FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2018年02月  】 

愛してる、そばにいて0847

第9章 闇に下る太陽②

2018.02.01 (Thu)

 『戒の害になったり、道明寺家に迷惑をかけるようなヤツじゃないから、そこは安心してくれ』 電話での総二郎の言葉が脳裏に蘇った。 …ふ、何が安心しろだ。 どうりであの口の軽い総二郎も口が重く、歯切れが悪かったはずだと、笑いがこみ上げ司は唇の端を皮肉に引き上げた。 写真の中の姿にさえ、恋しさ、愛しさがこみあげ、血潮が熱く沸き立つ。 こんな感覚はいったいどれくらいぶりだろう。 写真の中の彼女の顔に指先を...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0848

第9章 闇に下る太陽②

2018.02.02 (Fri)

 世間は狭いというが、社交界という名の生簀はさらに狭い場所だ。 望む望まない限らず、同じ世界に生きていて、もう二度と会わないなどということはありえないことだったから、いつかはまた会うこともあるだろうと互いにわかっていた。 一時期は義母であった神崎遥香と出くわしたのは、戒の学友の一人の実家があったドイツでのこと。 サマーバケーションに誘われて、ホンの気まぐれでの訪問だった。 父のように同格の親友とい...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0849

第9章 闇に下る太陽③

2018.02.03 (Sat)

 「まったくこの子は!どこの世間にまだ中学生が、こんなにデロデロに酔っ払って帰ってくるバカがいるのよ!」 半ばおんぶおばけ状態で戒を背負って、引きずるようにして家の中へと運び込む。 もっとも戒との体格差からして、いくらまだ少年でごく細身であるにしろ、戒が完全に酔い潰れていたらつくしでは運ぶことはできなかっただろう。 それでもなんとかひーひー言いながら、ソファまで連れてきて座らせる。 「うう、重かっ...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0850

第9章 闇に下る太陽③

2018.02.04 (Sun)

 「レイプ」 つくしが弾かれたように戒の顔を窺う。 手の下から現れた戒の顔は、表情をすっかり失い…どこか、あの恐慌の日の司によく似て、それでいて非なるものだった。 ひどく傷ついて憤っているのがわかるのに、冷たい怒りと憎悪に染められたその目には鈍い光が覗くばかりで、虚のような目の狂気…と絶望がつくしはひどく怖かった。 その怒りと哀しみに飲み込まれてしまった戒がどうにかなってしまいそうで…。 片手で震え...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0851

第9章 闇に下る太陽③

2018.02.05 (Mon)

 「戒、戒っ!」 つくしの部屋はもちろん、戒を寝起きさせている二階の寝室、洗面所、果てはトイレまで探しても、戒の姿がない。 探すほどの広さがあるわけじゃない。 けれど、今ここに戒がいないことにつくしはひどく落胆し、狼狽していた。 …なんで。 昨日の戒は酔っていたとは言え、あきらかに様子が可笑しかった。 何かがあったことは間違いない。 …まさか?  「どうしよ」 …いったい、どこに行っちゃったのよ、戒...

PageTop▲

前月     2018年02月       翌月

Menu

検索フォーム

こ茶子からのお知らせ♪

こ茶子からのお知らせは…
こ茶子の日常的呟き
もしくは
ツイッター・こ茶子@Kochako00
にて。

ブログ開設から
総記事数:

※更新通知メール配信希望の方は更新通知メールについて
をご参照ください。

みなさん、いつも応援ありがとうございますm_ _m
2016/02~現在未完結の『愛してる、そばにいて(司×つくし)』、
『言葉はいらない(和也×桜子)』、
『百万回の微笑みを愛の言葉にかえて(司×つくし)』、
他サイト様献上の
『恋愛の品格(司×つくし)』
以上4作品以外の新作執筆は無期延期となっております。

また、今まで開催しておりました『こ茶子DAY』こと大量更新も終了いたしました。
毎日基本一日一回am.6:00~更新(ただし、更新できない日もあるかと思いますが、ご了承ください)。

詳しくは、以下【こ茶子の日常的呟き】をご参照ください。
http://daytodaykochako.blog.fc2.com/blog-entry-341.html

上記4作品を公開後は、以前に公開しておりました拍手小話他、他サイト様への献上作品の再公開を最後に当面更新を終了する予定です。
とはいえ、まだまだ続くよ、連載は…という状況ですので、予定では2018年くらいに更新終了(倉庫化)となるかと思いますが、それまでどうぞよろしくお願いいたします。


また作品に対する意見交換などは、こちら【君を愛するために を語ろう!SNS】
http://toloveyou.sns.fc2.com
へどうぞ。

経緯は、
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-2069.html
をご覧下さい。


※警告…当サイトコメント欄にて、他サイト様への誹謗中傷、悪意を煽るコメントを公開にて書き込むことは厳禁です。
その場合は、当該コメントを迷惑コメントとして非公開処理及びIP公開などの処置を取らせていただきますのでご注意ください。
詳しくは『警告』
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-1894.html
にてご確認ください。

スパム報告(IP等)
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-1930.html


※『詐欺画面が出てしまう!』というトラブルに見舞われた方は、まずはこちらをご参照くださいm_ _m (2017/10/)
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-2871.html

カテゴリ

類 (30)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

君を愛するためにQR

QR

プロフィール

こ茶子

Author:こ茶子
みなさん、いつも応援ありがとうございますm_ _m
サイトオープン1年くらい前から花男に大ハマリ!
現在は、花男の他にも、オリジナル、韓国ドラマ二次(休止状態ですが^^;)の執筆をしています。
オリジナル小説の方もよろしく!


※当サイトはリンクフリーです(宗教・政治・アダルトサイト・公的秩序に反するサイトを除く)。ご報告いただければ嬉しいですが、特に必要ありません。

君を愛するために
http://toloveyou.blog.fc2.com/
バナー用

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

ブログ村ランキング

`
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク