君!?」
 「ちょっと待ってて!今、シャンパンとってくるからっ!!」
 半ば遁走を想定しながら、とりあえず女の追跡を阻止すべく一声叫んで、あきらは倒けつ転びつ玄関へと一目散に走り出した。
 …落ち込んでるのを放っておいけないなんて、呑気なこと言ってられるかッ!
 優柔不断にこの場に留まっていたら、シャレにならない事態になりかねない。
 美作商事の副社長の真昼間の情事どころか、下手をすれば隠し子発覚→できちゃった婚で、世間の笑いものになることは必須だ。
 …つーか、大マジの女を口説こうって時に、亭主持ちの女と子供作ってる場合じゃねぇよッ!
 ピンポ~ン、ピンポ~ン、ピンポ~ン、ピンポ~ンピンポ~ンピンポ~ン、ドンドンドンドンッ!!
 激しく鳴らされるインターフォンのしまいにはドアまで叩かれ、いつもの冷静な頭だったら、ここらへんで変だと思っても良かったはずだ。
 「ちょっと、待ってくれ、今、開………」
 ガンッ!!
 ロックを外した途端に、いきなり引っ張られたドアに引きずられてあきらはたたらを踏んだ。
 「美咲ッ!美咲ッ!!美咲ッ!!!」
 「……ちょっと」
 ドアを乱暴に開けるなり、あきらの横をすり抜け一気に部屋へと侵入してきた男の肩を掴み制止する。
 振り返った男はあきらよりも小柄だったが、目が血走り、髪を振り乱して尋常な様子ではなく。あきらの力にもビクともせず、微動だにしない。
 「お前かぁっ!!」
 「……は?」
 「お前が、お前が、お前がぁッ!!!!」
 「あなたっ!」
 「……………」





 ヘッドフォンの向こうの怒鳴り声は徐々に興奮度を増して、どうやら単なる喧嘩の域を超えているようだ。
 こんな高級ホテルの特別階で…しかもよりによってこの重大な局面でとは思うが。
 「へえぇ~、おもしれぇ、ひょっとして痴情のもつれッて奴?」
 いつの間にかにじりよっていた高瀬が、つくしの片耳のヘッドフォンに耳を寄せ、ゲラゲラと腹を抱えて笑っている。
 「……ちょっと、笑ってる場合じゃないわよ。なんだかシャレにならないくらい緊迫してきちゃってるじゃない」
 ヘッドフォンを機材に戻して、スクッと立ち上がったつくしを、高瀬が間を丸くして見上げる。
 「おいおい、まさか、止めに入るつもりじゃねぇだろうな」
 「…まさかじゃないわよ。もちろん、止めるに決まってるでしょ」
 言った時にはすでにつくしは、玄関へと踵を返していた。
 「バカ、待てよッ」
 慌てて後を追って、腕を捕えようとしたもののあっさりとすり抜けられ、掴もうとした手が空を切る。
 「お前、自分の目的忘れてるんじゃねぇだろうな」
 「もちろん、憶えてるわよ」
 「なら放っておけよ。お前が下手にしゃしゃり出て、取引がパァにでもなったら課長にドヤされるぞ」
 高瀬には、どこかドライというか、割り切ったところがあって、そこがつくしには馴染めない。 
 「刃傷沙汰が起こったって、どうせ取引は中止になっちゃうわよ」
 さっさと部屋を出てしまったつくしに、溜息をつき、高瀬も仕方なくつくしの後を追った。





 どうしてこんな展開になったのか。
 これではクールで大人の恋ではなく、場末の三文芝居にも劣る所業だろう。
…コメディじゃねぇっつーのッ!
 幸いのことに、この階は限られた顧客だけが入ることの許された特別階。
4部屋しかなく、そのおかげで見物人で廊下が黒だかりになる事態は避けられていた。
 が、それも時間の問題か。
 いくら防音が他の客室よりもしっかりとなされているとはいえ、これだけ大騒ぎをしていれば他の客室にも響いて気がつかれないはずもない。
警察でも呼ばれたら、一巻の終わりだろう。
…美作商事副社長以下同文。
何度となく浮かんだスキャンダル記事のタイトルが頭の中でグルグルまわった。
 「…とにかく、落ち着いてください。こんなところで、下手な騒ぎにでもなったら、僕ばかりかあなたの世間体も…」
 「ふざけるなっ!!!人の妻を寝取っておいて、何が世間体だッ。盗人猛々しいとは貴様のことだああああぁぁぁっ」
 「……」
 頭に血が上った輩に、よけいな忠告は逆効果だったとあきらは内心舌打ちをして、大きく息を吐き出す。
 幸いいまのところ、刃物の類は持ってはいないようだが、『殺してやる』のセリフはまだ耳に生々しかった。
 …マズったな。こんなことならSPを置いてくるんじゃなかったぜ。
 日本ではいつもマダムとのデートの時にはSPを連れ歩いていなかった自分の油断に、あらためて後悔が込み上げた。
 もっとも、幼い頃から誘拐対策の武道を叩き込まれ、長じて後も親友の司のおかげで、それなりに荒事には慣れているので、それほど危機感はない。
 「美作商事のバカ息子だかなんだか知らないが、貴様には社会的制裁も受けてもらうからなッ」
 「…社会的制裁って、いい大人じゃないですか。たかだか個人的な事情で事を荒げて、大事にしようとするのは、野暮だと思いませんか?」
 あなたも誠実なばかりの方だったとは言えないようですし…と言いかけ、さすがにそれはただでさえ頭に血が上った相手に対して、喧嘩を売るようなセリフだったかと、口籠って言葉を飲み込む。
 だが、そんな彼の気遣いを無にしたのは、彼の背に庇われた当事者の片割れで、ちゃっかりあきらの腕に縋って盾にしながら、不義を咎める夫へと刃を放つ。
 「なによ!人のことばかり言ってッ。忙しい忙しいって、私のことを放置してきたくせに、いまさら夫づらしないでくださいなっ」
 「なんだと!俺は仕事で…」
 「じゃあ、あの携帯に残っていた女から留守電の伝言はなんなの?まさか、間違い電話だったとでもいうつもりじゃないでしょうねッ!?」
 うぐっと詰まった夫の様子に、勝ち誇った妻が調子に乗って日頃の不満を攻め立て始める。
 …面倒くせぇ。
 互いに自分のことを棚に上げた、その醜い言い争いにはほとほとうんざりだ。
この茶番から、どう離脱するかと算段し、そんなあきらの様子を見咎めた男が、再び彼へと注意を引き戻す。
 「こんな若い男と…。お前は、弄ばれてるがわからなかったのか!」
 「なんですって?あきら君は私に本気なのよ!不誠実なあなたと一緒にしないでッ」
 …おいおい。
 不誠実なのはお互い様だったがこの夫婦にとっては、そんな当たり前のこともすでに念頭から失せているのだろう。
そしてなにより、いつの間に割り切ったアバンチュールが、本気の恋に変わったというのか、あきらにはわからなかった。
…でも、きっと今そんなこと言ったら、夫婦両方から刺されるんだろうな。
さすがにそれくらいの冷静な判断力は持っている。
 「なんだと!お前、よくも…」
 「私のお腹の中にはあきら君の赤ちゃんがいるのッ!!」
 「ちょっ!美咲さんっ!?」
 「私、あきら君と結婚します!だから、私と離婚してちょうだっ」
 「貴様らああああ、殺すッ!!!」

 …勘弁してくれぇ~~~。





◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ





↓ランキングの協力もよろしくです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2






関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【愛してるって言ってくれ06】へ
  • 【愛してるって言ってくれ完】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛してるって言ってくれ06】へ
  • 【愛してるって言ってくれ完】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク