FC2ブログ

「アネモネ…全171話完+α」
第二章 Platonic Sex①

アネモネ048

 ←アネモネ047 →アネモネ049
◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ
【君を愛するために】オススメ作品!?
ランキングもよろ(・ω-人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとう♪
**************************************

 西田と菅原が退出し、再び司とつくしの二人っきりになると、肩を震わせ俯くつくしを司が覗き込む。
 つくしの真っ赤になって動揺するさまを見たくてした意地悪と、自分を型にハメて意のままにしようとする者たちへの意志表明が半ば。
 だが、いざつくしが萎れてしまえば、興奮よりもなんだか慰めてやりたいような不可思議な感情が入り混じって、司自身も困惑していた。
 「なんだよ、これくらいのことで泣いてんのか?お前も濡れてたじゃん。我慢してたご褒美に後でたっぷり舐…」
 パンッ!
 つくしの項垂れた様子に司が拘束する力を緩めた途端に、頬を張られ、彼女が泣いていたのではなく、怒りに震えていたのだと知れた。
 「…てぇ」
 「ふざけんじゃないわよッ」
 司が振り返った時には、すでに彼の膝からも退去し、仁王立ちに立っている。
 「どこが、SPとしてのあたしを尊重してるのよ!あんたの愛人だと言うことを触れ回って、どこの誰がそんなあたしをまともに見るっていうわけ!?」
 「…融通が利いていいんじゃねぇの?お前の後ろに俺が控えてると知って、お前に逆らう奴はいねぇよ」
 「それを虎の威を借る狐!自分の肉体と技量に絶対の自信を持っている猛者たちや真面目に働いているあんたの会社の人たちに、通用する理屈かって言うのッ!」
 「…虎の威を借る狐?」 
 「そうよ、あんた、ガキの頃の理屈…英徳でのアホな自分がいまだに通用するとか勘違いしてるんじゃないでしょうね。そうだとしたら、あんたは見かけだけ成長した、昔通りのカエルの大将ってことよ」
 「……」
 「誰がカラダであんたに取り入った女を信じるっていうのよ。あたしが真面目に警備の観点で物を言ったって、あんたの権威を試したくって我儘言ってるくらいにしか思われないじゃない。または、あんたに言いつけられるのが怖くて、まともな意見を言ってくれなくなるわよッ」
 もっともな意見だったが、それを憤る人間は今まで司の周りには誰もいなかった。
 ただ司に阿っていれば、それで何事も円滑に運んだからだ。
 むしろ喜ぶ人間こそいはしても、それを憤って、司に手を上げる人間などいたことがあっただろうか。
 カエルの大将。
 聞いたことがない言葉だ。
 たいがい日本語の熟語に弱い司だったが、それにしてもおそらくつくしの作った造語だということはわかる。
 それなのに、なぜか、その言葉をどこかで誰かに言われたような気がするのは気のせいなのか。
 『ドタマにきた。このカエルの大将が』
 『井の中の蛙とお山の大将をくっつけた新語よ』
 『えらっそーにねりあるいているけど、結局父親の庇護の下じゃない』
 『自分で金も稼いだことないくせに、えらそうなこと言うんじゃないっ』
 小さな体全体で踏ん張って、司への憤りに目をキラキラさせていた少女の顔。
 「ちょっと!聞いてんのッ?」 
 現在と過去が交差する。
 時折襲ってくる不愉快な頭痛の気配に顔を歪め、それでもどこか笑い出したいような愉快な気持ちに、司は張られた頬を抑えて怒ることも忘れた。
 「…ふん、この俺様の顔をバカバカ殴りやがって」
 「いくらでも殴ってやるわよ。確かにあんたのベッドの相手を務める…娯楽相手になることは了承したけど、それは一方的に玩具になるってことじゃない。対等な契約のはずよ!」
 「対等…ね」
 「他人にあんたとあたしの関係を誇示しないで!あんたのお遊びの為に、あたしの仕事に支障がきたすようなマネはやめてちょうだいッ」 
 「…俺が言わなくても、俺が他の女を連れ歩かなくなって、お前だけ傍に寄せたら誰だってわかるもんなんじゃねぇの?」
 「それこそ、あんたが触れ回ってなきゃ、いつものことだと思われるだけ。誰も彼もがゴシップや噂が本当だと思ってるわけじゃないでしょ。それとも、あんた出会う女全部に、手を付けてるって噂本当なわけ?」
 言っているうちにつくし自身も自信がなくなってくる。
 …ありえるかも。
 この短い期間にも、司の会社の女秘書、いきずりの女と、若い頃の潔癖症が嘘のような女たらしと変わっていた。
 …西門さん、真っ青ってところ?
 だが、すぐに思い直す。
 どうやら比較対象が間違っていたようで、総二郎ならまさに出会う女、みんなに声をかけ、いきずり知り合い問わず毒牙にかけているだろう失礼なことを思う。
 そこで最近、ゆゆしき親友の進退へと思考を飛ばしかけて、今は仕事中だったと思い直した。
 「とにかく!あんたが自分でエラソーに言ったのよ。俺は約束を守る男だと。前言撤回するつもりなわけ?天下の道明寺司様が、自分の言った言葉に責任もてないと?」
 「…面倒くせぇ女」
 「もう二度と!人前であんな破廉恥な行為を、あたしに付き合わせるのはやめてちょうだいっ」
 「……」
 返事はなかったけれど、ムクれた顔がしぶしぶ了承していた。
 「…そのかわり、今夜憶えてろよ」
 何がその代りなんだかわからなかったが、相手にも約束を守れと言ったのだから、つくしにもその覚悟くらいある。
 「わかってるわよ。…って、あんたなんだか顔色悪くない?」
 「なんでもねぇよ。お前が殴ったからだろ?」 
 「…殴ったって、ちょっと平手打ちしただけじゃない。あんたみたいなデカイ男が、女の細腕で引っぱたかれたって大したダメージないでしょ?」
 殴った側の女がいけしゃあしゃあと言うセリフに、さすがの司もヒクリと引き攣る。
 確かにつくしの言う通りだが、だいたい司の顔を殴る人間自体つくしくらいなものなのだと、この女はわかっているのだろうか。
 「たく、凶暴な女。ヤッてるとこ見せたわけでもねぇのに。ちょっと乳揉んで、股間に手突っ込んでただけだろ」
 「……」
 すでに認識自体に隔たりを感じて、つくしは唖然と口が効けない。
 「お前だってびしゃびしゃに濡らしてたじゃん。見られて興奮したんじゃね?」
 つくしが黙り込んでしまったことを良いことに、またからかおうとか、司がニヤニヤ笑いで揶揄ってくる。
 …こいつ、こんなに顔よくなかったらとんだヒヒジジイだわね。
 怒りより呆れで、相手にするのもバカバカしい。
 「なあ、やっぱ出かけるのやめて、ここにしけこむか。たっぷり朝まで可愛がってやる。明日には、俺のを舐めるんのも、俺の上に乗るのももう抵抗なくなってるんじゃね?」





◇更新情報他雑文 『こ茶子の日常的呟き』へ





↓ランキングの協力もよろしくです♪
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ 💛 
いつも応援ありがとうございます^^!

web拍手 by FC2






関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png イベント
総もくじ 3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ 3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ 3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ 3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ 3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ 3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ 3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ 3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ 3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 倉庫
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント
総もくじ  3kaku_s_L.png だから今日も I'm so happy…百回分の花をあなたに
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【司×つくし】******
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛してる、そばにいて
総もくじ  3kaku_s_L.png 百万回の微笑みを愛の言葉にかえて
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽のあたる処でシリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png Fly me to the havenシリーズ…36話完
総もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ…全171話完+α
総もくじ  3kaku_s_L.png ******【類×つくし】******
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話+
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編+
総もくじ  3kaku_s_L.png パッション…①24話②22話完
総もくじ  3kaku_s_L.png 陽だまりの詩シリーズ(短編集)
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【総二郎×つくし】****
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編-
総もくじ  3kaku_s_L.png ****【あきら×つくし】****
もくじ  3kaku_s_L.png 拍手小話^
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編^
総もくじ  3kaku_s_L.png ***【その他CP】***
総もくじ  3kaku_s_L.png 中・短編'
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ストック
もくじ  3kaku_s_L.png R短編集
もくじ  3kaku_s_L.png アネモネ R
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛の品格 R
もくじ  3kaku_s_L.png 愛妻生活 R
  • 【アネモネ047】へ
  • 【アネモネ049】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

真中まほ様

こんにちは^^
早速のお返事ありがとうございましたm_ _m

どうぞ、ご指定のパスワードにて、以下URLにご入室ください。
初回入室可能期間は4/19(日)~5/2(土)の2週間となりますので、よろしくお願いいたしますm_ _m

「こ茶子と対談・①」
http://toloveyou.bbs.fc2.com/

櫻井るる様

こんにちは^^
早速のお返事ありがとうございましたm_ _m

どうぞ、ご指定のパスワードにて、以下URLにご入室ください。
初回入室可能期間は4/19(日)~5/2(土)の2週間となりますので、よろしくお願いいたしますm_ _m

「こ茶子と対談・②」
http://daytodaykochako.bbs.fc2.com/

ぴあぴあ様

こんにちは^^
早速のお返事ありがとうございましたm_ _m

どうぞ、ご指定のパスワードにて、以下URLにご入室ください。
初回入室可能期間は4/19(日)~5/2(土)の2週間となりますので、よろしくお願いいたしますm_ _m

「こ茶子と対談・③」
http://kokochako.bbs.fc2.com/

金魚草様

こんにちは^^
いつもたくさんの素敵なエールの言葉ありがとうございますm_ _m

今回こちらからの一方的な指名に関して、丁寧なご返答ありがとうございました

いつも金魚草さんの深い洞察力と、人生に対する光と影のあり方を考えさせられるコメントには感嘆させられています。
できれば、そんなお話のやり取りを少しの期間でもできれば、と望ませていただいたのですが、皆さんそれぞれに、いろいろな事情もあること。

残念ですが、これからも金魚草さんの素晴らしいお話を読ませていただければ嬉しいなと思いつつ。

本当にありがとうございましたm_ _m

私も人間、死ぬまでが人生なので、死にさえしなければなんとかなると思ってますよ^^苦労知らずの能天気な発言かもしれませんが、辛い時は今が永遠に続くと思いがちですが、案外じっと時を待つ、あるいは戦いさえすればそれなりにそんな時もすぎて、気がつけば苦しい時は遠ざかってる…そんな気がします。

また、お気が向かれましたら、ぜひ、お声をかけてくださいませ。

ホーリー様

こんにちは。
いきなりの呼びかけ失礼いたしますm_ _m

現在、応援感謝企画なるものをスタートしておりまして、いつもたくさんのコメントで応援してくださっていた方々にリクエストをお願いしたく、呼びかけております。

概要は、

http://daytodaykochako.blog.fc2.com/blog-entry-204.html
http://daytodaykochako.blog.fc2.com/blog-entry-194.html#end
http://daytodaykochako.blog.fc2.com/blog-entry-95.html

こういう感じなのですが、よろしければ参加して下さるととても嬉しく。
お待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたしますm_ _m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ホーリー様

真中まほ様

こんにちは^^
早速のお返事ありがとうございましたm_ _m

どうぞ、ご指定のパスワードにて、以下URLにご入室ください。
初回入室可能期間は4/19(日)~5/2(土)の2週間となりますので、よろしくお願いいたしますm_ _m

「こ茶子と対談・④」
http://cochako.bbs.fc2.com/
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【アネモネ047】へ
  • 【アネモネ049】へ
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク