FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2018年01月  】 

愛してる、そばにいて0816

第9章 闇に下る太陽①

2018.01.01 (Mon)

 「は?」 にこやかなウェイターの顔が怪訝そうに総二郎の方へと確認しようとするのを慌てて遮り、もう一度依頼する。 「その、私が払いたいので、チェックお願いします」 「…はあ。いえ、畏まりました」 いかにも裕福そうな男性と同伴していながら、女性の方が会計をしたいと申し出ることなどごく珍しいことなのだろう。 ウェイターは戸惑っていたようだったが、それでも客の依頼だ。 慇懃に一礼し、その場を離れてゆく。...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0817

第9章 闇に下る太陽①

2018.01.02 (Tue)

 …え?もしかして。 「大河原萌奈です。お久しぶりです」 「ああ、うん、久しぶり。萌奈ちゃんとも初めてじゃないよ、…結婚式の時に紹介されてるから」 「えっ!?そうだった?ごめんなさい。私の方は式の最中はバタバタとしてて、そこらへん曖昧なのよ。あの時はほら、司も式ギリギリにNYに到着してハラハラものだったじゃない?」 ―――大河原滋。 今目の前にいる女が、司の妻、現在‘道明寺滋’と名乗っている女なのだとつ...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0818

第9章 闇に下る太陽①

2018.01.03 (Wed)

 「疲れたのか?」 総二郎に問いかけられ、窓の外の景色に見入って無言になっていたつくしの意識がふっと戻る。 もちろん大して珍しいものではない車ばかりの道路の様子に夢中になっていたわけでもなければ、別段何かを考え事をしていたというわけでもなかった。 言うなれば、ただボウッとしていた。 ただそれだけだったから、たしかに疲れているのかもしれない。 「そうかも。西門さんは疲れてないの?」 「俺?女とデート...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0819

第9章 闇に下る太陽②

2018.01.04 (Thu)

 …まさか道明寺!? 夜の闇の錯覚に怖じけるつくしを見上げ、少年が口を開いた。 「泊めてくれない?」 「ど………え?もしかして、か、戒…君?」 闇に溶けるクルクルの癖っ毛に囲まれた美貌の主は、つくしにとってよく見慣れた…けれど、彼女の記憶の中の人物とは全く別の少年だった。 まだ完全に声変わりを終えていないのだろう。 わずかに語尾が掠れたような声音はハスキーで、見紛うほどそっくりな見た目とは違って、司の声...

PageTop▲

愛してる、そばにいて0820

第9章 闇に下る太陽②

2018.01.05 (Fri)

 「もしかして、痛むの?」 黙って顔を上げた戒が、つくしの視線を辿って、自分の箸を持った手の前腕の傷を見て頷く。 「多少は」 「そうだよね。まだ怪我をしてから一週間くらいだもの」 さすがに綺麗な所作で食事をしているが、時々肘を動かすたびに顔を顰めているのが気になったのだ。 傷口の具合はどういう感じなのか、腕に包帯はされていなかったが、季節柄半袖のシャツから覗く大判の傷口保護パットの白さが痛々しいか...

PageTop▲

前月     2018年01月       翌月

Menu

検索フォーム

こ茶子からのお知らせ♪

こ茶子からのお知らせは…
こ茶子の日常的呟き
もしくは
ツイッター・こ茶子@Kochako00
にて。

ブログ開設から
総記事数:

※更新通知メール配信希望の方は更新通知メールについて
をご参照ください。

みなさん、いつも応援ありがとうございますm_ _m
2016/02~現在未完結の『愛してる、そばにいて(司×つくし)』、
『言葉はいらない(和也×桜子)』、
『百万回の微笑みを愛の言葉にかえて(司×つくし)』、
他サイト様献上の
『恋愛の品格(司×つくし)』
以上4作品以外の新作執筆は無期延期となっております。

また、今まで開催しておりました『こ茶子DAY』こと大量更新も終了いたしました。
毎日基本一日一回am.6:00~更新(ただし、更新できない日もあるかと思いますが、ご了承ください)。

詳しくは、以下【こ茶子の日常的呟き】をご参照ください。
http://daytodaykochako.blog.fc2.com/blog-entry-341.html

上記4作品を公開後は、以前に公開しておりました拍手小話他、他サイト様への献上作品の再公開を最後に当面更新を終了する予定です。
とはいえ、まだまだ続くよ、連載は…という状況ですので、予定では2018年くらいに更新終了(倉庫化)となるかと思いますが、それまでどうぞよろしくお願いいたします。


また作品に対する意見交換などは、こちら【君を愛するために を語ろう!SNS】
http://toloveyou.sns.fc2.com
へどうぞ。

経緯は、
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-2069.html
をご覧下さい。


※警告…当サイトコメント欄にて、他サイト様への誹謗中傷、悪意を煽るコメントを公開にて書き込むことは厳禁です。
その場合は、当該コメントを迷惑コメントとして非公開処理及びIP公開などの処置を取らせていただきますのでご注意ください。
詳しくは『警告』
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-1894.html
にてご確認ください。

スパム報告(IP等)
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-1930.html


※『詐欺画面が出てしまう!』というトラブルに見舞われた方は、まずはこちらをご参照くださいm_ _m (2017/10/)
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-2871.html

カテゴリ

類 (30)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

君を愛するためにQR

QR

プロフィール

こ茶子

Author:こ茶子
みなさん、いつも応援ありがとうございますm_ _m
サイトオープン1年くらい前から花男に大ハマリ!
現在は、花男の他にも、オリジナル、韓国ドラマ二次(休止状態ですが^^;)の執筆をしています。
オリジナル小説の方もよろしく!


※当サイトはリンクフリーです(宗教・政治・アダルトサイト・公的秩序に反するサイトを除く)。ご報告いただければ嬉しいですが、特に必要ありません。

君を愛するために
http://toloveyou.blog.fc2.com/
バナー用

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

ブログ村ランキング

`
にほんブログ村 小説ブログへ💛
スポンサーリンク