FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2018年05月  】 

愛してる、そばにいて0936

第10章 贖う②

2018.05.01 (Tue)

 「………………」 「………………」 沈黙が落ちた。 つくしの言葉に反論しはしなかったが、司に表情は彼女の言葉に同意してはいない。  いかにも自信家で、何もかも…欲しいものはすべて手に入れてきた、阻まれることになれていないといった風情の司には、小さな幸せだの、欲しいものを他の何かで穴埋めするような卑小な喜びなど縁のないなのだろう。 …ありえないって顔してるものね。 それでも、あからさまに彼女を言い負かそうとはし...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0937

第10章 贖う②

2018.05.02 (Wed)

 診察の後の待ち時間、通された特別室のソファに深く腰掛け、つくしは触れるともなく手持ち無沙汰に先ほどハメ代えられたばかりの結婚指輪を弄んでいた。 それを何とはなしに見守る。 「……あのね」 「ああ?」 「さっき……えっと、パーティでのことだけど」 「……………」 パーティでのこと、と言われても、それだけの材料では彼女が何を聞いているのか、司にもとっさには思いつかない。 「えっと、ほら、なんか怒ってたみたい...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0938

第10章 贖う②

2018.05.03 (Thu)

 通された診察室は、前回と同じ、どこかのオフィスのようで、観葉植物が置かれ明るく美しかったが、それでもつくしのイメージする病院の診察室とはだいぶ違った。 もっとも、日本でも産婦人科を受診した憶えがないのだから、日本でも似たようなものなのかもしれなかったし、やはりアメリカという国柄の違いはあるのかもしれない。 ‘Was ist denn los!?(※なんだって?!)’ つくしにはわからない言葉で、司がいきなり怒声を...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0939

第10章 贖う②

2018.05.04 (Fri)

 「ふわぁ、凄い。ここが司の家」  いまさらだろうに、車から降りたつくしがポカンと屋敷の外壁を見回して、ついで今車で通ってきたばかりの広大な敷地に設置された噴水やさまざまな造形に作りこまれた植栽を見回していた。 その小さな手を握って、司は出迎えの使用人たちが花道を作る中央を堂々と歩く。 傍らのつくしの手が緊張にわずかに震えているのが、指先から伝わってきた。 …心配すんな。 絶対に守ってやる。 どん...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0940

第10章 贖う②

2018.05.05 (Sat)

 渡米して4ヶ月余り、つくしがここ道明寺本家の屋敷に司とともに越してきてなんだかんだと一ヶ月の月日が経っていた。 広い中庭を窓から眺め、つくしは大きく嘆息する。 現在、司は道明寺財閥の次期総帥として、道明寺ホールディングスのビジネスを学び仕事に携わる傍ら、9月のコロンビア大学入学に向けて家庭教師による猛勉強に追われ、つくしともロクに顔を合わせることのできない日が続いていた。 屋敷にはほぼ毎日帰って...

PageTop▲

前月     2018年05月       翌月

Menu

検索フォーム

こ茶子からのお知らせ♪

こ茶子からのお知らせは…
こ茶子の日常的呟き
もしくは
ツイッター・こ茶子@Kochako00
にて。

ブログ開設から
総記事数:

※更新通知メール配信希望の方は更新通知メールについて
をご参照ください。

みなさん、いつも応援ありがとうございますm_ _m
2016/02~現在未完結の『愛してる、そばにいて(司×つくし)』、
『言葉はいらない(和也×桜子)』、
『百万回の微笑みを愛の言葉にかえて(司×つくし)』、
他サイト様献上の
『恋愛の品格(司×つくし)』
以上4作品以外の新作執筆は無期延期となっております。

また、今まで開催しておりました『こ茶子DAY』こと大量更新も終了いたしました。
毎日基本一日一回am.6:00~更新(ただし、更新できない日もあるかと思いますが、ご了承ください)。

詳しくは、以下【こ茶子の日常的呟き】をご参照ください。
http://daytodaykochako.blog.fc2.com/blog-entry-341.html

上記4作品を公開後は、以前に公開しておりました拍手小話他、他サイト様への献上作品の再公開を最後に当面更新を終了する予定です。
とはいえ、まだまだ続くよ、連載は…という状況ですので、予定では2018年くらいに更新終了(倉庫化)となるかと思いますが、それまでどうぞよろしくお願いいたします。


また作品に対する意見交換などは、こちら【君を愛するために を語ろう!SNS】
http://toloveyou.sns.fc2.com
へどうぞ。

経緯は、
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-2069.html
をご覧下さい。


※警告…当サイトコメント欄にて、他サイト様への誹謗中傷、悪意を煽るコメントを公開にて書き込むことは厳禁です。
その場合は、当該コメントを迷惑コメントとして非公開処理及びIP公開などの処置を取らせていただきますのでご注意ください。
詳しくは『警告』
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-1894.html
にてご確認ください。

スパム報告(IP等)
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-1930.html


※『詐欺画面が出てしまう!』というトラブルに見舞われた方は、まずはこちらをご参照くださいm_ _m (2017/10/)
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-2871.html

カテゴリ

類 (30)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

君を愛するためにQR

QR

プロフィール

こ茶子

Author:こ茶子
みなさん、いつも応援ありがとうございますm_ _m
サイトオープン1年くらい前から花男に大ハマリ!
現在は、花男の他にも、オリジナル、韓国ドラマ二次(休止状態ですが^^;)の執筆をしています。
オリジナル小説の方もよろしく!


※当サイトはリンクフリーです(宗教・政治・アダルトサイト・公的秩序に反するサイトを除く)。ご報告いただければ嬉しいですが、特に必要ありません。

君を愛するために
http://toloveyou.blog.fc2.com/
バナー用

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

ブログ村ランキング

`
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク